キングヌー ティーンネイジャーフォーエバー mv。 【King Gnu/Teenager Forever】歌詞の意味を解釈!誇張も虚飾もない、ありのままの姿こそが美しい。

【King Gnu/Teenager Forever】歌詞の意味を解釈!誇張も虚飾もない、ありのままの姿こそが美しい。

キングヌー ティーンネイジャーフォーエバー mv

概要 [ ] 2013年、を中心に Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。 その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。 2017年、 King Gnuへ改名。 2019年1月にメジャーデビュー。 メンバーそれぞれが多方向の音楽から影響を受け、そこから新しい音楽を作り上げたことから、自身らの音楽を「 トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称している。 バンドロゴには「JAPAN MADE」という言葉が入っている。 音楽面においてはのみならずや、など幅広いジャンルの要素を取り入れながら、然とした親しみやすいメロディーや日本語による歌詞を乗せることを重視しており、「 をやる」ということがKing Gnuの大きなコンセプトの一つとなっている。 同世代の他のバンドと比べ、曲中でが行われることが非常に多く、また常田がのためアレンジにが使用される事も多い。 ミュージックビデオの制作や、をはじめとするビジュアルデザインは、が立ち上げたクリエイティブチーム「 PERIMETRON 」が担っている。 メンバー [ ] 現メンバー [ ] 詳細は各メンバーの個人ページを参照。 (つねた だいき、 1992-05-15 (28歳) - 、出身) - 、、、作詞作曲• (せき ゆう、 1992-09-02 (27歳) - 、出身) - 、、• (あらい かずき、 1992-10-29 (27歳) - 、出身) - 、コーラス• (いぐち さとる、 1993-10-05 (26歳) - 、長野県伊那市出身) - ボーカル、 Mrs. Vinci、Srv. Vinci時代の元メンバー [ ] 固定メンバーは常田のみで、他メンバーは流動的だった。 徐々に勢喜、新井、井口が加わり2015年に現在の形となる。 (いしわか しゅん、 1992-08-16 (27歳) - 、出身) - ドラムス、 経歴 [ ] 2013年 [ ] 常田が、らと共に自らのソロプロジェクトとして前身となる「 Mrs. Vinci」を結成。 ほどなく「 Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」へ改名。 当時はエレクトロニカ、現代音楽寄りの前衛的な音楽性のユニットだった。 7月19日、YouTubeに「ABUKU」のミュージックビデオをアップ。 2014年 [ ] 6月7日、YouTubeに「Stem」のミュージックビデオをアップ。 2015年 [ ] 9月16日に全国流通盤となる1stアルバム「」を発売。 現在のメンバーでのバンド編成となり、音楽性も現在のものへと変化していった。 2016年 [ ] 4月1日、『ロウラヴ』期間限定配信。 5月5日、『都』期間限定配信。 9月14日に、ミニアルバム「」を限定で発売。 King Gnuのプロトタイプともいえる作品である。 それに伴い9月2日渋谷WWWにて先行リリースパーティーTokyo Chaotic Festivalを開催。 2017年 [ ] らとへ参加、全米7カ所でのツアーを行う。 10月25日にKing Gnu名義では初となるアルバム「 」を発売。 収録曲「Vinyl」はのブランド広告「HAKEN ROCK!! 」に起用され、翌年からCM映像が公開された。 同月29日には、アルバム発売を記念したフリーライブを、タワーレコード横浜ビブレ店店内で開催(横浜VIVRE前の特設ステージで開催予定だったが悪天候で中止に)。 の楽曲「爱丽丝(ありす)」に常田が共同プロデュース・アレンジ・ギター、キーボードで元パスピエの Drums 、八十八ヶ所巡礼のマーガレット廣井 Bass と参加。 11月1日に、同曲が収録された米津のアルバム「」が発売された。 2018年 [ ] 1月28日に、キャリア初となるワンマンライブ「Tokyo Rendez-Vous」を渋谷WWWで開催。 チケット即日ソールドアウトに伴い追加公演を渋谷WWW Xで開催。 7月13日に恵比寿LIQUIDROOM、7月16日に大阪Shangri-Laでワンマンライブ「Flash!!! 」を開催。 即日ソールドアウトを記録。 同日より楽曲「 」の配信を開始した。 初のシングル「 」をにリリース。 同曲はフジテレビ系TVアニメ「」のエンディングテーマに起用された。 2019年 [ ] 1月6日、同月19日からスタートする、系 「」の主題歌として、新曲『 』を書き下ろしたことを発表。 バンド初のドラマタイアップである。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 1月16日、2ndアルバム「 」をリリース。 新録曲「Slumberland」は発売に先駆けて配信された。 また、バンドは『Sympa』のリリースを以て内のからメジャーデビューを果たした。 3月13日、メンバーの井口が『』()の木曜日パーソナリティーに就任。 7月19日、プロテニスプレイヤーの選手が出演するの国内版テレビCM『ひとには翼がある』篇のCMソングとして、新曲『 』を提供。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 8月22日、『飛行艇』のPVが公開。 10月11日、『』CMソングに提供した新曲『 』を配信リリース。 11月14日、同年12月31日にほかで放送される『』に出場することが発表された。 11月16日、アルバム『』が『』で優秀アルバム賞を受賞。 12月11日、にて公開されている『』のミュージックビデオが再生回数が1億回を突破。 12月31日、ほかで放送された『』に白組として出場。 「白日」を歌唱した。 2020年 [ ] 1月9日、「」のPVが公開。 1月15日、3rdアルバム「 」をリリース。 2月14日、「どろん」のPVが公開。 また同日に放送された「」に出演。 「どろん」をテレビで初披露した。 2月23日、「」に出演。 デビューから半年で密着開始と異例の早さでの出演となった。 3月24日、新曲『泡(あぶく)』が映画『』の主題歌に起用された。 なお『泡』は前身バンドSrv. Vinci時の楽曲のリメイクであることが常田のTwitterにて明かされた。 Vinci名義 [ ] デモ [ ] 1. Stem ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 ABUKU ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 後にKing Gnuで「泡(あぶく)」というタイトルでリメイクされた。 もっと静かに狂わせて 4. Cheap Transistor 配信限定シングル [ ] 発売日 タイトル 販売形態 収録曲 備考 1st ロウラヴ• ロウラヴ• サマーレイン・ダイバー• Vinyl• 破裂 タワーレコード限定発売 受賞歴 [ ]• -「白日」• -「白日」• 2019-ベストジャパンアクト賞• -優秀アルバム賞「Sympa」• 第34回「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門• 2020 BEST ROCK ARTIST• 第32回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(新人賞) タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ 2018年 「HAKEN ROCK!! 」 7月13日 恵比寿LIQUIDROOM 7月16日 大阪Shangri-La King Gnu One-Man Live 2018 AW 11月7日 名古屋CLUB QUATTRO 11月8日 梅田CLUB QUATTRO 11月20日 マイナビBLITZ赤坂 2019 3月3日 新木場STUDIO COAST 3月7日 名古屋DIAMOND HALL 3月9日 福岡DRUM LOGOS 3月17日 大阪BIGCAT 3月18日 大阪BIGCAT 3月21日 高松MONSTER 3月22日 広島CLUB QUATTRO 3月30日 札幌cube garden 3月31日 札幌cube garden 4月5日 仙台Rensa 4月12日 新木場STUDIO COAST 4月15日 なんばHatch 追加公演 4月21日 Zepp DiverCity TOKYO 追加公演 10月14日 仙台GIGS 10月20日 KBSホール 10月22日 日比谷野外音楽堂 初の野外ワンマン公演 10月27日 Zepp Sapporo 10月31日 Zepp Nagoya 11月1日 Zepp Fukuoka 11月3日 BLUE LIVE広島 11月4日 高松festhalle 11月6日 Zepp Osaka Bayside 11月7日 Zepp Osaka Bayside 11月16日 Zepp DiverCity TOKYO 11月17日 Zepp DiverCity TOKYO 11月26日 Zepp Tokyo 2020 4月4日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月10日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月11日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月16日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月17日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月20日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月21日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月13日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月14日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月31日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月24日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月25日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 出演フェス・イベント [ ]• 6月3日 - 2017• 7月19日 - NIGHT ON THE PLANET! Presents『MAGICAL COLORS』• 7月30日 - '17• 8月12日 - 2017 in EZO• 10月9日 - MINAMI WHEEL 2017• 11月10日 - odol TOUR 2017 "視線"• 11月30日 - exPoP!!!!! vol. 103• 12月12日 - HOT STUFF presents Ruby Tuesday 27• 12月29日 - SHINJYUKU MARS 16th Anniversary!! 2月12日 - presents 『天体の音楽会』• 2月24日 - Flying Flags Vol. 2月27日 - STANDFORSOMETHING LIVE STYLE OF TOKYO VOL. 3月10日 - Snow Light Festival• 3月11日 - -ハルバン-'18• 3月16日 - HOPE! 3月17日 - ~BUSTA CUP 9th round~• 3月31日 - Talking Rock! presents 「ニューロック計画! 2018」• 4月7日 - SYNCHRONICITY'18• 4月10日 - presents「チャームポイント」• 4月22日 - CROSSING CARNIVAL'18• 5月3日 - 2018• 5月4日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2018• S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~• 5月13日 - CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2018• 5月26日 - GREENROOM FESTIVAL '18• 5月27日 - 2018• 6月9日 - BEACH TOMATO NOODLE• 6月23日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18 PRE-FESTIVAL PARTY• 7月29日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18• 8月5日 - ホットフィールド2018• 8月11日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO• 8月22日 - FIND OUT presents MUST GO-GO Vol. 8月31日 - SPACE SHOWER 2018• 9月1日 - 2018• 9月16日 - ZIMA MUSIC FIGHTERS meets ライブナタリー• 9月22日 - 2018• 9月25日 - ツーマン・ツアー "ベッドルーム・シェイク・ツアー"• 9月29日 - PIA MUSIC COMPLEX 2018• 10月8日 - MINAMI WHEEL 2018• 10月22日 - InterFM897 Tokyo Scene LIVE vol. 10月26日 - ボロフェスタ2018• 10月28日 - Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA• 11月4日 - Scramble Fes 2018• 12月15日 - VS• 12月23日 - 年末調整GIG 2018• 12月26日 - CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018• 12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2018• 12月29日 - Date fm RADIO GIGA• 1月16日 - King Gnu メジャーデビューALBUM『Sympa』発売記念スペシャルLIVE• 1月23日 - ROCK AX vol. 4月28日 - 19• 4月29日 - FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019• 5月4日 - VIVA LA ROCK 2019• 5月11日 - FM802 30PARTY Rockin'Radio! -OSAKA JO YAON-• 5月19日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 5月25日 - GREENROOM FESTIVAL '19• 5月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 6月1日 - 頂 -ITADAKI- 2019• 6月2日 - 2019• 7月21日 - 2019• 8月4日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019• 8月18日 - SUMMER SONIC 2019• 8月24日 - 2019• 8月25日 - 2019• 8月31日 - 達2019 -最後の花火-• 9月1日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019• 9月7日 - Sunset Live 2019• 9月8日 - WIRED MUSIC FESTIVAL '19• 9月14日 - 2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~• 9月18日 - MTV VMAJ 2019 -THE LIVE• 11月10日 - バズリズムLIVE2019• 12月25日 - FM802 RADIO CRAZY 2019• 12月31日 - 第70回NHK紅白歌合戦「夢を歌おう」• 12月31日 - スペシャル! ITOHISA - dance• Yu Nakajima• Shota Nakajima• Koichi Takagi• Hideaki Sakurai• Assistant to the dancer - Airi Nakano• Special Thanks to• Takaki Nakadai• Syoko Murakami - strings model• Yuriko Hiyama - strings model• Produce : VORDER• Director : Patanica• - 「Vinyl」を披露。 2018年 - 「Prayer X」を披露。 - 「傘」「Teenager Forever」「The hole」を披露。 2018年 - 「Flash!!! 」を披露。 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - シブヤノオト Presents King Gnu LIVE SPECIAL• 2019年 - 「Flash!!! 」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - 「飛行艇」「Teenager Forever」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「どろん」を披露。 2020年 - 「The hole」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「飛行艇」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 (日本テレビ)• 2019年 - 「白日」を披露。 (2020年 )• Who is King Gnu? RADIO GNU(2018年 - 2019年3月、2019年12月16日()• (2019年1月4日、2019年4月 -2020年3月 、、井口のみ)• PERIMETRON HUB(2019年4月 - 、InterFM897、常田のみ) CM [ ]• 「」『大人エレベーター』シリーズ第35弾(2020年3月28日 - ) - 常田が出演。 と共演 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2018年1月18日閲覧。 2018年1月17日閲覧。 BARKS JAPAN MUSIC NETWORK. 2018年1月25日. 2018年2月12日閲覧。 Spincoaster Spincoaster. 2018年11月21日. 2019年1月6日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年3月13日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年7月19日閲覧。 音楽ナタリー 2019年11月14日. 2019年11月14日閲覧。 Billboard JAPAN 2019年12月11日. 2019年12月11日閲覧。 2020年3月24日閲覧。 Billboard JAPAN. 2020年5月4日閲覧。 2018年4月5日閲覧。 2019年3月30日閲覧。 サッポロビール 2020年3月27日. 2020年3月27日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• SNS [ ]• DaikiTsuneta -• kinggnu. jp -• daikitsuneta -• 191satoru -.

次の

キングヌーKing Gnuメンバーが「情熱大陸」が密着取材!

キングヌー ティーンネイジャーフォーエバー mv

King Gnu キングヌー の楽曲「Teenager Forever」が、ソニーの完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤホン「WF-1000XM3」のCMソングに。 これに伴い楽曲の初音源が2019年12月20日 金 より配信される。 King Gnuのライブ曲「Teenager Forever」が初音源化 これまでライブでのみ披露されてきた「Teenager Forever」が、CMソング起用を機に初めて音源化。 バンドを率いる常田大希 Guitar, Vocal は「歌詞もサウンドも若気の至りと言うか、ちょっと痛いくらいのエネルギーを詰め込みたいなという想いで作りました。 」と、長らく温存してきたこの楽曲についてコメントを残している。 メンバー各々のプライベートドキュメントで構成されたMV ミュージックビデオは、メンバーそれぞれのプライベートドキュメントで構成されたユニークなものとなっている。 井口理はフィリピンへの旅、新井和輝は母親へ車をプレゼント、勢喜遊はグアムへの新婚旅行、常田大希はロシアで余暇を過ごす様子を描いた。 ディレクターを務めたOSRIN PERIMETRON からは、「今日までKing Gnuも俺らPERIMETRONも、取り巻く環境も出合う人たちも180度変わりながら突っ走ってきたのですが、そんなこと関係なく遊ぶか!! と(常田)大希に言われて今回のMVになりました。 思い返せば、今まで俺らはずっと物を作って遊んできたもんなと。 このタイミングでこのMVを作れる変わらない関係性がとても愛おしいと思いますね。 」と語る。 電車の中で熱い演奏を披露するCM映像 CM映像では、電車に乗った井口理 Vocal, Keyboard が「WF-1000XM3」のノイキャン機能をオンにすると、周囲の雑音と乗客が消滅。 静寂に包まれた次の瞬間、King Gnuの「Teenager Forever」が流れ始め、一瞬で上質な音楽体験へと没入することが出来るイヤホン「WF-1000XM3」の性能を表現している。 「WF-1000XM3」は、CM映像のような混雑した通勤・通学電車の中でも、業界最高クラスの性能で周囲のノイズを大きく低減することができるノイズキャンセリング機能が最大の特徴。 実際に初めて同イヤホンを使用した常田は、「King Gnuは、LOW感 低音 、音のニュアンスにこだわっているバンドなので、それがきちんと届いてくれるようになるのは嬉しい。 聴こえる音が普通のイヤホンよりすごく増えるので、ぜひ使ってほしい。 」と、その使用感について太鼓判を押している。 ソニーのハイレゾウォークマン「NW-A100」シリーズの新CMにも出演! さらにKing Gnuのメンバーは、SpotifyやYouTube、Apple Musicなどのストリーミングサービスを高音質で楽しめるソニーのハイレゾウォークマン「NW-A100」シリーズの新CMにも出演。 10月16日 水 から特設サイトとソニーの公式YouTubeで公開される。 新CMには、前作「WF-1000XM3」に続き、楽曲に「Teenager Forever」を起用。 今回は、井口理 Vocal, Keyboard に代わり、常田大希(Guitar, Vocal)がメインとなり、臨場感溢れるサウンドの「NW-A100シリーズ」を電車の中で楽しむ姿を映し出している。 関連記事 King Gnu常田大希にインタビュー -『白日』のヒットで報われた、次は皆で大合唱できる曲を 常田大希にKing Gnu結成時から『白日』までのエピソード、そして音楽との出会いについてインタビュー。 音楽を作り、音楽を奏で、音楽の魅せ方までクリエイトする、常田大希がいま思うこととは。 作品情報 King Gnu「Teenager Forever」 リリース日:2019年12月20日 金.

次の

【kingGnu】おすすめ人気曲 ランキング

キングヌー ティーンネイジャーフォーエバー mv

概要 [ ] 2013年、を中心に Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。 その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。 2017年、 King Gnuへ改名。 2019年1月にメジャーデビュー。 メンバーそれぞれが多方向の音楽から影響を受け、そこから新しい音楽を作り上げたことから、自身らの音楽を「 トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称している。 バンドロゴには「JAPAN MADE」という言葉が入っている。 音楽面においてはのみならずや、など幅広いジャンルの要素を取り入れながら、然とした親しみやすいメロディーや日本語による歌詞を乗せることを重視しており、「 をやる」ということがKing Gnuの大きなコンセプトの一つとなっている。 同世代の他のバンドと比べ、曲中でが行われることが非常に多く、また常田がのためアレンジにが使用される事も多い。 ミュージックビデオの制作や、をはじめとするビジュアルデザインは、が立ち上げたクリエイティブチーム「 PERIMETRON 」が担っている。 メンバー [ ] 現メンバー [ ] 詳細は各メンバーの個人ページを参照。 (つねた だいき、 1992-05-15 (28歳) - 、出身) - 、、、作詞作曲• (せき ゆう、 1992-09-02 (27歳) - 、出身) - 、、• (あらい かずき、 1992-10-29 (27歳) - 、出身) - 、コーラス• (いぐち さとる、 1993-10-05 (26歳) - 、長野県伊那市出身) - ボーカル、 Mrs. Vinci、Srv. Vinci時代の元メンバー [ ] 固定メンバーは常田のみで、他メンバーは流動的だった。 徐々に勢喜、新井、井口が加わり2015年に現在の形となる。 (いしわか しゅん、 1992-08-16 (27歳) - 、出身) - ドラムス、 経歴 [ ] 2013年 [ ] 常田が、らと共に自らのソロプロジェクトとして前身となる「 Mrs. Vinci」を結成。 ほどなく「 Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」へ改名。 当時はエレクトロニカ、現代音楽寄りの前衛的な音楽性のユニットだった。 7月19日、YouTubeに「ABUKU」のミュージックビデオをアップ。 2014年 [ ] 6月7日、YouTubeに「Stem」のミュージックビデオをアップ。 2015年 [ ] 9月16日に全国流通盤となる1stアルバム「」を発売。 現在のメンバーでのバンド編成となり、音楽性も現在のものへと変化していった。 2016年 [ ] 4月1日、『ロウラヴ』期間限定配信。 5月5日、『都』期間限定配信。 9月14日に、ミニアルバム「」を限定で発売。 King Gnuのプロトタイプともいえる作品である。 それに伴い9月2日渋谷WWWにて先行リリースパーティーTokyo Chaotic Festivalを開催。 2017年 [ ] らとへ参加、全米7カ所でのツアーを行う。 10月25日にKing Gnu名義では初となるアルバム「 」を発売。 収録曲「Vinyl」はのブランド広告「HAKEN ROCK!! 」に起用され、翌年からCM映像が公開された。 同月29日には、アルバム発売を記念したフリーライブを、タワーレコード横浜ビブレ店店内で開催(横浜VIVRE前の特設ステージで開催予定だったが悪天候で中止に)。 の楽曲「爱丽丝(ありす)」に常田が共同プロデュース・アレンジ・ギター、キーボードで元パスピエの Drums 、八十八ヶ所巡礼のマーガレット廣井 Bass と参加。 11月1日に、同曲が収録された米津のアルバム「」が発売された。 2018年 [ ] 1月28日に、キャリア初となるワンマンライブ「Tokyo Rendez-Vous」を渋谷WWWで開催。 チケット即日ソールドアウトに伴い追加公演を渋谷WWW Xで開催。 7月13日に恵比寿LIQUIDROOM、7月16日に大阪Shangri-Laでワンマンライブ「Flash!!! 」を開催。 即日ソールドアウトを記録。 同日より楽曲「 」の配信を開始した。 初のシングル「 」をにリリース。 同曲はフジテレビ系TVアニメ「」のエンディングテーマに起用された。 2019年 [ ] 1月6日、同月19日からスタートする、系 「」の主題歌として、新曲『 』を書き下ろしたことを発表。 バンド初のドラマタイアップである。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 1月16日、2ndアルバム「 」をリリース。 新録曲「Slumberland」は発売に先駆けて配信された。 また、バンドは『Sympa』のリリースを以て内のからメジャーデビューを果たした。 3月13日、メンバーの井口が『』()の木曜日パーソナリティーに就任。 7月19日、プロテニスプレイヤーの選手が出演するの国内版テレビCM『ひとには翼がある』篇のCMソングとして、新曲『 』を提供。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 8月22日、『飛行艇』のPVが公開。 10月11日、『』CMソングに提供した新曲『 』を配信リリース。 11月14日、同年12月31日にほかで放送される『』に出場することが発表された。 11月16日、アルバム『』が『』で優秀アルバム賞を受賞。 12月11日、にて公開されている『』のミュージックビデオが再生回数が1億回を突破。 12月31日、ほかで放送された『』に白組として出場。 「白日」を歌唱した。 2020年 [ ] 1月9日、「」のPVが公開。 1月15日、3rdアルバム「 」をリリース。 2月14日、「どろん」のPVが公開。 また同日に放送された「」に出演。 「どろん」をテレビで初披露した。 2月23日、「」に出演。 デビューから半年で密着開始と異例の早さでの出演となった。 3月24日、新曲『泡(あぶく)』が映画『』の主題歌に起用された。 なお『泡』は前身バンドSrv. Vinci時の楽曲のリメイクであることが常田のTwitterにて明かされた。 Vinci名義 [ ] デモ [ ] 1. Stem ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 ABUKU ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 後にKing Gnuで「泡(あぶく)」というタイトルでリメイクされた。 もっと静かに狂わせて 4. Cheap Transistor 配信限定シングル [ ] 発売日 タイトル 販売形態 収録曲 備考 1st ロウラヴ• ロウラヴ• サマーレイン・ダイバー• Vinyl• 破裂 タワーレコード限定発売 受賞歴 [ ]• -「白日」• -「白日」• 2019-ベストジャパンアクト賞• -優秀アルバム賞「Sympa」• 第34回「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門• 2020 BEST ROCK ARTIST• 第32回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(新人賞) タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ 2018年 「HAKEN ROCK!! 」 7月13日 恵比寿LIQUIDROOM 7月16日 大阪Shangri-La King Gnu One-Man Live 2018 AW 11月7日 名古屋CLUB QUATTRO 11月8日 梅田CLUB QUATTRO 11月20日 マイナビBLITZ赤坂 2019 3月3日 新木場STUDIO COAST 3月7日 名古屋DIAMOND HALL 3月9日 福岡DRUM LOGOS 3月17日 大阪BIGCAT 3月18日 大阪BIGCAT 3月21日 高松MONSTER 3月22日 広島CLUB QUATTRO 3月30日 札幌cube garden 3月31日 札幌cube garden 4月5日 仙台Rensa 4月12日 新木場STUDIO COAST 4月15日 なんばHatch 追加公演 4月21日 Zepp DiverCity TOKYO 追加公演 10月14日 仙台GIGS 10月20日 KBSホール 10月22日 日比谷野外音楽堂 初の野外ワンマン公演 10月27日 Zepp Sapporo 10月31日 Zepp Nagoya 11月1日 Zepp Fukuoka 11月3日 BLUE LIVE広島 11月4日 高松festhalle 11月6日 Zepp Osaka Bayside 11月7日 Zepp Osaka Bayside 11月16日 Zepp DiverCity TOKYO 11月17日 Zepp DiverCity TOKYO 11月26日 Zepp Tokyo 2020 4月4日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月10日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月11日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月16日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月17日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月20日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月21日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月13日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月14日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月31日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月24日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月25日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 出演フェス・イベント [ ]• 6月3日 - 2017• 7月19日 - NIGHT ON THE PLANET! Presents『MAGICAL COLORS』• 7月30日 - '17• 8月12日 - 2017 in EZO• 10月9日 - MINAMI WHEEL 2017• 11月10日 - odol TOUR 2017 "視線"• 11月30日 - exPoP!!!!! vol. 103• 12月12日 - HOT STUFF presents Ruby Tuesday 27• 12月29日 - SHINJYUKU MARS 16th Anniversary!! 2月12日 - presents 『天体の音楽会』• 2月24日 - Flying Flags Vol. 2月27日 - STANDFORSOMETHING LIVE STYLE OF TOKYO VOL. 3月10日 - Snow Light Festival• 3月11日 - -ハルバン-'18• 3月16日 - HOPE! 3月17日 - ~BUSTA CUP 9th round~• 3月31日 - Talking Rock! presents 「ニューロック計画! 2018」• 4月7日 - SYNCHRONICITY'18• 4月10日 - presents「チャームポイント」• 4月22日 - CROSSING CARNIVAL'18• 5月3日 - 2018• 5月4日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2018• S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~• 5月13日 - CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2018• 5月26日 - GREENROOM FESTIVAL '18• 5月27日 - 2018• 6月9日 - BEACH TOMATO NOODLE• 6月23日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18 PRE-FESTIVAL PARTY• 7月29日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18• 8月5日 - ホットフィールド2018• 8月11日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO• 8月22日 - FIND OUT presents MUST GO-GO Vol. 8月31日 - SPACE SHOWER 2018• 9月1日 - 2018• 9月16日 - ZIMA MUSIC FIGHTERS meets ライブナタリー• 9月22日 - 2018• 9月25日 - ツーマン・ツアー "ベッドルーム・シェイク・ツアー"• 9月29日 - PIA MUSIC COMPLEX 2018• 10月8日 - MINAMI WHEEL 2018• 10月22日 - InterFM897 Tokyo Scene LIVE vol. 10月26日 - ボロフェスタ2018• 10月28日 - Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA• 11月4日 - Scramble Fes 2018• 12月15日 - VS• 12月23日 - 年末調整GIG 2018• 12月26日 - CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018• 12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2018• 12月29日 - Date fm RADIO GIGA• 1月16日 - King Gnu メジャーデビューALBUM『Sympa』発売記念スペシャルLIVE• 1月23日 - ROCK AX vol. 4月28日 - 19• 4月29日 - FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019• 5月4日 - VIVA LA ROCK 2019• 5月11日 - FM802 30PARTY Rockin'Radio! -OSAKA JO YAON-• 5月19日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 5月25日 - GREENROOM FESTIVAL '19• 5月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 6月1日 - 頂 -ITADAKI- 2019• 6月2日 - 2019• 7月21日 - 2019• 8月4日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019• 8月18日 - SUMMER SONIC 2019• 8月24日 - 2019• 8月25日 - 2019• 8月31日 - 達2019 -最後の花火-• 9月1日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019• 9月7日 - Sunset Live 2019• 9月8日 - WIRED MUSIC FESTIVAL '19• 9月14日 - 2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~• 9月18日 - MTV VMAJ 2019 -THE LIVE• 11月10日 - バズリズムLIVE2019• 12月25日 - FM802 RADIO CRAZY 2019• 12月31日 - 第70回NHK紅白歌合戦「夢を歌おう」• 12月31日 - スペシャル! ITOHISA - dance• Yu Nakajima• Shota Nakajima• Koichi Takagi• Hideaki Sakurai• Assistant to the dancer - Airi Nakano• Special Thanks to• Takaki Nakadai• Syoko Murakami - strings model• Yuriko Hiyama - strings model• Produce : VORDER• Director : Patanica• - 「Vinyl」を披露。 2018年 - 「Prayer X」を披露。 - 「傘」「Teenager Forever」「The hole」を披露。 2018年 - 「Flash!!! 」を披露。 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - シブヤノオト Presents King Gnu LIVE SPECIAL• 2019年 - 「Flash!!! 」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - 「飛行艇」「Teenager Forever」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「どろん」を披露。 2020年 - 「The hole」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「飛行艇」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 (日本テレビ)• 2019年 - 「白日」を披露。 (2020年 )• Who is King Gnu? RADIO GNU(2018年 - 2019年3月、2019年12月16日()• (2019年1月4日、2019年4月 -2020年3月 、、井口のみ)• PERIMETRON HUB(2019年4月 - 、InterFM897、常田のみ) CM [ ]• 「」『大人エレベーター』シリーズ第35弾(2020年3月28日 - ) - 常田が出演。 と共演 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2018年1月18日閲覧。 2018年1月17日閲覧。 BARKS JAPAN MUSIC NETWORK. 2018年1月25日. 2018年2月12日閲覧。 Spincoaster Spincoaster. 2018年11月21日. 2019年1月6日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年3月13日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年7月19日閲覧。 音楽ナタリー 2019年11月14日. 2019年11月14日閲覧。 Billboard JAPAN 2019年12月11日. 2019年12月11日閲覧。 2020年3月24日閲覧。 Billboard JAPAN. 2020年5月4日閲覧。 2018年4月5日閲覧。 2019年3月30日閲覧。 サッポロビール 2020年3月27日. 2020年3月27日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• SNS [ ]• DaikiTsuneta -• kinggnu. jp -• daikitsuneta -• 191satoru -.

次の