ボーダー ランズ 3 モズ ビルド。 【ボーダーランズ3】必中クリで高火力!FL4Kフラック無限透明化ビルドを紹介【Borderlands3】

【独自考察】アマーラのスキル振り・ビルド考察【Borderlands3】

ボーダー ランズ 3 モズ ビルド

FL4Kの火力、すげェ! ボーダーランズ3の 「FL4K」はペットを扱うビーストマスターというクラスで、 透明化やペット攻撃を得意とするヒット&アウェイが得意なキャラクターです。 しかも、回復系、復活系などのスキルが豊富なので、ソロプレイにも最適なキャラクターとなっています。 今回はFL4K使っている方向けのオススメビルドのご紹介です。 …といっても、筆者が普段使っているビルドを共有するだけなので、巷で出回っているガッチガチに固めたビルドよりも緩めな感じかもしれません。 まずコンセプトは、• ソロプレイ&マルチプレイどちらでも対応可能• 持久力と攻撃力を併せ持つ• ボスに対して瞬殺できる火力 という意図を持ってスキル振りしています。 多くのビルド紹介では、マルチプレイが前提だったり、尖った内容が多くなっていますが、尖ったビルドほど、玄人向けになりがちなのも事実です。 なのでここで紹介するビルドは、ソロプレイでストーリーを楽しみながらも、ボスが出てきた時には一気に倒せたり、ヤバくなったら立て直して逃げられる…という冒険に最適な内容を重視。 …とはいっても、 火力に関してはおそらく半端ないことになっているので、このままマルチをやってもついていけるレベルだと思います。 (そもそもFL4K自体が無茶苦茶強いキャラクターであり、ソロプレイ向きのキャラなので圧倒的に使いやすくなっています。 ) では、スキル構成を紹介していきましょう。 「追跡」 まず、緑の「追跡」ツリーは画像のようになっています。 私のビルドでは、緑ツリーに特化して取っています。 理由は、回復力を高めて持久力を維持することで、ソロプレイでも死に辛くしている点。 このツリーで前提となるスキルは「怒りの攻撃」、「自己顕示欲」、「オーバークロック」、「優しい相棒」、「尻尾を巻いて逃げろ」、「モフモフスピード」、「内なる力」です。 残りのスキルは回復系なので、いらない方は取らなくてもいいですが、倒したときなどに回復するようになるので死に辛くなります。 「怒りの攻撃」は攻撃するごとにダメージボーナススタックが溜まるので、当て続けていればブーストされます。 「尻尾を巻いて逃げろ」は静止状態 止まっている状態 でダメージボーナスと発射レートが上がります。 対ボスには最高ですし、動いている場合にも防御力が上がるので離脱に便利。 「優しい相棒」はペットが生きている限り、復活してくれるようになる便利スキル。 「モフモフスピード」は射撃力アップになります。 クラスMODで更にブーストできます。 また、緑ツリーの一番下にある「内なる力」はアクションスキル発動時にダメージがプラスされるという利点があり、更にライフが満タンなら効果が倍になるからです。 当然アクションスキルは「フェイド・アウェイ」 ペットは「ガンスリンガー・ジャバー」を採用。 サブマシンガンなので支援向きであるのと、攻撃支持でロケランを発射するので、雑魚を散らしてくれます。 オーグメントには「ゲリラ・イン・ザ・ミスト」「アンブリンク・アイ」を選びます。 継続時間とクリティカルダメージは落ちますが、透明化の間ずっと射撃攻撃できます。 「マスター」 青のマスターツリーは「ハンターの根気」だけ取ります。 射撃ボーナスとアクションスキル持続時間が上がるので、便利。 「ゲリラ・イン・ザ・ミスト」の効果は本来8秒ですが、このスキルを11. 6秒まで延長できます。 「ハンター」 赤ツリーは「跡を残さず」、「ヘッドカウント」、「2本の牙」が前提スキルです。 ちなみに「2本の牙」は低確率でも発動良いので1振りしかしていませんが、確率を増やしたければお好みで増やしてください。 「跡を残さず」はクリティカルヒットすると、確率でマガジンに自動的に弾が戻ってくるという便利仕様なので、弾数の少ないJakobs製リボルバーを連射する際などに最適。 「ヘッドカウント」はクリティカルヒットで稀にクールダウンが短縮される便利スキルです。 赤ツリーの一番下の「メガヴォア」も確かに便利なのですが、15Pも消費して取るべきかなーと悩んだので、今回は取らない方針です。 DLCが登場して、レベルキャップが増えたら赤ツリーも取れるようになるでしょう。 また、クリア後は緑ツリーのHP系スキルを削って、赤ツリーの「最も危険な生き物」に振ると進めやすくなります。 メイヘムや2週目以後はバッドアスの出現率が高いので、恩恵は相当に高いです。 (待ち伏せがついていますがおまけです) 特性で武器ダメージ上昇、マガジン容量上昇、発射速度上昇などがついていたら盛ります。 武器は 攻撃力の高いJakobs社製のピストルを採用。 私はリボルバーを2丁装備しています。 片方は一度に複数弾が発射されるリボルバーで、至近距離でショットガン代わりに使います。 他にも連射速度と装弾数に優れるSMG、アサルトライフルなどがオススメ。 リボルバーの優れる理由は、火力の高さ、連射速度の高さ、リロード速度の高さです。 これによって、高威力の弾を大量に撃ち込めます。 SMGやアサルトでも良いのですが、単発火力が下がるのが難点。 なので、一度に発射される弾数、単発火力、発射速度に優れたものを選びましょう。 ショットガンは発射速度が遅いですが、トーグ社製のスティッキー弾なら多段ヒットを狙えて便利。 ちなみに、約11秒しかスキル発動時間がないので、リロードの長い武器を使っていると時間がもったいなくなります。 なので、リロード時間を減らすか、弾切れになったら武器を持ち替えて撃ち続けるか…のどちらかが良いでしょう。 基本的に撃つのをやめてはいけません。 リボルバーはこの点、装填が早いので気になりません。 総評 火力としては、 メイヘムIIIのボスを瞬殺可能です。 バッドアスも3,4人ぐらいなら11秒で沈められます。 もし効果が切れたら、物陰に隠れて頭を撃っていればすぐにスキルリキャストできます。 ダメージボーナスを結構載せているので、そのまま戦っても十分強いです。 上記ではJakobs社製リボルバーをお勧めしていますが、素の火力が無茶苦茶高いので ぶっちゃけ何でもいいです。 適当に拾った青武器でも瞬殺できると思います。 …というかできます。 …というわけで、今回はFL4Kの攻防一体の万能ツリーをご紹介しました。 尚、スキルツリーは下のボタンにリンクを貼ってありますので、公式サイトのスキルツリーシミュレーターで確認できます。 武器種限定とかメンドイし、玄人向けばっかのビルドで嫌だ!という方は、ゆるーく使える…であろうこのビルドをお試しください。

次の

【ボーダーランズ3】FL4K 透明化ビルドの瞬間火力がえげつない!

ボーダー ランズ 3 モズ ビルド

こちらの記事は ボーダーランズ3発売前の記事となります!悪しからず。 こんにちは!あいせ<>です! ボーダーランズ3発売前スキル振り・ビルド考察の第4弾です! ついに最後のキャラクターとなりました。 今回はモズです。 他キャラクターの記事は以下。 モズは元軍人で、愛機のアイアンベアと共に戦場を渡り歩いてきました。 元軍人というだけあって、スキルは攻撃的なものが多いです。 アイアンベアは2つ武装を持つことができ、アクションスキルの付け替えによって自由に武装を変更することができます。 ミニガン・ロケットランチャー・火炎放射器などなど、かなり派手に戦うことができるので画面が無茶苦茶になってしまうかもしれませんw では、以下より考察を紹介していくのでご覧ください。 今まで通りスキルシミュレーターでビルド詳細を公開しています。 モズのスキル一覧 スキル詳細は以下を参照。 ビルド紹介 ビルド1 ファイア特化 アクションスキル1:ミニガン アクションスキル2:サラマンダー コンセプトは「燃やしつくせエエエエエェェェェェ!」です。 スキルツリーは。 弾薬を消費しにくくしたモズとアイアンベアの攻撃で、ファイアダメージを撒き散らすスタイルです。 ポイントは全てのファイアダメージを底上げしてくれるストーク・エンバー Stoke the Embers スキル。 しかし、ロボット系などファイア属性が有効でない敵も存在します。 その際はアクションスキルオーグメントを付け替えることで、ミニガンをクリオ・エクスプローシブ、サラマンダーをコロッシブに変更できます。 今作はこのようにエレメンタル属性を臨機応変に変更することができるので、「このビルドではこのボス倒せへん!!」という場面が減るのではないかと。 ビルド2 爆風・グレネード特化 アクションスキル1:ヴァンキッシャー・ロケット・ポッド アクションスキル2:ヴァンキッシャー・ロケット・ポッド コンセプトは「2丁ポッド!」です。 スキルツリーは。 モズのグレネードを強化し、アイアンベアにはロケットポッドを2つ持たせることで爆風ダメージを与えることに特化したスタイルです。 ポイントはもちろん同じアクションスキルを2つ持たせたこと。 どのアクションスキルにしようかとかなり迷ったのでですが、せっかくなら一番派手そうなロケットポッドにしてみましたw スペシャリティ・ベアスキルを取ることで、同じアクションスキルを持たせるとダメージUP。 そしてアクションスキルオーグメントも同系統のものを2つ取ることができます。 まさにスペシャリティ! またグレネードにクリティカルを発生させるなどの強化をしているので、どんなグレネードMODを装備するかが鍵となってきそうです。 ビルド3 シールド特化 アクションスキル1:レイルガン アクションスキル2:ベア・フィスト コンセプトは「鉄壁シールド!」です。 スキルツリーは。 シールドのリチャージ速度強化とディレイ短縮をして、不屈の守り Tenacious Defense スキルの発揮を最優先にしているスタイルです。 あえてシールド最大値は上げないようにしています。 このスタイルに合ったシールドMODを装備できれば尚良し。 今回のポイントは、フォース・フィードバック Force Feedback スキルでしょうか。 クリティカルキルをすることで、すぐにシールドのリチャージを開始できます。 クリティカルが容易に狙える状況にあるのなら、シールドリチャージディレイが遅いシールドMODでもこのビルドを活かすことができます。 ダッシュしながら攻撃できるのは初だったと思います! 初めは操作に慣れるのが難しそうw.

次の

モズ/モズの育て方(1周目の育成)

ボーダー ランズ 3 モズ ビルド

画像はタップ(クリック)することで拡大表示ができます クラス ガンナー 声優 電脳少女シロ モズ(ガンナー)の特徴・立ち回り 「ガンナー」のモズは、圧倒的な火力を誇る体重15トンの2足歩行メカ、「アイアン・ベア」(PS4の場合、L1ボタンで起動・搭乗できる)と共に戦います。 モズのスキルツリーは、「 レトリビューション・シールド」、「 デモリッション・ウーマン」、「 ボトムレス・マガジン」の3つ。 各スキル・ツリーに含まれるアクション・スキルは、アイアン・ベアの左右の腕に仕込める武器となっていて、3種のスキル・ツリーをまたいでさまざまな組み合わせを試せます。 また、両腕に同じ武器を装備することも可能です。 ボトムレス・マガジンの特徴 「 ボトムレス・マガジン」のスキル・ツリーは、銃の弾切れの心配を無くせるスキルがそろっています。 アクション・スキルの「」はアイアン・ベア用の武器。 弾切れを気にせず、鉛玉をガンガン撃ちまくれます。 また、「」というアクション・スキル武器は、その名の通り、付近の敵を燃やす強力な火炎放射です。 汚物は消毒! ほかにも、マガジン・サイズを増やしたり、モズとアイアン・ベアが与えるファイアー・ダメージを高めるといった、わかりやすいパッシブ・スキル(常時発動するスキル)が多くあります。 一方で、ビルド全体に恩恵がある便利なスキルも習得できるほか、ブーストに特化した次のようなスキルも用意されています。 「ブランド」のこだわりボーナス。 モズが装備している武器のうち、メーカー( )が同じものが1つ増えるたびに、ボーナスが発生します。 マガジンサイズが増え、1発ごとの発熱が低下します。 アイアン・ベアに同じアクション・スキル武器を2つ装備させると、ダメージが一定量増加するスキルです。 モズが装備中の銃の弾薬がコンスタントに回復するスキルです。 マガジンが無制限の「チルドレン・オブ・ヴォルト」製の銃と、ある程度のエイム力を組み合わせれば、ほぼほぼ弾切れを気にせず、銃弾を打ちまくれるようになります。 アクション・スキル・オーグメントではを改良することができ、銃が熱を持ったときにダメージが増加する、あるいは爆発する弾を撃てるようになる、といった効果を付与できます。 「」にも、敵を炎上させるのではなく酸まみれにしてコロッシブ・ダメージを与えるなど、面白いアクション・スキル・オーグメントが用意されています。 弾薬がたっぷりある状態やペースを変えずに撃ちまくるのが好きな方におすすめです。 デモリッション・ウーマンの特徴 「 デモリッション・ウーマン」は、爆発がテーマのスキル・ツリーです。 起点のアクション・スキルで得られるアイアン・ベアの装備は、グレネードを射出する「」です。 このランチャーが撃ち出すグレネードは、モズの装備しているグレネードとは別モノです。 爆風ダメージを強化する「」や、モズのグレネードが一定確率でクリティカル・ヒットを出すようになったり、グレネードを持てる数が増えたりといった、便利なパッシブ・スキルもそろっていて、他にも以下のようなスキルがあります。 モズが起こすすべての爆風ダメージの規模が、一定確率で倍になります。 アイアン・ベアが代わりに戦ってくれるようになるスキルです。 モズが降りてもアイアン・ベアは消えず、一定時間その場に残って付近の敵を攻撃してくれます。 一定時間が経過すると、アイアン・ベアは敵に突っこんで自爆します。 モズが射撃ダメージを与えると、一定確率でターゲットを中心に副次的な爆発が発生するようになります。 また、高速のロケット弾を一斉発射するアイアン・ベアのアクション・スキル武器「」や、そのロケットにロックオン機能がつくアクション・スキル・オーグメントなどが用意されています。 さらに、アイアン・ベアのアーマーと燃料を増やし、より長く稼働できるようにするパッシブアビリティ「」などもあります。 レトリビューション・シールドの特徴 アクション・スキルの「」は、帯電した弾を高速で撃ち出すアイアン・ベアの武器です。 狙撃プレイが好きな方には特におすすめです。 「 レトリビューション・シールド」にある程度ポイントを振ると、「」というアクション・スキルもアンロックされます。 これはアイアン・ベアの拳による攻撃で、至近距離の敵を粉砕します。 そのほか、攻撃以外にもリロードするたびに一定の体力を消費して自分と仲間がファイアー・ダメージを与えられるようにしたり、シールドの最大値や回復速度などを高めることで、性能を強化するスキルなどもあります。 他にも以下のようなスキルがあります。 モズがアイアン・ベアに乗り込むと、モズと仲間のシールドの回復が即座に始まり、急速に力を取り戻していきます。 シールドの耐久性が大幅に高まるスキルです。 クリティカル・キルを決めると、即座にモズのシールドの回復が始まります。 敵を倒すたびに同名のバフが複数重なるパッシブ・アビリティです。 効果が重なるごとに、モズのシールド最大値と射撃ダメージが増大します。 重なる数に上限は存在しませんが、重なった効果は限られた時間しかもちません。 「」のツリーのアクション・スキル・オーグメントには、の攻撃が連鎖して付近の敵に追加のショック・ダメージを与えるものや、を前に飛ばして遠くの敵を引っぱってくるといったものがあります。 モズのスキルツリー ボトムレス・マガジン Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 1発あたりの発熱 -2. サラマンダーの弾数は無制限だが、燃料を消費する。 ジェネラル・ウィンター ボトムレス・マガジン <種類> アクションスキルオーグメント <効果> ミニガンがクリオ弾を撃つようになり、熱の上昇と燃料の消費を抑える代わりに、与えるダメージが減る。 スコーチング RPM ボトムレス・マガジン <種類> パッシブアビリティ <効果> モズの発射速度とクリティカル・ヒット・ダメージが上昇する。 また、サラマンダーで敵にダメージを与えた後はアイアン・ベアの移動速度が速くなる。 エクスプローシブ弾は爆風ダメージを与える代わりに、発射速度が低くなる。 ミュージカル・チェア デモリッション・ウーマン <種類> アクションスキルオーグメント <効果> V-35がまれに、敵を引き寄せてから爆発する特異点型グレネードを撃つようになる。 特異点:グレネード7発ごとに1つ 聖なるピン デモリッション・ウーマン <種類> パッシブアビリティ <効果> モズのグレネードが一定確率でクリティカル・ヒットを出し、ダメージが大幅に増加する。 クリティカル・ヒット・ダメージを上昇させる効果は、グレネードのクリティカル・ヒットには影響しない。 [F]長押しで6体までの敵を狙い、離したときにロケットが狙った目標に向かって飛ぶ。 また、ヴァンキッシャー・ロケット・ポッドのロケットが命中した敵は、あらゆる攻撃から受けるダメージが増加する。 セカンド・ウィンドを得る前にグレネードを投げると、グレネードが補給される。 エクスプローシブ・パンクチュエーション デモリッション・ウーマン <種類> パッシブアビリティ <効果> モズが爆風ダメージを与えると、短い間アクション・スキル・クールダウン速度が上昇する。 ロケットは大きなレディエーション・ダメージを与える。 無償の報復 レトリビューション・シールド <種類> パッシブアビリティ <効果> モズがリロードする時に、ライフの一部を失って数秒間自分と味方の弾に追加のファイアー・ダメージを付加する。 次のランク: 現在のライフ減少値:1. シールドは許容できる以上のダメージを受けると消滅し、短いクールダウンの後に復活する。 敵を倒すごとに「真鍮の海」のスタックが増加する。 「真鍮の海」のスタックごとにモズの発射速度が低下するが、モズと味方の武器ダメージが増加する。 次のランク: モズの発射速度:スタックごとに-0. キャパシティブ・アーマチェア レトリビューション・シールド <種類> アクションスキルオーグメント <効果> レイルガンが敵に当たると、連鎖して近くの敵に元より少ないショック・ダメージを与える。 レイルガンの燃料消費が減り、マガジン・サイズが大きくなる。 ファランクス・ドクトリン レトリビューション・シールド <種類> パッシブアビリティ <効果> キル・スキル。 敵を殺すと、モズはファランクス・ドクトリンのスタックを獲得する。 スタックごとにモズのシールド最大値と射撃ダメージが上昇する。 各スタックは30秒間持続する。 スタックの上限はない。 ショックハンマー レトリビューション・シールド <種類> アクションスキルオーグメント <効果> 攻撃ボタンを長押ししている間、押し続けるかぎりベア・フィストがパンチを出し続けられるようになる。 また、ベア・フィストの燃料消費が減り、攻撃が当たるたびにボーナスのショック・ダメージを与える。 モズのシールドが満タンまでリチャージされた後にのみ発動する。

次の