ミストレス 韓国 ドラマ あらすじ。 韓国ドラマ・ミストレス

韓ドラ「ミストレス」のあらすじ全話一覧【ハンガインのドラマ復帰作!】

ミストレス 韓国 ドラマ あらすじ

スポンサードリンク 韓国ドラマ「ミストレス」を見て、最終回結末まであらすじ・ネタバレを紹介します。 「ミストレス」はもともとイギリスBBCで放送され大ヒットし、韓国版も生まれたのですが、今回NHKドラマ10で日本版リメイクされるのでとっても注目されています。 未亡人セヨン、医師ウンス、高校教師ジョンウォン、弁護士事務所で働くファヨンは高校の同級生4人組。 ある日、セヨンに無言電話がかかってきたことで事件が始まり、死んだはずの夫や、不倫相手の死の真相、元彼氏、浮気など、男女関係のもつれを描くのかと思いきや、結末はサイコホラーという実はサスペンスミステリーです。 最終回結末まであらすじ・ネタバレを紹介するので、韓国ドラマ「ミストレス」に興味ある人は参考になれば幸いです。 brokore. そんななかセヨンに無言電話がかかってくる。 しかし電話の発信元を訪ねてもヨンデはいなかった。 そんななか、娘イェリンの保育園の保育士ジョンシムが隠していた事実を知り衝撃を受ける。 実は夫ヨンデはジョンシムと結婚していて子供もいた。 セヨンは号泣して結婚指輪を捨ててしまう。 傷ついたセヨンと、優しいサンフンがいい感じになる。 しかし、サンフンの家で日記を読んで夫ヨンデのことを調べてると知り、セヨンはサンフンを信頼できなくなっていく。 そのころ美容室の店主ユンジョンはセヨンの周辺を探っていた。 サンフンの正体は保険金詐欺調査団だった。 裏の顔があっただけでなく夫ヨンデとセヨンが共犯だと疑って調べてるとわかり、激しいショックを受ける。 しかし夫ヨンデが生きていると聞いて、古い写真を頼りに行方を探し始め、とある廃ビルにたどり着く。 ソンホは父親の死とウンスとの関係を疑い、真相が知りたい。 ウンスはソンホと共にミンジェ殺害の真相を探っていくと、亡くなった同級生ジェヒが関係してると思われた。 そしてミンジェを殺した犯人が美容師ユンジョンである可能性が高まり、証拠をつかむためユンジョンに揺さぶりをかける。 しかも浮気調査を依頼してきた女は本当の嫁ではないと判明。 女の正体は亡くなった同級生ジェヒの旦那チャンヒョンと関係があった。 そんななかドンソクがデートをすっぽかして別の女といるのを目撃してしまい、ジョンウォンは同僚教師ミンギュと勢いで浮気不倫してしまう。 すると後日、浮気現場の証拠入りUSBが職場の机に置かれ、ジョンウオンは同僚が差出人ではないかと疑う。 さらにジョンウオンは妊娠発覚!誰の子供か調べるためDNA検査を依頼するが、ドンソクにも妊娠がバレる。 そんななかミンギュが会いにきて2人でいるのをドンソクに目撃されてしまう。 セヨンと医師ウンスは、亡くなった同級生ジェヒの旦那チャンヒョンから、ジェヒの不倫相手が誰か突き止めて欲しいと頼まれる。 しかしその手がかりであるテープを盗んだ犯人がサンフンだと思い、セヨンはますますサンフンに対する不信感が増す。 医師ウンスは、サンフンがドンソクを不倫相手に仕立て上げようとしていると疑うが・・・ ジョンウォンは、旦那ドンソクは美容師ユンジョンが殺されたときアリバイが怪しいので犯人ではないかと疑う。 さらにドライブレコーダーの映像を見ると別の衝撃事実が・・・ドンソクはジョンウォンが浮気した同僚ミンギュと会ってボコボコにしていた。 そして旦那ドンソクが亡くなった同級生ジェヒの不倫相手だと確信したころ、旦那ドンソクは美容師ユンジョン殺害容疑で逮捕されてしまった。 手術代が必要なので、セヨンは夫ヨンデに死んだフリを続けてくれと頼む。 その後サンフンが失踪し、同時に夫ヨンデも姿を消した。 セヨンは、夫ヨンデが保育士ジョンシムと共謀して保険詐欺をしようとしていると疑い始める。 そして2人の密会を目撃したあと失踪したサンフンは、以前訪れた廃ビルにいるのではと直感した。 保育士ジョンシムを問い詰めるが知らないフリをされる。 その頃、夫ヨンデはサンフンを廃ビルに監禁して拷問していた。 セヨンは突然保険金詐欺の容疑をかけられ警察に追われるが、なんとか病院を抜け出して逃げた。 そしてこれまでのことは全て、夫ヨンデが仕組んだ罠だと判明する。 正体がバレた夫ヨンデは、保険金を渡せば娘イェリンを助けると脅してきたので、セヨンは金を渡すことを決心する。 さらにセヨンは『夫ヨンデ殺害と保険金詐欺の犯人』としてマスコミに報じられる。 そんななか夫ヨンデが警察の前に現れて、セヨンに罪を着せようと嘘の証言をした。 ウンスたちは、セヨンの濡れ衣を晴らすためサンフンを探す。 そんななか保育士ジョンシムは、ヨンデの次のターゲットが次女サンヒだと言われ、動揺を隠せない。 しかし同時にセヨンたちは、ヨンデは10年前ジョンシムの長女も農薬にで殺していたと知り、ジョンシムを説得して味方にしようとするが、断られる。 そんななかサンフンの携帯の電源がオンになり、GPS信号から居場所があの廃ビルだと判明。 「詐欺犯人ヨンデに監禁されていた。 命の危険が迫ってる」 「ヨンデの陳述はすべて嘘。 嫁セヨンにすべて罪を着せようとしている」 「セヨンに謝りたい、最後に話しておきたい、 「現場にセヨンの指紋を残したのは僕。 ヨンデを引っ張り出してセヨンを守るためだった。 金のためならなんでもするヨンデだから」 「嘘ばかりついてゴメン。 セヨンに良い人だと思われたくて…僕の気持ちは本物」 セヨンら4人は廃ビルに到着し、手分けしてサンフンを探すと、ヨンデが1人ずつ拘束していく。 娘イェリンも農薬で殺すと脅して病院についたはずのジョンシムに電話をかける。 セヨンは飛び降りるフリして、隙をついてヨンデを攻撃するがもみ合いのすえ逆に首を絞められピンチに。 そこに病院に行ったはずのジョンシムが登場し「(次女を殺すのは)許さない」とヨンデを睨む。 ジョンシムは「警察を動画が送られてるからあなたは終わりよ」と告げるが、ヨンデは、監禁した証拠はないからセヨンに罪を着せれば片はつくと反論。 するとジョンシムが「わたしが証人になる」と言ったので、ヨンデがジョンシムをキックして殺そうとすると、セヨンが助けに入り、ヨンデをビルから突き落とした。 それに殺人と死体遺棄で刑務所に入ったら娘イェリンはどうなる?それなら4人で罪を背負おう・・・そんな話し合いをしていると・・・ 死体が消えた!!! 逃げるヨンデをジョンシムが見つけ追いかけ、石で殴り、川で溺死させようとする。 「死ねヨンデ」しかし逆に首を絞められるが、死んだフリをしてジョンシムは石で奇襲攻撃してヨンデを殺した。 するとジョンシムが追いかけてきて「私が人を殺しました」と警察に電話で自主して 「娘のことゴメンなさい、罪はすべて被ります、娘の病気を治してあげて」とセヨンに謝罪し、刑務所に入り自分の代わりに娘の様子も見てあげてほしいと頼んだのだった。 ジェヒを殺した犯人は旦那チャンヒョンだった。 犯行時刻ドンソクにはアリバイがあった。 チャンヒョンは裁判官と母親に「ジェヒを殺したのは不倫相手」だと嘘をついた。 10年前リプリー症候群(自分の嘘が事実だと信じる反社会性人格障害)を患っていて、ジェヒを殺して再発し、嘘が事実だと思い込んでる。 高校教師ジョンウォンは息子を出産した。 ドンソクが持ってきた子供のDNA鑑定の結果は見ないで、さよならを告げた。 ファヨンは携帯ショップで買い物。 他の女性とデート中のテオと目が合うが、携帯も男も新しくしようと気持ちを切り替える。 医師インスのもとには、ソンホから「元気ですか?僕は元気です」とメールがきた 4人は集まってみんなで記念撮影。 シャッターを切るのはサンフンだ。 NHKドラマ10での日本版「ミストレス」は果たしてどんなドラマにリメイクされるのか?楽しみです。

次の

韓国ドラマ ミストレス キャスト 相関図

ミストレス 韓国 ドラマ あらすじ

最新情報は各公式サイトで確認 DVDレンタルリリース日程 【全9巻】• 1~4:2019年4月2日• 5~9:2019年5月8日 DVD発売日 未定 「ミストレス」ドラマ情報 あらすじ 年前に事故で夫を失い、カフェを経営しながら娘を育てるセヨン(ハン・ガイン)。 弁護士事務所に勤めるファヨン(ク・ジェイ)、高校教師のジョンウォン(チェ・ヒソ)、精神科医のウンス(シン・ヒョンビン)とは高校の同級生で、30代になった今でも定期的に集まる友人だ。 ある日、セヨンのもとへ非通知の電話がかかってきたことを皮切りに、4人の周囲で異変が起き始め、それは次第に過去の殺人事件にまで繋がっていく。 みどころ 平凡なカフェの店長チャン・セヨン(ハン・ガイン)と法律事務所の事務長ト・ファヨン(ク・ジェイ)のキャラクターを一目で把握できるほど強いインパクトを与える。 まず真剣そうな表情でお茶を飲んでいた途中で外に出たチャン・セヨン。 葦原の真ん中で非通知の電話がかかってくると、不安そうに揺れる眼差しで後ろを振り向く。 そして続く「2年前に死んだ夫から電話がかかってきた」というナレーション。 非通知表示を見て死んだ夫だと思うセヨンの皮肉なメッセージは、一気に謎を増幅させる。 一方、ト・ファヨンは見た目から重そうな巨大なキャリーバッグを1人で階段の上に運び、周りを意識しては、すぐに落ち着いた表情でキャリーバッグをトランクに乗せ疑問を醸し出す。 しかし、続く「人生何もないよ。 ほら、死んだらおしまいでしょう」という挑発的なセリフからは、瞬間を楽しむファヨンの率直な性格がにじみ出る。 自身を盗み見しているような視線を正面から見つめる姿からも、ファヨンの堂々とした性格を垣間見ることができる。 果たしてそのキャリーバッグの中には何が入っているのだろうか。 作品詳細• 原題:미스트리스• 韓国放送期間:2018年4月28日〜6月3日• 放送局:OCN• 最高視聴率:1. 話数:全12話• ジャンル:仕事と恋のミステリードラマ• 検索:ミストゥリス,ミステリアス 予告・動画.

次の

ミストレス韓国ドラマのあらすじ・ネタバレです。最終回の結末が怖い「不倫?いやサイコホラー」

ミストレス 韓国 ドラマ あらすじ

Contents• 主な登場人物・キャスト チャン・セヨン シングルマザー、カフェ店長 ク・ジェイ ト・ファヨン 弁護士事務所の事務長 チェ・ヒソ ハン・ジョンウォン 高校教師 シン・ヒョンビン キム・ウンス 精神科医 ハン・サンフン 娘がセヨンと同じ幼稚園、シングルファーザー オ・ジョンセ キム・ヨンデ セヨンの夫、貿易商、海で失踪 ファン・ドンソク ジョンウォンの夫、有名シェフ クォン・ミンギュ ジョンウォンの同僚教師 全体のあらすじ イギリスで大ヒットしたドラマを原作に、よりドラマティックに大胆にリメイクされた韓国版。 カフェオーナーのセヨン、精神科医のウンス、法律事務所の事務長ファヨン、教師のジョンウォン、高校の同級生だった4人の女性達が殺人事件に巻き込まれていく。 セヨン(ハン・ガイン)は、2年前に船の事故で夫を亡くし、カフェを経営しながら一人で娘を育てている。 娘の幼稚園バスの送迎でシングルファーザーのサンフン(イ・ヒジュン)と次第に親しくなるが、実はサンフンはセヨンに知られてはいけないある仕事のためセヨンに近づいたのだった。 ある日セヨンは、公園である女性と知り合い、シッターを頼むことになるが、その女性はある大きな秘密を持ち、セヨンに近づいてきたのだった。 ジョンウォン(チェ・ヒソ)は、有名シェフのドンソク(シン・ヒョンビン)の妻で高校教師。 子供ができず、夫との子作りが目的の関係にうんざりしている。 そんなある日、夫の女性関係に腹をたてたジョンウォンは、同僚教師のミンギュ(チ・イルジュ)と一夜の関係を持ってしまう。 不妊検査を受けて不妊の原因は夫だとわかるが、その後ジョンウォンは自分が妊娠していることを知る。 ファヨン(ク・ジェイ)は、弁護士事務所の事務長。 ある女性に夫の浮気調査の依頼を受けるが、その夫はファヨンがかつて付き合っていた男性だった。 ウンス(シン・ヒョンビン)は、精神科医。 高校時代の恩師と再会して愛人関係になっていたが、恩師は何者かに殺されてしまう。 ある日、患者として若い男が訪ねてくるが、その男性は恩師の息子だった。 恩師の息子は、父の殺害に疑問を持ち、ウンスを探るために近づいてきたのだった。 予告編.

次の