フィギュア スケート nhk 杯 2019。 チケット

2019 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会

フィギュア スケート nhk 杯 2019

News 最新ニュース 2018. 7 NEW 2018. 2 NEW 2018. 31 2018. 31 2018. 31 2018. 29 NEW 2018. 24 チケットの三次販売を行います。 詳細は近日中に掲載いたします。 2018. 17 2018. 12 2018. 9 2018. 1 2018. 27 2018. 26 2018. 19 2018. 3 2018. 21 2018. 2018. 2018. 8 2018. 3 2018. 2018. 20 2018. 2 ホームページを公開しました。

次の

NHK杯フィギュア2019男子シングルの再放送と見逃し動画の視聴方法ショート&フリー

フィギュア スケート nhk 杯 2019

いよいよグランプリシリーズが始まりました。 現在では、第1戦のスケートアメリカ、第2戦のスケートカナダ、第3戦のフランス杯、第4戦の中国杯、そして第5戦のロシア杯が終わりました。 そしていよいよ今週末には日本でグランプリシリーズの最終戦となる第6戦、NHK杯が開催されます。 今回はNHK杯フィギュア2019チケットの当日券の有無やチケットの倍率を紹介したいと思います。 今年のNHK杯フィギュア2019は羽生選手も出場される国内での国際大会、更にファイナル進出者が決定する試合ということで、争奪戦が予想されます。 そこで、前売り券が取れなかった方の中にはにチケット当日券があるのか、また取り方は?と思われている方もいると思います。 そこで、気になる当日券の取り方や倍率を調べてみました。 NHK杯フィギュア2019一般販売チケットの取り方 一般販売のチケットは通し券(3日間)と単日券の2種類あります。 一般前売りチケットは「チケットぴあ」より販売されます。 以下がそれぞれの販売スケジュールです。 通し券:2019年8月21日(水)10:00から8月25日(日)18:00 通し券は電子チケットのみでスマートフォンでないと購入できません。 タブレットもダメです。 スマートフォンをお持ちでない方で通し券の購入をご希望の方は今すぐにスマートフォンに切り替えられることをお勧めします。 しかも通し券の申し込みは一人1枚までなんです。 転売防止の為、仕方がないといえば仕方がないですが、お友達とワイワイ観戦したい場合は少し寂しいですよね。 単日券:2019年9月11日(水)10:00から9月17日(火)18:00 単日券は紙チケットというオプションもあるので、スマートフォンがない方は紙チケットでお申し込みが可能です。 そして単日券は一人につき2枚まで申し込みが可能です。 通し券はS席で38,000円、単日券はアリーナ席が14,000円、スタンドS席が12,000円スタンドA席が8,000円で販売される予定です。 上記販売後に残った席があった場合、10月上旬ごろに二次販売情報が大会公式ホームページで発表される予定です。 なので、詳細は大会ホームページでご確認くださいね。 試合を生で見たい! せっかくの日本での国際試合なので、応援に行きたい! という方は、まずこの一般前売りチケットの抽選にトライしましょう。 通し券も単日券抽選受付期間がとても短いです。 忘れないように携帯や手帳にメモして、抽選の申し込みに挑みましょう。 NHK杯フィギュア2019チケット第三次発売について 先日、第三次発売についての発表がありました。 以下の通り、チケットの第三次販売が行われるようです。 第一次、第二次販売でチケットが取れなかった方、まだチャンスはあります! 抽選受付期間は、 2019年11月15日(金)10:00 ~ 11月17日(日)23:59 です。 そして抽選日は2019年11月18日(月)です。 結果発表は2019年11月19日(火) 18:00以降=発券開始です。 決済方法は、クレジットカード決済か、セブンイレブンでのお引き受けとなるようです。 販売席種とお値段は、• スタンドS 12,000円• 立見席(位置指定あり)3,000円 です。 そして、多くの注意事項がありますので、申し込みの前によくお読みください。 通し券、車いす席は販売終了しました。 申し込みは、先着順ではなく抽選ですので、抽選受付期間内にお申し込みください。 スタンド席、立ち見券の両方を選択した場合、スタンド席の抽選にはずれても、立ち見券の抽選の対象となります。 インターネットにみでの販売となり、店頭販売、および電話での受付はありません。 チケットは紙チケットのみとなり、セブンイレブンでの取引のみ利用可能です。 3歳未満の方は入場できません。 3歳以上の方は入場券が必要です。 一人当たりの申し込み可能枚数は各日1枚までです。 立ち見券は位置指定で、エリアの指定はできません。 スタンド席、立見席から花束、プレゼントの投げ込みはできません。 この大会のチケットは「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券」となります。 譲渡は有償無償に関わらず禁止です。 立ち見券について、椅子等のお持ち込みはご遠慮ください。 ということです。 詳しくはのプレイガイドをご覧になり、お申し込みに進んでください。 NHK杯フィギュア2019チケット第四次発売について 公式ホームページによりますと、四次販売があるようです。 これがチケットを手に入れる最後のチャンスとなります。 受付抽選期間は2019年11月20日(水)18:00~11月21日(木) 11:59です。 抽選は11月21日12:00~13:00に行われ購入者が決定するようです。 結果発表は2019年11月21日(木)14:00以降に「マイトレード」をご確認ください。 当選した場合は「購入完了のお知らせ」が届くようです。 公演日の前日には、対象全ての方へ当落状況をメールで教えてくれるようです。 決済方法はクレジットカード決済のみで、料金は条件付きスタンドS席で12,000円です。 こちらの席は機材等により見えづらい場合があり、見切り席ということを十分に納得していただいたうえでの購入を薦めています。 以下、公式ホームページより注意事項が発表されています。 申込は、先着順ではなく抽選となりますので、抽選受付期間内にお申し込みください。 既に本大会のチケットをお持ちの方へ: 同日のお申込みはご遠慮ください。 仮に当選した場合もチケットは無効になります。 公式トレードのみでの販売となります。 お支払方法は、クレジットカード決済のみの取り扱いとなります。 チケットは電子チケットのみとなります。 【購入時に登録した電話番号のスマートフォン】でのみチケットをご利用いただけます。 電子チケットはアプリへの顔写真登録が必要となりますが、現在登録作業が混み合っており、登録手続きに時間がかかり、スムーズな入場ができない可能性がございます。 当日、現地にて登録作業でお待ち頂く可能性がございますのでご注意ください。 3歳未満の方は入場できません。 3歳以上の方は入場券が必要です。 お1人様あたりの申込み可能枚数は、 各日1枚までとなります。 スタンド席からの花束・プレゼントの投げ込みはできません。 本大会のチケットは「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券(特定チケット)」となります。 こちらがチケットを販売しているプレイガイドです。 EMTG 公式トレード 最後のチャンスということで、チケットを持っていないけど、ライブで試合を見たい方にはこちらで運試しですね。 NHK杯フィギュア2019チケット当選倍率はいくつ? フィギュアスケートの人気は高く、特に羽生結弦選手が出場される試合については倍率がとても高くなります。 今回のNHK杯は平昌オリンピックでの男子女子シングルのオリンピック金メダリストが揃っています。 今年シニアデビューの若手選手からオリンピック金メダリストまで、また海外の選手でも人気のある選手が揃ってエントリーされています。 今までの傾向で公式に当選倍率が発表されたことはありませんが、一般的にフィギュアスケートのチケットの倍率は10倍以上と言われています。 地理的に、通常北海道で開催されるNHK杯は本州で開催される時よりも若干チケットは取りやすいようですが、今年は羽生選手がエントリーされています。 アイスショーにしても、試合にしても羽生選手が出演、出場される際のチケットは大激戦が予想されます。 近年、入場の際に本人確認が行われ、チケットに記入された名義と同行者以外の方々の入場ができなくなっています。 また、入場の際には、身分証明書の提示が求められます。 1点で認められる身分証明書• パスポート• 運転免許証• マイナンバーカード• 住民基本台帳カード(写真付き住基カード)• 外国人登録証• 写真付き健康保険証• 身体障害者手帳 2点で認められる身分証明書• 購入者の名前が刻印されたクレジットカード• 健康保険証• 住民票• 戸籍謄本(抄本)• 印鑑登録証明書• 年金手帳• 社員証• 学生証• アイスクリスタル会員証 上記の身分証明書を提示できない場合、どのような理由であれ、入場することができないようです。 また、転売、譲渡されたチケットであることが発覚した場合も入場できないようです。 そして、主催者側からはその際のチケットの払い戻し、交通費、宿泊費等の負担もないので、ご了承くださいとのことです。 このような厳しい入場時の本人確認のおかげでダフ屋による買い占めや法外な値段でのチケットのやり取り、また、本当に会場に行きたい人だけが購入できるということで、入手できる確率は上がったかもしれません。 ただ、それでも人気が高いことには間違い無いので、あとは運試しのようですね。 昨年のNHK杯のチケットは先着方式だったって本当? 参考までに去年のNHK杯のチケット販売についてご紹介します。 去年は10月下旬にチケット第3次販売についての発表がありました。 去年の場合は、その発表があった翌日から先着方式で販売されました。 ですから、どうしてもチケットを入手されたい方は、第3次販売が発表され、次の日からの受付で先着順ですから、こまめに大会ホームページをチェックされることをお勧めします。 昨年の傾向• 試合日:11月9日〜11月11日• 2次販売情報:9月26日 発表• 公式練習見学券販売情報:10月1日 発表• 3次販売情報:10月29日 発表• 当日券販売 なし 今年は昨年よりも試合の開催日が2週間ほど遅れていますから、チケット販売も時期も少しずつずれてくる可能性があります。 今年の3次販売は11月15日から17日までで、先着順ではなく抽選のようです。 NHK杯フィギュア2019チケットに関するツイッター反応 今年のフィギュアNHK杯は凄いな。 羽生結弦、山本草太、島田高志郎って実力も容姿と品格を兼ね備えた選手ばかり。 行きたいけどチケット争奪戦も凄い事になりそうな。 NHK杯フィギュア2019は国内で行われる公式国際大会、そして羽生選手をはじめ人気の現役選手が多くエントリーしているため、チケットだけではなく近くのホテルが取れる倍率もかなり低く、もうすでに満室のホテルも出てきているようです。 NHK杯フィギュア2019チケットは、現在第三次発売まで発表されており、当日券の販売は今の所発表されていませんが、少しでも多くのフィギュアファンの方々にチケットが行き届きますように。

次の

2018 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会

フィギュア スケート nhk 杯 2019

「2018NHK杯国際フォギュアスケート競技大会」は、11月9日 金 、10日 土 、11日 日 の3日間、広島市の広島県立総合体育館 広島グリーンアリーナ で開催されます。 NHK杯と呼ばれるこの大会は、1979年から日本で開催されているフィギュアスケートの国際大会で、2018年は40回目の節目を迎えます。 1995年からは国際スケート連盟公認のグランプリシリーズの一つに数えられています。 主催は公益財団法人日本スケート連盟で、共催がNHKです。 種目は、男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンスです。 11月9日 金 には、ペア ショートプログラム 、女子シングル ショートプログラム 、氷上オープニングセレモニー、男子シングル ショートプログラム。 11月10日 土 には、アイスダンス リズムダンス 、ペア フリー 、女子シングル フリー 、男子シングル フリー。 11月11日 日 には、アイスダンス フリー 、エキシビションが行われます。 かつてはNHK杯で優勝すると世界チャンピオンになれるというジンクスもあったほどで現在も注目の大会です。 2018年は、平昌オリンピックや世界選手権のメダリストなど世界トップクラスのスケーターが多く出場する予定です。 滑走順については、11月8日 木 に、男子・女子・ペアのショートプログラム、アイスダンスのリズムダンスは、世界ランキングをもとにグループごとに抽選が行われ決定します。 「NHK杯国際フォギュアスケート競技大会」は、1979年から日本で開催されているフィギュアスケートの国際大会で、「NHK杯」と略して呼ばれています。 1995年からは国際スケート連盟公認のグランプリシリーズの一つに数えられています。 公益財団法人日本スケート連盟が主催、NHKが共催となっています。 冬季オリンピックのメダリストや、世界選手権覇者など世界トップクラスのスケーターが多く出場し、かつてはNHK杯で優勝すると世界チャンピオンになれるというジンクスもあったほどの注目の大会です。 開催時期は、11月から12月にかけてが多くなっています。 男子シングル、女子シングル、ペアのショートプログラムとフリー、アイスダンスのリズムダンスとフリーといった種目を、数日間に分けて行い、順位を競い合います。 全国各区地で行われるのも特徴のひとつで、2012年には宮城、以後東京、大阪、長野、北海道、大阪、広島と毎年違う都市で開催されています。 チケットストリートは「ライブの感動を、すべての人へ」というミッションのもと、コンサート、ライブ、演劇、スポーツなど、興行チケットの安全な取引を仲介しています。 日本最大級の公演チケット売買(二次流通)サービスです。 代金のお支払いからお届けまでを事務局がサポートし、チケット詐欺にあう可能性はありません。 チケット掲示板やオークションなどより安心・安全です。 また「安心プラス」オプションを使えば、偽物や偽造チケットの心配もありません。 公演中止や主催者都合で入場できなかった場合も返金いたします。 Icons made by , , from is licensed by• 東京都公安委員会 許可番号:302171104982号• All Rights Reserved.

次の