ひらめき クイズ。 脳を鍛える『超』ひらめきクイズ集

ひらめきクイズ問題!簡単問題も難問もあり、発想力で問題に挑め!! | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

ひらめき クイズ

受験勉強では教えてくれないひらめきクイズです。 最後の問題の解答は、次回の謎解き動画で! 〇この動画のクイズについて この動画の掲載問題・解説は、当チャンネルの運営者が制作しております。 従って、テレビや書籍、webメディアなどでご利用される場合は、下記アドレスまでご連絡ください。 オリジナル問題の制作に関するご相談も承っております。 お気軽にお問い合わせください。 kunnmatsu gmail. com 【対象レベル】 基本的に当チャンネルでは小学生以上を対象としています。 ですから教養範囲は算数の知識内で解けることを目標に問題制作、収集に取り組んでいます。 難しい知識ではなく、純粋にひらめき力を試されたい方はこの動画、また下記よりその他シリーズ一覧の動画にもぜひ挑戦してみてください。 【問題への取り組み方】 解答時間を設けており、制限時間内になるべく解いてください。 時間を超えますと正しく知能指数(IQ)の測定ができません。

次の

東大クイズ王・クイズノックからの挑戦状【10月号】

ひらめき クイズ

今月のセンパイ 河村 拓哉さん 東京大学 理学部 栃木県生まれ。 東京大学理学部在籍。 QuizKnockを設立時から支えるライターで、動画企画者。 過去には日本テレビ系「頭脳王」の作問などを担当し、TBS系「世界ふしぎ発見!」にも出演した。 上京して田舎から離れたからか、童謡の「赤とんぼ」が好きになりました。 「夕焼け小焼け」の「小焼け」が何だか、みなさんご存じですか。 答えは「夕焼けと一緒に使ってリズムを整える言葉」。 ふしぎな言葉って、案外身近にあるんですね。 (僕も最近知った) 計算問題のコツを伝授 桁の多い計算では「およその大きさ」も要チェック。 答えを前もって考えておくと、計算ミスに気づきやすくなりますよ。 みんなも一緒にチャレンジしてみて!.

次の

脳を鍛える『超』ひらめきクイズ集

ひらめき クイズ

答え:桜一体何のことか分からなかった方も、多かったのではないでしょうか? それでは、少し表記を変えてみましょう。 そう、硬貨の表側に書いてある数字、すなわち お金の値段を表しているんです。 では、裏側に書いてある模様は一体何か、覚えていますか? それこそが、今回の問題で聞いているものなのです。 お手持ちの小銭を確認してみて下さい。 問題文に書いてある植物がそれぞれ描かれているはずです。 そして、100円玉の裏側に書かれているものと言えば・・・そう、 桜です。 』 答え:【や】上の問題を見ていて、何かひらめきましたでしょうか。 一見関連性が全くないように思える問題の文字列ですが、実は少し視点を変えるだけでとってもわかりやすい関係が見えてきます。 実はこの問題・・・ ひらがなの50音表が深く関係しているんです。 たとえば、 『菊 け』ですが、これは【きくけ】と直すことが出来ますよね。 同じように、• 『何 ぬ』は【なにぬ】• 『皮膚 へ』は【ひふへ】 となります。 まみむめもの次はや行、よって 答えはや行の最初の文字、『や』となります。 第六問 一 青 手 岡 東 この中で仲間はずれは一体どれでしょうか。 答え:出来る 『部屋が暗くなる』・『電気のスイッチを切る』 この二つの言葉から、ついつい夜のシーンをイメージしたのではないでしょうか。 ですが、そんな記述は問題文に一切ありません!! 何故なら、この問題で言っているのは昼のシーンだったからです。 それなら、電気を消したとしても日の光が入ってくる以上、 部屋は明るいままですよね。 言葉から自分が勝手にイメージしていることに気づき、問題がシンプルなことに気付けられるかが、解けるかどうかの分かれ目です。 第十問(難問) [ せいしゅん-ひなまつり] この式が表わす言葉を答えなさい。 ヒント• 問題に書いてあるひらがなを漢字に直してみたら何か発見があるかも! ただし、ひな祭りはそのまま漢字に直してはダメみたい・・・ 答え:1人 「いったい何故!? 」 と思う方が多いと思います。 まずは漢字に直すことからこの問題は始まります。 青春-雛祭り ですが、ひな祭りはそのまま漢字にしてはいけません。 雛祭りがあるのは、三月三日ですよね。 ですので、この問題は 青春-三月三日 が正しい問題文となります。 この時点で閃いた方も多いのではないでしょうか。 そう、 青春の文字に『三』『月』『三』『日』の4文字がすべて入っているんです! 青春からこれらの文字を引いて残るのは・・・ 1 と 人 と言うわけで、 正解は1人となります。 いかがだったでしょうか? 今回は ひらめきクイズ問題について皆さんに出題させてもらいました。 どのクイズも、普通に考えただけではなかなか答えが出ない問題ばかりだったと思います。 ですが、ちょっと視点を変えるだけで突然答えがひらめいた方もいたのではないでしょうか。 このクイズは、ちょっとした頭の体操などに最適です。 ひらめきというのは、良いアイデアを考える際には必要不可欠な能力ではありますが、普通の生活を送っていてはなかなか鍛える機会も使うチャンスもないように思います。 ですが、こういった能力は鍛えておくと必ずどこかで役に立つ物でもありますので、今回のひらめきクイズを活用して 是非普段からひらめきを伸ばしていってもらえたらなと思います。 ひらめきは、真剣に思い詰めるよりも楽しく考えているときにふとわいてくることが多いようです。 是非今回のクイズも成果にこだわりすぎず、楽しみを第一で問題に挑戦してもらえたらなと思います。

次の