別れ させ 屋 料金。 辞めさせ屋|復讐代行は信頼の料金後払いで【24時間フリーダイヤル受付中】

東京都内に強い別れさせ屋の口コミ評判や費用料金ガイド【ランキング式】 │ 彼を手に入れる!別れさせたいドットコム

別れ させ 屋 料金

別れさせ工作の料金についてお話しする前に、別れさせ屋について簡単にご説明させていただきます。 別れさせ屋は、 ターゲットに弊社工作員が自然な形で接触し、人間関係を構築した上で現在のパートナーと別れさせる工作を行います。 別れさせ工作は以下の 3つのパートに分かれます。 1、事前調査 2、工作プラン作成 3、工作活動 事前調査では、尾行調査を通じてターゲットの人間性や行動パターンを把握します。 事前調査で得た情報を元に、工作員選定・工作プラン作成を行い、別れさせ工作を開始します。 別れさせ屋は数多く存在しますが、会社によってその手法やスキルは大きく異なります。 料金を把握することも大切ですが、 料金の裏付け(具体的に何を行うのか)や経験値(自分のケースだとどう進めるのか)を事細かにお聞きすることをオススメします。 私たちは、料金の内訳はもちろん、お客様のケースならどのような別れさせ工作を行うのかしっかりとご説明しています。 依頼後のイメージがご契約前に明確にできてこそ安心して依頼することができると考えております。 お客様のニーズに合わせた3つの料金プランを用意しておりますので、下記をご覧ください。 依頼経緯 依頼者様 20代後半女性 は対象者 20代後半男性 と交際して2年、同棲して3年目。 お互い一人暮らしから、対象者が依頼者様宅に頻繁に来るようになりそのまま同棲状態になる。 同棲後、対象者に借金があることが発覚。 さらに同棲することで浮いたお金を交遊費に使うようになり、どんどんと堕落した生活になる。 そのことで喧嘩も増えるが言い争いになると高圧的な態度になるため依頼者様も別れを強く切り出せない状態。 性格的な不一致や金銭問題を理由にあげても、別れを承諾しないため、依頼者様も別れを進めることに疲れてしまい現在は喧嘩にならないように我慢をしている状態。 しかし今後の幸せを考えると対象者とはきちんと別れたいと考え、ご依頼を決意される。 依頼内容 同棲中の彼氏と別れたい 提案内容 対象者とは同棲しているため、対象者の情報や行動パターンは依頼者様がほぼ正しく把握している状態。 いつ、どこに行って何をするということも事前に分かるため、情報共有しながら進められるメリットがあること。 対象者の性格や好みなど内面的な部分の情報もかなり詳しく把握できるので、対象者に効果的なプランを見出しやすいところもメリット。 ご自身が別れたいとなる場合には、依頼者様の対象者に対する接し方や立ち回りも重要になるため、その部分は工作の進捗状況に合わせて個別でアドバイス・サポートしていく形をご提案。 ご契約内容 カスタマイズ20回 実施内容・結果 対象者が好きなアーティストのLIVEに依頼者様と一緒に行くタイミングがあったため、依頼者様は急遽仕事が入って行けなくなったことにしてもらう。 依頼者様分のチケットは、ネットで売り、女性工作員が購入した設定とする。 LIVE当日は対象者も女性工作員も一人で来ている状況で且つ席が隣になるため、そのシチュエーションで接触。 お互いに好きなものや良く遊びにいく場所など共通性があり話題が盛り上がる情報は依頼者様に頂いているため、関係の構築はし易い。 その後も対象者が工作員とデートし易いように、依頼者様には残業や出張と称して対象者に自由な時間が増えるように協力して貰い、関係構築。 また個別アドバイスでは、依頼者様と女性工作員を比較したときに女性工作員の方により魅力を感じるような行動をあえて取ってもらうなどを行なう。 これらを行なった結果、対象者の方から別れを切り出させることに成功。 総額 着手金120万円+成功報酬45万=総額165万円 パッケージプランの例 依頼経緯 依頼者様 30代後半女性 は第二対象者 30代後半 と1年前まで6年間交際していた。 結婚の話も出ていたものの、依頼者様が精神的に不安定になり第二対象者に辛く当たることが多く、我慢の限界をむかえ別れを切り出される。 別れる際もかなりすがり付いてしまい、第二対象者に与えた印象は悪い状態。 直接の連絡は現在取れないが、SNSだけは繋がっており、お互いの近況はなんとなく分かるような状況。 そんな中、第二対象者に新しい彼女 対象者 が出来た様子で、やはり復縁を望む依頼者様は別れさせ工作を依頼。 依頼内容 元彼氏と現在の彼女を別れさせたい+元彼氏と復縁したい 提案内容 現在の彼女の情報がほぼなかったため、第二対象者(元カレ)を調査することで対象者 現在の彼女 の特定が必要となるため、特定調査パックが必須。 また、二人を別れさせるだけではなく、依頼者様と第二対象者の別れの要因になってしまった依頼者様の精神的な不安定さや、第二に依存してしまう性格などの改善も同時に重要であるためその部分は個別アドバイスでフォロー、自己改善していくこと。 対象者の人間性や恋愛観、結婚観なども別れさせ工作には非常に重要な要素となるため、まずは女性工作員を接触させ、本音聴取から行なう進め方をご提案。 また、工作を進めながら、第二対象者と繋がっているSNSを介し、彼と友人関係から修復していく要素も組み込むことをご提案。 ご契約内容 特定調査パック+パッケージプラン30回 実施内容・結果 まずは休日の第二対象者(元カレ)を調査することで現在の交際相手となる対象者を特定。 その後の調査で対象者は週に1度ホットヨガに出向いていることが分かったため、同世代の女性工作員を同じクラスに入会させ接触。 友人関係を構築しながら対象者の本音聴取を行なった。 第二対象者との関係においても、現在は彼の方が結婚を強く望む交際で、対象者は少し迷いがあることが発覚。 女性工作員も対象者と同じ状況にある設定とし、「結婚に迷いがあり、まだまだやりたいことが残っている」という共通性を持たせる。 さらに対象者の興味を恋愛以外のものに強く引き付けるように心理誘導。 新しい資格などにも興味を持たせ、第二対象者と過ごす時間を少しずつ削ることで結婚願望がある第二対象者の不満を募らせるような環境づくりを実施。 第二対象者と対象者の結婚観が一致しないということを浮き彫りにさせることで、いきなりの別れではなく少し冷却期間を置かせることに成功。 その工作と同時に依頼者様のメンタルサポートや自己改善を個別アドバイスで徹底的に実施。 女性工作員が入手してくる対象者の人間性や魅力も依頼者様と比較・反映させながら、改善を行ない続け、第二対象者から見て依頼者様が変わったと感じさせる内容で、第二対象者の目に触れるSNSの使い方もアドバイス。 工作との進捗状況に合わせて、依頼者様から第二対象者に「友人として」SNSメッセージを送ったところ、対象者との関係があまり良好ではない第二対象者から返信が来るようになる。 対象者との冷却期間に二人きりではないものの、複数での食事会を行ない、第二対象者と久しぶりの再会を果たす。 そこでの立ち回り方や第二対象者との距離のとり方を随時アドバイスしながら、直接連絡が取れるまでに関係修復。 最終的に、第二対象者と対象者の冷却期間というものがお互いの気持ちを少しずつ離れさせることになり、その部分を女性工作員が後押しして別れさせに成功。 別れさせ工作成功後、そのまま依頼者様と第二対象者の復縁までをご希望となったため、依頼者様と依頼者様の友人役の女性工作員、第二対象者と第二対象者の友人男性という4人での食事会工作も行ない、現在の依頼者様がとても価値ある女性であることを第二対象者に認識させる内容を実施。 数回グループでの食事会や飲み会を行なうことで復縁まで実現。 総額 特定調査パック30万円+着手金210万円+成功報酬45万+ご延長5回40万円+成功報酬30万円=総額355万円 エグゼクティブプランの例 ご依頼内容 依頼者様 50代後半女性 の娘さん 20代半ば女性 は、彼氏 20代半ば男性 が出来たことにより、実家に帰って来なくなり仕事も辞めていることが分かる。 一度だけ実家に挨拶に来たこともあるようだが、挨拶や対応はとてもひどいもので、ご家族として認めることは難しい相手だったとのこと。 他調査会社にて、特定調査は行なっていたようで、その調査では彼氏は素行も荒くパチンコなどのギャンブル好きであることも発覚。 ギャンブルには全く縁のなかった娘さんも時々一緒にパチンコをしている事実まで判明。 ご家族で現在の彼氏とは別れるような話をすればするほど、娘さんは意固地になり家族関係が悪化している。 また、娘さんのインスタグラムの投稿で入籍なども勝手に行ないそうな発言があり、それを阻止するために依頼を決意される。 依頼内容 娘さん 第二対象者 と彼氏 対象者 を別れさせたい 提案内容 依頼者様はとにかく娘さんの入籍のタイミングというところを一番気にしておられたため、スピード解決と優先着手のエグゼクティブプランを提案。 対象者に対して異性関係の事実を作り、その事実を依頼者様が知るような流れを作る進め方を推奨。 理由なく「別れなさい」と説得するのではなく、二人の信頼関係が崩れる要素を作り、傷ついた娘さんが再度実家を頼り「ご家族が誰よりも娘さんのことを一番に思っている」と思わせることで、自分の意思で別れを決断するような進め方をご提案。 また、娘さんがなかなか別れを決断できないようであれば、娘さんに対しても誠実なお付き合いが出来ると思えるような男性 工作員 との出会いを作り別れを決断しやすい状況を作ることも視野にいれた方法をご提案。 契約内容 エグゼクティブプラン30回 実施内容・結果 彼氏(対象者)の普段の行動パターンと立ち寄り先を判明させる事前調査から実施。 情報通りパチンコ店への出入りもあったため、娘さん(第二対象者)が同行していないタイミングでパチンコ店にて女性工作員がお手洗い目的と、興味本位で入った設定とし接触。 問題なく会話でき、同時にタイミングよく女性工作員の台に当たりが続いたため、この後は時間がないとして彼氏に台をあげる形で印象付け。 翌日偶然再会する状況をつくったところ彼氏から声をかけてくる形となる。 連絡先の交換を行ない、彼氏と女性工作員のデート現場を依頼者様が目撃。 その事実を娘さんに伝えることとなる。 合わせて、娘さんの心境や心理を個別アドバイスで分析しながら、娘さんに対する接し方、浮気の事実の伝え方などを依頼者様に徹底指導。 別れる別れないの判断をさせる前に傷ついた娘さんのメンタルのケアを行っていただき、家族関係の修復を実施。 それでもなかなか娘さんは別れを決断できなかったため、男性工作員を接触させ、友人関係から少しずつ恋愛感情を引き出す。 彼氏とは異なる誠実さや、大事にされる恋愛を擬似的に体験させることにより、娘さんの恋愛観を再度作り直すことを進める。 また女性工作員も娘さんに接触。 彼氏と男性工作員で揺れる娘さんからの相談を受けるまで関係を構築し、男性工作員を選ぶよう誘導。 最終的にご家族の後押しと合わせ、娘さんは男性工作員を自分の意思で選ぶ形で彼氏と別れることに成功。 総額 着手金270万円+成功報酬150万=総額420万円.

次の

別れさせ屋|復讐代行は信頼の料金後払いで

別れ させ 屋 料金

『カスタマイズプラン』、『パッケージプラン』、『エグゼクティブプラン』といった3つの基本プランに加え、『低料金パック』といった毎月5名様限定のプランもご用意しておりますが、この度お客様からの更なるご要望にお応えし、『オーダーメイドプラン』が誕生致しました! 「この予算で出来る内容の契約にして欲しい」「ここまでの手伝いをお願いしたい」「本音聴取だけお願いしたい」「成功報酬の割合を上げて、着手金は少なく」など、お客様ひとりひとりに合わせてオーダー可能! 自由度が高いので、今ままで気持ちがありながらもなかなか一歩を踏み出せないでいたお客様にも、ご依頼いただきやすくなっております! 事例などもぜひご参考になさってみてくださいね! アクアではお客様の声をなにより大事にしております。 このようなプランがあれば…、こんなのはどうか…など是非今後も色々な声をお聞かせくださいませ! 本プランに関するご質問などは下記までお気軽お申し付けください。 弊社ではクオリティーを下げて低価格なサービス提供することは考えておらず、できるだけ多くの皆様へ質の高いアクアの別れさせ工作を体感して頂きたいと考えております。 従来のスタンダードなプランよりも、さらに初期費用を抑えたプランを限定ではありますがご用意しました。 この機会に是非、他社とは違う質の高いアクアのサービスを体感いただければ幸いです。 また、毎月5名様という枠を設けることで即日着手、優先的なスケジューリングを可能にした限定プランとなっております。 残りの枠もかなり減っておりますので、お申込みはお早めにお願いします。 日付が変わった時点で、早々にお問合せいただき既に残り4枠でございますが、他にもご検討中のお客様がいらっしゃいます。 本プランは先着順となりますので、ご希望の方はお急ぎくださいませ。 ・着手金:80万円 実働20回 or120万円 実働30回 ・成功報酬:45万円〜60万円 注 報告書を提出するタイミングを活動の大きな局面の4つに限定し、アンサーズによるメンタルサポートサービスを無くすことでコストを抑えております。 注 1回の実働に時間制限 4時間 を設ける事で着手金を極限まで抑えたプランとなりますが、5名限定という枠を設けることで即日着手、優先的なスケジューリングを可能にした限定プランとなっております。 本プランに関するご質問などは下記までお気軽お申し付けください。 別れさせ屋という仕事がこの世に生まれてから約30年! 「別れさせ屋」という言葉はだいぶ知られてきたとは思いますが、まだまだその中身はあやふやだったり、正しく理解されていなかったり…。 今回、別れさせ工作というものが少しでも分かりやすく伝わるのであれば…と思い 「別れさせ屋を題材にマンガを作りたい」という取材をお受けしました! 【記事は下記URLよりご覧ください】 マンガでは極々シンプルなケースをご紹介していますが、自分の場合はどうやって解決していくのか? お聞きになりたいという方は、是非お問い合わせくださいませ。 とりあえず工作員を強引にターゲットに接触させるような無理のある方法も取られています。 こんな業界の悪口はあまり言いたくはありませんが、「別れさせ屋に依頼しなければよかった」という方を一人でも産みたくないので、有象無象の業者が存在するということは知っておいてください。 そもそも、私たちが考える別れさせ屋の定義とは「ターゲットを別れさせること」に留まりません。 その先にある『あなたの幸せな未来を創るお手伝い』が私たちのミッションです。 これは、スタッフ全員が本気で思っています。 あくまで別れさせ工作はその手段の一つに過ぎません。 だから皆さんの気持ちを踏みにじるような別れさせ屋の存在が許せないのです。 私達には熱意だけではなく、緻密に計算されたノウハウがあります。 まず、別れさせ工作を行う上で、依頼者様が望む未来から逆算した形でターゲットと工作員を接触させる必要があります。 そのような工作プランを作るには『想像力』と『調査力』が求められます。 そのために、20年かけて「今よりもっと精度の高い別れさせ工作を行うにはどうしたらいいか」について考え抜き、新しい試みを続けてきました。 そのような土台があって今の別れさせ工作への絶対的な自信に繋がっているのです。 更に私たちが力を入れるもう一つのことは「依頼者様へのメンタルサポートと自己改善のアドバイス」です。 これも『依頼者様の幸せな未来を創る』ためには絶対不可欠です。 まずは試しにお問い合わせしてみて下さい。 電話一つ、メール一つの対応で「ここは本気で向き合ってくれそうだ」と、ここでお伝えした意味を感じて頂けると確信しています。 私たちは10年後、20年後に「あのとき一歩踏み出して、一緒になって良かった」とご自身もパートナーも思えるような、 未来づくりをしていくべきだと考えています。 その未来づくりにもっとも必要なのは、あなたの強い意志です。 「自分も幸せになるし、相手を幸せにする」 そのきっかけとなるひとつの選択肢として、別れさせ屋は存在しています。 あなたの創り出したい未来を私たちに話してください。 私たちはそれにどうすればもっとも近づけるか、全力で考え結果でお応えします。 私たちは、別れさせ屋を20年以上続ける中で、「人の気持ちを分析し、動かす方法」を身につけてきました。 このノウハウは、もちろん別れさせ工作の成功率を飛躍的に向上させてきましたが、同時に「依頼者様へのアドバイス力」の向上にも繋がっていることに気づきました。 恋愛相談への具体的なアドバイスという面において、私たちは日本一の集団だと自負しています。 恋愛の経験値がアドバイスに必要だとするなら、私たちの持つ恋愛経験は人ひとりのそれとは大きく異なります。 別れさせ屋に依頼するかどうかを悩んでいらっしゃる方にお伝えしておきたいことは、 別れさせ工作を「依頼するか、やめておくべきか」で悩んでも答えは出ません。 考えるべきは、別れさせ屋に依頼するべきか否かではなく、あなたが望む状況が「自然発生的に実現するのを待つか、それとも自分から仕掛けて作り出すか」ということなのです。 待つ人生なのか、自分で動かす人生なのか。 もし、自分の未来は自分で動かしたいという結論が出たのであれば、それをお手伝いできるのが私たち別れさせ屋です。 これまでも沢山悩んでこられたと思います。 そして一歩踏み出すことにすごく勇気がいることも理解しています。 それでも。 「何を迷っていたんだろう、もっと早く相談に来れば良かった」と言っていただく自信はありますし、あなたのお悩みに本気で向き合います。 お待ちしております。

次の

別れさせ屋へのご依頼をお考えの方へ別れさせ屋プラン

別れ させ 屋 料金

恋愛でもそうですよね。 出会い系サイトなどで知り合った男女が長続きしなかったり、 トラブルが多い理由は、手軽だからこそ相手に対して責任感がなく、 「素敵」「良さそうな人」という好印象な第一印象で深い関係になるので 二股や不倫、浮気やお金の貸し借りなどトラブル率が高いわけです。 別れさせ屋も今では20社以上あるのではないでしょうか。 今ではどの会社で修業したのかわからない、業界で無名の人物が社長を名乗り、 そこで「信頼」「実績」と語ってるので怖いものです。 しかし、そうした悪い別れさせ屋を選んだのは 【 先入観 】 によるものだと思います。 私も普段はネットで買い物をしたりしますし、情報検索したりしますので、 ホームページのデザインで「爽やかだなぁ」「新しいなぁ」と 第一印象で好印象をもってしまうと、 心のどこかでそのサイト(会社)を選びたくなる心理になることはわかります。 ですが、ホームページはホームページの制作を依頼したWEB会社次第ですよね。 その会社がマーケティングまでフォローしてくれるならば、 デザインだけではなく、キャッチコピー等も作ってくれることでしょう。 そうして、深層心理で「ここが良い会社であってほしい」という気持ちになると、 次に閲覧する「デザインが古い」「文字が多い」というサイトは除外されることとなります。 更に、 別れさせ屋の料金相場ページなどで、 「お!ここ相場より安い」 「格安なんだ」 「ローンが組めるぞ」 などと発見してしまうと、料金だけで勝手に頭の中で選んでしまっていたりします。 最重要なことは「成功」出来ることのはずです。 そして別れさせ屋の仕事はコツコツと作業することの集大成です。 魔法のような一発スゴ技で解決というものではないので、 安い理由、格安の理由は「アルバイトを雇う」「細かい作業をしない」だとすれば、 安い会社を選んだ時点でお金を捨ててることになります。 普段の生活では私も料金や相場を気にしますが、 別れさせ屋の会社選びでは、料金相場を気にするのは、 「どんなプランを提案してくれるのか」 「そのプランを実現するのに必要な人材や経験がその会社にあるのか」 を考えた後で良いのではないでしょうか? 内容に納得できるから購入(依頼)を検討するというのは 高額な買い物のときの基本のはずです。 殆どの方が初めて利用されるのが復縁屋・別れさせ屋だと思います。 であれば、もっと基本的なことから確認してみてはいかがでしょうか? 先の手軽な出会いの例え話の続きになりますが、 その出会い方が、友人の紹介や会社の仲間、仕事先関係など、 自分と相手の立場が明らかであり責任を追及され、 自分の今後の評価に関わるならば、交際内容や別れについても失礼なことはし難くなるはずです。 例えば最近問題とされてるのは、 「誰が作ったのか?」 が不明瞭な、別れさせ屋評判サイトや口コミサイトです。 明らかにある大手会社を攻撃することで集客を狙った低次元な自作自演の集客サイトですが、 それでも騙されてる依頼者は少なくありません。 2チャンネルを代表とする口コミ掲示板などの情報は、一切の「根拠」がないものです。 中には本当の依頼して失敗した人のコメントがあるとしても、 10000件請け負って、そうした失敗コメントが100件ある会社と、 100件請け負って、1件ある会社とでは、同じ確率になるのですが、 はたしてどちらの会社があなたが求められる方なのでしょうか。 私はどちらが良い・悪いとは申しませんが、みなさんにもっと視野を広くもって頂いて、 そのうえでご自身で納得のできる「選択」をして頂きたいと考えます。 楽天やショッピングサイトでは、登録が必要であり、 その人の過去の購入物やコメントが閲覧できますから、 同じ匿名であってもその情報に根拠があると思いますが、 2chやその他サイトでは、手軽に依頼者のふりをして他社からお客様を奪うことが出来ます。 自画自賛ではないですが、こうした業界で多くの社員を雇い、歴史を築いてくることは簡単ではありませんでした。 様々な苦労があり、数え切れない成功と失敗で一喜一憂し、胃を痛めながら自問自答を繰り返し、 築いてきたものが「信頼」になると思います。 別れさせる技術だけではなく、働く社員の環境も含めてです。 誰が何の為に作ったのがわからないサイト(比較サイト)や口コミサイトで、 別れさせ屋の評判をコントロールされてる現状に対して遺憾に思います。 そしてそんな評判サイトや比較サイトを作ろうと考え、思惑通りに自社に誘導してる会社が、 本当にご依頼者様の為に本気で別れさせる仕事に取り組んでいるとは考えられません。 弊社ではないですが、警視庁の行政処分 営業停止命令の記録を 「会社選びのコツ」として勧めてる会社もありますが、私はそれについも疑問を感じます。 会社を選ぶならば、今、成功してくれる 可能性が一番高い会社を選ぶ方法を紹介するべきです。 何もご存じない業界外の方々からすれば、警察から指導された=悪い会社 と先入観をもってしまいます。 しかし、その警視庁の行政処分の理由は何でしょうか? お客様を騙したり、怠慢から生まれた行政処分(営業停止)だったのか、 それとも、自動車会社のリコール問題や、食中毒を発生させたレストランや、 刑事ドラマでもあるように調査員が成功させたい気持ちから「やり過ぎた」ことによって起きたことかもしれません。 その会社を擁護する・認めるわけではないですが、ご依頼者様が望まれる 「本気で取り組んでくれる」から生まれたものであるならば、 その失敗を経て、その会社は反省し良くなってるでしょう。 私はそれよりも実働回数保証など謳って、結局 「実働回数が終わりました。 失敗しました」 で雑なことをコツコツされて終わられたら納得が出来ないと思います。 頂戴した経費の分だけ実働することなど当たり前なのに、 それを逆に利用して「こなして終わり」は悪意すら感じます。 別れさせ屋の評判サイトであったり、 複数社を紹介する比較サイトや一括見積りサイトなどは 99.9%自作自演と思われてください。 ホームページまで作って、ドメインやサーバー代をかけて誰が得をするのか? 私が以前代表を務めていたACグループ以外にご依頼されても良いと思っています。 私の会社が別れさせ屋で一番有名・一番大手になる必要はなく、 それよりも頼られた方のご期待に副うことと、 働くスタッフが 「後ろめたい気持ちなく、良い結果を出せば稼げる。 将来も不安に感じない会社と思える」 というシンプルなスタイルでこの先10年、20年と続けばよいと考えているだけです。 歴史が浅いこと以上の不安要素はないと思います。 よく、「大手で働いていましたが、その会社のやり方に納得ができずに会社を興しました」と 自己紹介してる社長がいますが、私はその会社で怠慢を繰り返して迷惑をかけて辞めたのに、 そうやって独立し社長を名乗ってる人を複数知っています。 3人、4人どころではありません。 そうした本当の情報を知らないと、「へぇ~、良い人なんだなぁ」と騙されることとなります。 成功体験者が情報公開することなく、自作自演の評価・口コミが氾濫するなかで、別れさせ屋の 「提案したことを実現させる実力」 「フォローする責任感」 を知る術は他には難しいかもしれませんが、他のサービス業界と同じ点は多いと思います。 悪いことを組織的に普段から行っている会社が 何十年と続けられるとは思いません。 社長も人であり、社員も人です。 若い社長とその仲間で行ってるサークルのような会社でもない限りは、 社長と社員にも家族があり、この仕事を続けることで生活していくという覚悟があれば、 最低な行為(悪意のある怠慢や契約違反)は出来ないはずです。 これはこの業界に限ったことではないと思います。 社会の中で、自分の立場があり、家族や友人、仕事上での取引先、 会社内でも色々な考えをもった人達が多く存在することで、 ルールがつくられ、そのルールを守るという意識が生まれると思います。 ホームページのデザインやキャッチコピー、そして料金相場。 そして自作自演の根拠のない 復縁屋・別れさせ屋評価サイトや口コミ掲示板に先入観をもたないで、 『 具体的なイメージがもてるようなプランを提案してくれるのか?』 『 そのプランを実現してくれるような、経験値の高いスタッフが 実際に働いていそうな会社選び 』 その2点をまず冷静にご自身で判断してみてください。 それから、3,4社くらい厳選されて本社を訪問されて、この2点をもっとチェックしてください。 この2点でご納得ができれば、次に料金や相場についてご質問されてください。 全ての情報が揃ってはじめて、「別れさせ屋を利用する」という選択肢の費用対効果について考えることが出来ると思います。 良い会社を選ぶことが出来れば、今抱えておられる問題を解決できる「最善策」「奥の手」となるはずです。 最後まで読んで頂いて有難うございました。 前社長の三島が掲載し続けています、「ミシマブログ」では無料アドバイスも行っておりますので、 宜しければ、ご自身のお悩みに適した記事を参考にしてみてください。 個人としてですが別れさせ屋の料金相場や、料金内訳明細や、成功確率、完全成功報酬制や実働回数保証、その他様々な裏情報もコメントしています。 あなたの悩みはなんですか?.

次の