しょう りゅう 小千谷。 海上自衛隊に配備される潜水艦「しょうりゅう」の公式ロゴマーク&広報用キャラクターに、プラチナゲームズのアーティストたちの作品が採用されることになりました!

地図 : 手打らーめん 勝龍 (しょうりゅう)

しょう りゅう 小千谷

売買などによって商品の所有権が移転していく流れをさすことば。 「商的」ともよばれる。 「物流(物的流通)」に対する用語として使われることが多い。 物流業界では、商品の流れを左右する商慣習や納品条件などを総称して商流とよぶこともある。 商品が生産者から卸売業者や小売業者を介して消費者へ届く過程では、仕入れや販売などによる所有権の移転を伴っており、これが商流となる。 こうした流れの途上で、商品が倉庫に保管されている場合、物流は止まっているが、売買契約が成立して商流は生じることがある。 このため一般に、商流は物流に先んずるとされる。 近年の規制緩和、消費者重視、環境保護などの流れに沿って、流通時間の短縮や流通経路の簡素化が進んでいる。 たとえば、消費者の安全・安心志向の高まりに応じて、インターネットを使った産地直送サービスが増えているが、これは卸・小売業者を介さず、物が生産者から消費者へ直接流れる商流が増えていることを意味する。 また、日本のコンビニエンス・ストア業界では24時間365日、所有権の移転を伴いながら、膨大な数の店へ大量の品が定期的に送り届けられており、「高速」商流の典型といわれている。 [編集部].

次の

手打ちらーめん 勝龍(しょうりゅう)@小千谷 新潟県小千谷市 超人気店

しょう りゅう 小千谷

プロフィール Author:静岡人 静岡市在住のラーメン大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンを食べ歩きます。 ラーメン食べ歩きで47都道府県に行っています。 当ブログは、主にこんなラーメンがあるよという情報提供が目的であり、ラーメンそのものの分析のようなことは公開しておりません。 あまりラーメンのこと詳しくないので、御了承ください。 食べた日と、記事を書いた日はほぼ一致しませんのであしからず。 ビートルズが好きで、ゆかりの地めぐりにイギリスに行きました。 旅行記やコンサートの記事もあります。 twitter、instagramやってます sizuokajinn (静岡人で検索してください) フォロー&リツイート大歓迎です。 よろしくお願いします。 関わらせていただきましたテレビ番組 筧利夫のサタハピ静岡 BSジャパン 武田鉄矢の昭和は輝いていた ラジオ番組 SBSラジオ 山田辰美の土曜はごきげん 毎週水曜日SBSラジオの「GOGOワイド らぶらじ」の「今日の聞いてみよう」というコーナー(15:40頃)に半年ほど出演させていただいておりました。 ラーメン本 ラーメンマップ静岡 ラーメンwalker静岡2013 ラーメンwalker静岡2017 究極のラーメン2019静岡版 最近のコメント• テンプレートのデザイン.

次の

『【再訪多数】初心忘れることなかれ。 勝龍 新潟県小千谷市』by ぱくぱくり : 手打らーめん 勝龍 (しょうりゅう)

しょう りゅう 小千谷

角煮味噌ラーメン。 それは私が勝龍さんのラーメンにハマったきっかけの1杯です。 そうあれは今から17、8年前でしょうか。 知人に勧められ、角煮味噌ラーメンを食べて衝撃を受けたのが私と勝龍さんとの出逢いです。 そこから現在まで 『角煮タンタン麺』『タンタン麺』『タンタン麺ダブル』『冷やしタンタン麺』『角煮冷やしタンタン麺』『冷やしタンタンダブル』『ラーメン』『勝肉麺』『ドッカン味噌』などなど様々食べて来ました。 味噌ラーメンがかなり上位にくい込んで来ていることは揺るぎない事実。 今回は初心に帰って ? 『角煮味噌ラーメン』食べてきました! お誘い下さった同行者様に感謝。 角煮、角煮が美味しすぎてやばい。 濃厚でこってりしていて、ややとろみがある。 麺が美味しい味噌スープをしっかり吸ってくれるので、一口噛むとジュワ~っと口の中にスープの旨味が広がってジューシー。 ガッツリ系、太麺が好きな方にはかなりオススメのお店です。 勝龍さんのお店のすぐ近くまで来てから気づき、失意に打ちひしがれていました。 が、吸い込まれるように入って行く車の数・・・・・・・。 祈るような気持ちで駐車場を覗くと、駐車場はほぼ満車! 店舗から漏れる希望の灯り。 おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!! やってる! やってるよ!! 祝日だったので営業されていました。 本当に感謝。 そんなわけで まぼろしの火曜日営業の勝龍さんをいただいてきました。 同行者様に感謝。 食べログをはじめてから10回目の訪問。 通算訪問回数は20回以上。 中越エリアでカルト的な人気を博している、 角煮・太麺・がっつり系の勝龍さん。 火曜日定休、食券前払い制のお店です。 その他詳細は過去ログを参照して下さいね。 澄み切っていて余計な雑味は一切ありません。 ただただシンプルに美味い。 タンタンというと辛いものを想像しがちですが、勝龍さんのそれは全く辛くないです。 つるつるなのに噛むとモチモチで壮絶なイケ麺。 麺量は大盛り300g。 ちなみになんと大盛り無料!!です。 相当自信がある方以外は並盛で良いかと思います。 久々に店主様がヤクザモードを発動させてて怖かったです。 2代目に厳しく当たるのは愛ゆえなのかもしれない。 この年になってようやく私も色々わかってきたかもしれません。 サービスのお土産も帰宅してから頂きました。 美味しかったです。 夏本番!! 夏といえばコレ! 勝龍さんの『冷やしタンタン』!! お盆商戦真っ只中、明日からの連勤に備え、元気とパワーをチャージするべく、お邪魔しました。 2019年8月再訪。 食べログをはじめてから9回目の訪問。 それ以前も合わせると訪問回数はもう20回くらいになるでしょう。 中越エリアでカルト的な人気を博している、 角煮・太麺・がっつり系の勝龍さん。 火曜日定休、食券前払い制のお店です。 その他詳細は過去ログを参照して下さいね。 今回いただくのは 『冷やしタンタン』1100円 『餃子6個』450円 『お土産角煮』600円 計2150円 です。 澄み切っていて余計な雑味は一切ありません。 ただただシンプルに美味い。 タンタンというと辛いものを想像しがちですが、勝龍さんのそれは全く辛くないです。 つるつるなのに噛むとモチモチで壮絶なイケ麺。 麺量は大盛り300g。 ちなみになんと大盛り無料!!です。 相当自信がある方以外は並盛で良いかと思います。 皮が厚みがありモチっとしてて、アンはみずみずしく美味しかったです。 沢山元気を貰いました。 明日から頑張れそうな気がします。 美味しかったです。 2018年11月再訪しました。 食べログをはじめてから8回目の訪問。 それ以前も合わせると訪問回数は10回以上になるかと思います。 中越エリアでカルト的な人気を博している、 角煮・太麺・がっつり系の勝龍さん。 たまに無性に食べたくなるんですよね。 今回は待ち合わせ。 お店の方が中で待ってていいですよとおっしゃって下さったので、店内で待たせていただきました。 さらにサービスで おつまみチャーシューもいただきました。 親切にして下さったお店の方に大感謝。 今回はまだ未食のものをオーダーしてみました。 冒険してみたいお年頃です。 普通の味噌スープよりも濃さがマイルドに感じました。 つるつるなのに噛むとモチモチで壮絶なイケ麺。 なんと大盛り無料!!です。 並盛でも他店の大盛りくらいの量があるので相当自信がある方以外は並盛で良いかと思います。 スープは普通の味噌の方が好みでした。 美味しかったです。 2018年再訪しました。 食べログをはじめてから7回目の訪問。 それ以前も合わせると訪問回数は10回以上になるかと思います。 中越エリアでカルト的な人気を博している、 角煮・太麺・がっつり系の勝龍さん。 たまに無性に食べたくなるんですよね。 今回も前回同様、雨の降る寒い日だったので店内が空いてて、並ばずに食べられて嬉しかったです。 タンタン麺というと辛いものを想像しがちですが、勝龍さんのそれは全く辛くないです。 冷やしタンタンはお酢が効いていてサッパリしていて美味。 つるつるなのに噛むとモチモチで壮絶なイケ麺。 麺量は大盛り300g。 ちなみになんと大盛り無料!!です。 完全な食べ過ぎですね。 もはや丸3日は何も食べなくても生活できそうな勢いです。 今回の反省を生かし次回は普通盛にしようと心に誓った所存です。 お店の方が仲良くして下さったのでとても嬉しくて幸せな気分になりました。 大感謝。 美味しかったです。 機会を作ってまた行きたいです。 ご馳走様でした。 2017年秋再訪しました。 食べログをはじめてから6回目の訪問。 それ以前も合わせると訪問回数は10回以上になるかと思います。 中越エリアでカルト的な人気を博している、 角煮・太麺・がっつり系の勝龍さん。 たまに無性に食べたくなるんですよね。 今回も遠路はるばる訪問しました。 雨の降る寒い日だったので店内が空いてて、 普段聞けない麺の量を確認できて嬉しかったです。 タンタン麺というと辛いものを想像しがちですが、勝龍さんのそれは全く辛くないです。 つるつるなのに噛むとモチモチで壮絶なイケ麺。 麺量は並盛り200g。 ちなみに大盛り無料!!で、 大盛りは300g。 満場一致の大絶賛で瞬殺でした。 美味しかったです。 機会を作ってまた行きたいです。 ご馳走様でした。 新潟県小千谷市の勝龍さんへ行ってきました。 店内食券制。 がっつり系で名をとどろかせているお店です。 大盛り無料サービスでしたが、女性は普通量で十分かと。 初回は10年ほど前、知人に勧められ、角煮味噌ラーメンを食べて衝撃を受けたのが私と勝龍さんとの出逢いです。 行くとたまに店長さんが「バカ!」って店員を怒鳴りつけてます。 こっ怖い。。。 なので、お店の雰囲気は低評価です。 ある時、一心不乱にこちらのラーメンを貪り食していたら、店長さんが何故かおつまみメンマをサービスして下さったことがありました。 辛さは無い。 太麺でもっちもちで美味。 角煮、角煮が美味しすぎてやばい。 濃厚でこってりしていて、ややとろみがある。 麺が美味しい味噌スープをしっかり吸ってくれるので、一口噛むとジュワ~っと口の中にスープの旨味が広がってジューシー。 スープも全部飲み干したい衝動にかられましたが、カロリーと塩分が気になるので、泣く泣く断念してきました。 車で2時間半かけて行くだけの価値あり。 タンタン麺というと辛いものを想像しがちですが、勝龍さんのそれは全く辛くないです。 つるつるなのに噛むとモチモチで壮絶なイケ麺。 麺量は並盛り200g。 ちなみに大盛り無料!!で、 大盛りは300g。 並でも、かなりのボリューム。 勝龍の角煮は味がしっかりしてて、脂身のところはぷるっぷるだし、肉のところはズッシリ重量があるのに口に入れるとホロリとほどけるし、かといって、柔らかすぎるわけではなく、適度な噛みごたえがあり、思い出してるだけでまた食べたくなる、そんな角煮です。 すりごまとすりおろしにんにくを大量投入しているのか、ごまとにんにくの香りがやばかった。 一瞬、あれ?白味噌ラーメンを頼んだんだっけ?と錯覚を起こした。 それぐらいコクが強い。 こってりでオイリーなスープ。 ブヨブヨ系。 スープをいい感じに吸ってくれるので噛むたびにスープのうまみがジュワ~。 美味い。 ガッツリ系、太麺が好きな方にはかなりオススメのお店です。 勝龍の角煮は味がしっかりしてて、脂身のところはぷるっぷるだし、肉のところはズッシリ重量があるのに口に入れるとホロリとほどけるし、かといって、柔らかすぎるわけではなく、適度な噛みごたえがあり、思い出してるだけでまた食べたくなる、そんな角煮です。 そんな神角を提供されている勝龍さんが、 夏季限定の冷やしタンタンメンを開始したとの情報をゲットしたので、 2017年に再訪しました。 情報を下さった方に感謝。 別皿に薬味。 紅生姜、カラシ、ワサビ。 スッキリとした酸味と胡麻の香りが豊かな奥ゆかしい味わい。 辛さは無い。 太麺でつるつるなのに噛めば弾力があってぷりぷりとしている。 ひとくちすするだけで思わず吐息が漏れるほど美味。 もっちもち。 麺量は並盛りでも若干多め。 そして大盛り無料。 改めて、勝龍のラーメンは遠征しても食べる価値のある一杯だと思いました。 美味しかったです。 機会を作ってまた行きたいです。 ご馳走様でした。

次の