あつまれどうぶつの森 噴水広場。 【あつ森】噴水広場や噴水公園の作り方|マイデザイン【あつまれどうぶつの森】

【あつ森】再び島構想★大迷走中の島づくりの原因は?

あつまれどうぶつの森 噴水広場

あつ森の新機能「島クリエイター」を開放! あつまれ どうぶつの森の新機能「島クリエイター」。 どんなものかというと、島の地形を変えることができる機能です。 これまでのシリーズでは地形そのものを変えることはできませんでしたが、あつ森では、島クリエイターを使えば、地形を自分の好きなように変えることができます。 島の評価を上げる方法については、しずえさんが教えてくれるので従えばOK。 でも結構な量を植えないといけなかったので、島クリエイターを早く開放したい人は早めに花を植えまくっておいたほうが良さそう。 僕はマイルりょこうけんで行けた島からも花を持ってきました。 島クリエイターで機能を試す 早速「島クリエイター」を使って島の地形に手を加えてみた。 といっても最初から河川工事やがけ工事ができるわけではなく、使えるようになった当初は道が敷けるだけです。 しかも草と土の道だけだった。 とりあえず道の整備を自宅前でやってみた。 ペタペタと自宅前でコテを使いながら道を整備してみる。 なるほど、ひとつずつ丁寧に塗っていくのね。 できれば一列とかまとめて塗りたいところだけど、しゃーないか。 このとき気づいたんだけど、 角を丸めることもできるんですね。 やり方は2列以上で角になる部分を消すと角が丸まります。 しかし土と草の道だけじゃあ満足できない。 島クリエイターで使える機能を増やすには「タヌポート」でマイルを消費して交換する必要があります。 レンガの道が敷きたいし、河川工事と崖工事もしたいのでマイル交換してみよう。 島クリエイターの機能拡張高すぎぃ!! 「かせんこうじライセンス」「がけこうじランセンス」がそれぞれ6000マイル、道に関しても2000マイル必要とか、。 マイル使わずに貯めてたからよかったけど、使いまくっている人はライセンスを交換するのに苦労しそうだ。 「かせんこうじ」「がけこうじ」を試してみる 島クリエイターの機能「かせんこうじ」「がけこうじ」を試してみよう。 と、考えなしにボタン押していたら、目の前に土の柱ができてしまったw。 平地で崖工事を行うと、こんな感じで地形が出現、逆に地形に密着してやると崖が一マス分削れます。 地形を盛る場合も削る場合も、自分のいる段差で行うので、今いる場所より下を削りたい場合は下に降りて行う必要があります。 僕の選んだ島では北側につねきちの不審船がやってくるんですが、その場所に行くのがとても面倒なので、崖工事で地形を変えて行きやすくしたいね。 なお「坂」を作ることはできません。 さすがに作れちゃったらインフラ工事の意味ないからね。 「かせんこうじ」では、足元の地面を削って水場を作ることができます。 土を盛って道にすることもできるので、橋を架けずに川の向こう側に行けますね。 実際便利。 だけど水場は大きさによって「川」か「池」になるようなので、どちらにしたいかを考えながら工事したほうが良さそう。 釣れる魚が変わってきますからね。 崖際で河川工事をすると「滝」を作ることもできます。 効果的な場所に作れば島のランドマーク的な場所も作れそうだ。 ちなみに海岸の地形や岩場を撤去することはできません。 ただバルカズ島の形をどうするのかについては、あまり考えていなかったので、本格的な地形変更は後日に持ち越すことにしました。 島クリエイターで噴水広場を製作 島クリエイターの機能を試したところで 噴水広場を製作してみた!すでに噴水と周辺に咲かせる花については大まかに決めていましたが、ここに道を敷くことでいい感じの広場にしたかったのだ。 噴水の周りにある草地を島クリエイターでペタペタと塗っていき道を整え、「いけがき」や「低木」などを配置。 空いた場所にはベンチなどを置いてみる。 数日後、花と低木が生えた結果、こんな感じとなりました。 色とりどりの花が咲く噴水広場が完成しました。 なかなかの力作ではないかと自負しておりますw。 島クリエイターで道を作れるようになると、こういった場所も作れるようになりますねぇ。 もちろんイマジネーション次第でもっと色々作れますぞ。 島クリエイターで島を作っていこう ということで無事「島クリエイター」を使えるようになりました。 まだいじっていない高台とかも、島クリエイターを使いながらドンドンいじっていきたいところだ。 まだ島クリエイターを開放していない人もいるとは思いますが、やっていれば解放されるはずなので、是非開放して島づくりを一段ステップアップしていこう!.

次の

【あつ森】住宅街のおすすめマイデザイン・参考になるレイアウト(マップ)まとめ!【あつまれどうぶつの森】

あつまれどうぶつの森 噴水広場

こんにちは、『 あつまれどうぶつの森』 (以下、あつ森)まったりプレイ中の 主婦ブロガーmyme(マイミー) です。 みなさん、島づくりは順調ですか? ちなみに筆者は、 大迷走中です…!! どうしよう、ほんとに… 以前【島構想】の記事を公開し、ありがたいことに多くの方に見ていただけたのですが… 約1か月が経過した現在、思うように開拓が進んでおりません…。 ええっ 本記事では、しっかりと構想を練った 島づくりが難航した原因と 新たな島構想 (ざっくりですが)を紹介していきます。 もともとの島構想(4月中旬) まずは4月中旬に作成した島構想マップがこちら。 住宅街より手前を整備された ヨーロッパ風都会エリア、後方を 自然エリア、右側一帯を 和風エリアにする構想を練っていました。 大迷走した島づくり(5月前半) せっせと整備・住民の家移動を繰り返し島づくりをしていたのですが… 【あつまれどうぶつの森】大迷走してしまった島マップ 川沿いの住宅街が思ったような景観にならず… でーーんと、横並びに並んだ住宅。 カメラのアングルを色々変えて試したものの、そもそも横並びの住宅は写真におさまらないし、立体感なんてあったもんじゃない…w 飛行場から出てすぐの大通りや広場、エイブルシスターズ周りも、どれも繋がりが悪く、とにかく 平面的でぼてっとした街並みになってしまったのです。 筆者は時間操作をしていないため、住民の家の移動や橋・坂の整備は1日1件ずつのみ。 2週間ほど時間をかけてつくったはずなのに、残念すぎる…w 島づくりが難航した原因 あんなに細かく島構想したのに、どうして上手くいかなかったんだろう?? 色々な方の島の素敵な画像や動画を拝見して分かった、筆者の島づくりにおいて決定的に足りなかったものが判明しました。 フォトスポットを意識した地形づくり 島構想を元に島整備をする際、筆者はひたすら島構想マップの通りに川を引き、道を引いていました。 いざ建物を置いてみると、 こんなはずじゃぁ…!! という状況。 どこからカメラの視点をとっても、うまい具合に収まらないのです。 あつ森においては、とにかく視点が前方向にしか向かないので (室内のみ斜め撮影可)、こまめにカメラの視点をとりながら地形を作っていくのが良さそう。 こちらはカメラ視点を意識して作った温泉エリアの一枚。 【あつまれどうぶつの森】温泉エリアのフォトスポット 手前に和風の橋を斜めに架け、一段地形を上げた位置に和風の橋を横に架けてみた図。 手前の橋と奥の橋の 遠近感、 高低差により一気に立体感のある空間を作ることができました。 ここの地形は、橋を架ける前に何度も何度もカメラ視点をとって位置関係を確認しました…。 和風の橋、一つ228,000ベルもするので、常に金欠な筆者は失敗が許されない。 笑 あつ森の地形づくり、とにかく 前後の奥行きと高低差、大事ですね。 和風・温泉エリア 右上の和風・温泉エリアの地形はほぼ完成しています。 思ったより広大になってしまいましたが… 残りは装飾品を置いたり、竹を植えれば完成です。 右下のたぬき商店付近を 日本レトロエリアにする予定でしたが、温泉エリアが思いのほか大きくなったので、かなりこじんまりとしたエリアになりそう。 自然エリア 案内所の後方と中央部分で 自然エリアを作っていきます。 うねうねした川、くねくね道。 大きく変えたところは、中央の川沿いの住宅街を撤去します…!笑 ええっ… 代わりに、中央に 浮島のような地形を作り、博物館を配置していきたいと思います。 温泉街の滝から流れる小川と、自宅上の滝から流れる小川、右下の河口をつなげるイメージで。 高台に置く予定だった自宅は、あえて一番下の地面に置きました。 自宅前には S字のうねうねした川を作り、斜め橋を渡って 森の中の洋館が見えてくるイメージで地形を整備しています。 キャンプサイトは崖で囲い、 渓谷のような地形を作る予定です。 マップ上で左上の河口が閉じてしまっていますが、キャンプサイト付近に滝を作ってつなげていきます。 都会エリア 飛行場~案内所までの間を整備された 都会エリアに。 飛行場~案内所付近って迷走しませんか?? 筆者の島マップ、 飛行場~案内所の距離がかなり長めですよね。 よく、「飛行場~案内所が近すぎて困る」という話題は目にしますが、筆者の場合ちょっと遠すぎて困っています…笑 贅沢? まっすぐの1本道を引くと長すぎるし、噴水広場を作るとスペースが余るし… 崖を作るのもいいけど、せっかくの飛行場~案内所の直線ラインがもったいない…うーむ(迷走) また、川沿いの住宅街を撤去するので、住人の家の何人かは都会エリアの一角に配置する予定です。 都会エリアに関しては、後方~中央がまとまったら着手する予定なので、構想もぼんやりです…笑 ・ ・ ・ という具合で、今回の島構想はかなりざっくり。 あつ森の島づくりに迷走中の方、地形づくりに並んでいる方などの参考になれば幸いです。 hotaru-mm.

次の

【あつ森】ハリボテ劇場付き住民の家を作ってみた。時間操作をしない街作り!【あつまれ どうぶつの森】

あつまれどうぶつの森 噴水広場

右に行くとショップ、左に行くと自宅と果樹園、まっすぐ進むと住宅街。 この辺りはまた微調整するかも。 参考にした噴水広場があるけど…マス数とか形を諸々自分の島用に作り替えました。 夜会 2. 翁、出待ちされるの巻 たかみるペンであつ森! 3. 高級旅館の川床 4. 噴水公園 綺麗!! — はちみつペンギン 8penNana 広場前🐇🌷噴水が置いてある公園を作る予定が違う感じになりました。 — ほたる hotruuui3 I made a fountain park thing — 💀Cadavedog💀 Cadaverrdog 噴水のレイアウト あつ森アプデに低木が来ると聞いて…… 干し草のベッド 緑にリメイク で頑張ったのに、頑張ったのに……!! ご自由にどうぞ。 — つな tsuna0w0 博物館前の噴水広場に落ち着いた茶系のタイルが欲しかったので打ちました 博物館の色味に合わせようとしています 1だけだと「うるさ!」ってなるので2を適宜組み合わせました 島クリ道はグレー系推奨です — メテケ lfovlG 噴水の下に敷くといい感じになる石参考にしたい方に~~ 計12枚で出来ていて画像のは左上の部分です~ — ちまちょごり httiit0708 地形パーツ vol.

次の