エンエージェント 評判。 「enミドルの転職」って実際どう?特徴・評判と登録前の全注意点

「がっかり…」エン婚活の口コミ評判・特徴・料金などまとめ

エンエージェント 評判

緊急事態宣言が解除され、各社がカウンセラー面談やイベントなどを続々と再開しており、結婚相談所も通常営業に戻りつつあります。 しかし、自主的に外出を自粛したいと考える人も多いため、今は、自宅で自分磨きをするか、オンラインで出会える「婚活サイト」を使い出会いを増やし、本当に会いたいと思う人とだけ会うのがベストです。 下記の婚活サイトは2020年7月現在も会員数を増やしており、最近特に盛り上がりを見せています。 「」: 4月からビデオ通話機能が開始!日本で一番使われている婚活サイト• 「」:とにかく真剣な人が集まる婚活サイト 上記は登録無料で、両方使っても結婚相談所よりもはるかに安いため、自宅での出会いを増やすために活用しましょう! <総評>エン婚活は3ヶ月間試してみるのはアリ! 『』は、転職などの人材サービスを展開する エン・ジャパンが2016年に始めた結婚相談所サービスです。 結婚相談所と婚活サイトの中間のサービスのイメージで、成婚率22. このページでは、『』の特徴について詳しく紹介していきますが、 メインで使う「結婚相談所」や「婚活サイト」も探しているという方には、以下のように会員が多いサービスをチェックしておきましょう。 メインで使う「結婚相談所」をお探しの場合 結婚相談所サービスとして、『エン婚活』をメインで利用することはおすすめしません。 会員数が少なく出会いのチャンスが少ないからです。 これから相談所を探す方には、出会いのチャンスの多い結婚相談所をおすすめします。 エン婚活の注意点まとめ• 会員数が少ない…• サポートは手厚くない• 利用できるエリアが限られている 登録前に知らないと損することですので、それぞれ順に紹介します。 1-1. 会員数が少ない… 『』は2016年に始まったサービスだけあって、会員数は他の結婚相談所に比べてまだまだ少ないです。 以下は他の結婚相談所との会員数の比較です。 会員数の比較 期待していたほど出会えない…と感じてしまう人は少なくないようで、ネットにもそういった声がありました。 1-2. サポートは手厚くない 『エン婚活』は、料金が安いだけあって、 他の結婚相談所で受けられるようなサポートを受けられません。 特にオンライン完結の体制なので、他の相談所のように実際に店舗に行って直接サポートを受けることはほとんどありません。 専属のコンシェルジュが付きますが、電話やメールでの対応になります。 引用:公式ページ 結婚相談所を使うメリットの1つが、実際に対面で担当者からサポートを受けられることや、あなたの人柄・雰囲気に合わせた婚活戦略を立ててくれることです。 『エン婚活』は自社のサービスを「結婚相談所サービス」と言っていますが、 実の中身はどちらかというと自分で進めなければいけない「婚活サイト」に近いです。 他の相談所と同じサポートを受けられると思って入会すると期待ハズレで終わる可能性があります。 婚活サポートとして動画講座もあるが… 『エン婚活』には婚活講座を動画で視聴できるサービスがあります。 自分で学習するタイプで、第三者からの個別的なアドバイスなどはないです。 講座の内容は、例えば以下の内容は充実はしています。 ただし、動画だけでは不安という人は対面のサポートの受けれる相談所を選ぶ方が無難です。 引用:公式ページ 1-3. 利用できるエリアが限られている なお、『』は利用できるエリアが限られています。 以下のエリア以外は利用できないので注意して下さい。 1章まとめ:注意点を見ると正直おすすめできないが… ここまでの注意点を見ると、『エン婚活』は使うべきでないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。 徹底して調査してみると、「他の結婚相談所の会員に格安で出会えるサービス」であるため、使い方によってはおすすめできることがわかりました。 さらに、3ヶ月ある返金保証期間の間だけでも使ってみることになんのデメリットもありません。 また、返金保証については次章でもお伝えします。 まずはエン婚活のサービスについて紹介• エン婚活で出会える会員はパートナーエージェントとほぼ同じ• 検証!本当に中身はほぼパートナーエージェント会員なのか?• エン婚活の料金は圧倒的に安い• ただし、サポートはオンライン上のみ それでは順にお伝えします。 2-1. まずはエン婚活のサービスついて紹介 まずはじめに『』の基本的な出会いのサービスについてお伝えします。 『エン婚活』のサービスの大きな特徴は、 2つのプラットフォーム(=2つの会員サイト)があることです。 そのため、それぞれの会員にコンタクトを取り、出会うことができます。 このうちの1つは『エン婚活』独自の会員サイトで、もう1つは「コネクトシップ」という複数の結婚相談所からなる会員サイトになっています。 ただし、提携している相談所の全会員が参加しているわけではなく、まだまだ利用人数は少ないようです。 「紹介」「検索」はそれぞれ以下の人数で毎月紹介を受ける/申し込みをすることができます。 合計すると毎月16人の相手に申し込みできることになるので、年間で最大192人と知り合うことができます。 これが『エン婚活』のサービス全体像になります。 2-2. エン婚活で出会える会員はパートナーエージェントとほぼ同じ また、『』の2つのプラットフォームには次のような特徴があります。 紹介されるのもMYPRもPAの人ばかりでびっくりしたよ。 そのため、こちらのサービスや出会える会員についも基本同じです。 そのため、 『』で出会える会員はほぼ『』と一緒なのです。 2-3. 検証!本当に中身はほぼパートナーエージェント会員なのか? それは本当か?と思ったので検証してみることにしました。 検証方法はシンプルに会員プロフィールを比べるというものです。 すると、確かにほぼ一緒であることがわかりました! ご覧の通りほぼ一緒です。 (『エン婚活』の会員データが2019年11月のものなのに対し、『パートナーエージェント』は2018年4月のものなので、若干の差は出てしまいます) つまり、 『エン婚活』で出会える会員のほとんどは、『パートナーエージェント』で出会える会員であるということが言えそうです。 2-4. エン婚活の料金は圧倒的に安い そんな『』は、 結婚相談所サービスの中でもかなり料金が安く、特に『』と比べるとその料金は半分以下になります。 しかも、『エン婚活』では『パートナーエージェント』とほとんど一緒の会員と出会えるため、 大きな違いはサポートがあるかないかくらいです。 また、『パートナーエージェント』の会員は、 高いお金を払って登録する人が多いので、真剣な人はより多いはずです。 2-5. ただし、サポートはオンライン上のみ 繰り返しになりますが、料金が安い分『エン婚活』のサポートに過度な期待はできません。 結婚相談所にはコスト重視の「データマッチング型」と、サポート重視の「仲人紹介型」という2つのタイプがありますが、 『』はそのうち「データマッチング型」の相談所に当てはまります。 コンシェルジュとのやりとりは、すべて電話やメールで、対面での相談は基本できないため、 「データマッチング型」の相談所は「仲人型」に比べてサポートが薄いと感じてしまうかもしれません。 しかし、婚活におけるサブ的な利用法であれば、サポートは薄くても格安で出会いのチャンスが広がるメリットは大きいと言えます。 もしも、サポート重視の結婚相談所を希望するなら? 100以上の相談所をリサーチしましたが、サポート重視なら『』の一択です。 婚約まで、徹底的にサポートしてくれます。 サポート重視の結婚相談所について、もっと詳しく知りたい方は、「」でサポート内容を比較しています。 結論:コスト重視で選ぶなら3ヶ月間試してみる価値アリ! 1章でもお伝えしたように会員数が少ないため、『』をメインで利用し、婚活することは基本的におすすめしません。 ただし、 『』の会員と出会えるお得なサービスでもあるので、メインとの併用で利用する分には良いでしょう。 また、基本的に店舗を持たない『エン婚活』は、 面談にいかずともWEBからの登録だけで手軽に完了できるため、試しやすいとうのもメリットです。 エン婚活には全額返金保障もある また、『エン婚活』には3ヶ月間で出会えなかった場合の全額返金保証制度があります。 適用条件も、毎月紹介される6名のうち、毎月最低1人にはお見合いを申し込むという内容で、そこまで難しくはありません。 ただし、1人でもお互いに「会いたい」という意思表示をした場合は適用されないので、「いい人とマッチングしたら返金は諦めよう」くらいの気持ちで、3ヶ月試してみることをおすすめします。 エン婚活の公式ページはこちら: 3. エン婚活は婚活サイトと比べてどう? ここでは、結婚相談所サービスである『エン婚活』と、婚活サイト(マッチングアプリ)を比較した場合について見ていきたいと思います。 2種類の婚活サービスを比べてみると、以下のような特徴がわかります。 会員数が少なくても、料金が婚活サイトに比べて高くても、 とにかく独身の人しかいない安心できる婚活サービスがいいという方には『』はおすすめです。 ただし、実際にたくさんの人に出会えるかはわからないので、まずは3ヶ月間試してみるようにしましょう。 エン婚活の公式ページはこちら: 3-1. 真剣会員の多い婚活サイトもおすすめ! 良い相手に出会いたいけれど、婚活にかける料金はできる限り抑えたいという方もいるかと思います。 そういった方には、 結婚に真剣な会員が100万人以上も登録している婚活サイト(マッチングアプリ)もおすすめです。 特に『』や『』は、女性も有料のため以下のようなサイクルが生まれており、結婚意識の高い男女が多く集まっています。 また、『マッチドットコム』や『ユーブライド』にも、「本人証明書」「独身証明書」「学歴証明書」「年収証明書」などの証明書を提出する機能もあるので、婚活サイトの中でも安心して利用することができます。 任意ですが、相手が提出しているかわかるので安心です。 3-2. 20代~30代の真剣婚活におすすめ!:マッチドットコム 『』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1,500万人を超えており、日本での会員数も180万人を超える最大級の婚活アプリです。 その特徴は何と言っても安心のセキュリティにあります。 身分証の提出はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。 また、ほとんどのマッチングアプリは、女性は無料で利用できますが、『マッチドットコム』は男性も女性も有料会員にならないと利用することができません。 つまり、 本気で結婚相手を探している会員数がNo. 1の婚活アプリなのです。 マッチドットコムの会員分布図 20代~30代が中心です。 全体的に婚活に対して真剣に考えている人が多いです。 なお、200人の口コミを元に「」をまとめているので、不安な方は参考にしてみてください。 com, L. 登録会員数 180万人(日本国内) 料金 4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン) 無料情報 登録・相手検索まで無料 その他 半額で利用する方法もあり! 対応OS iOS iPhone , android, Web 3-3. 婚活真剣度No. 1!20代後半~40代前半が中心:ユーブライド 『』は、結婚相談所や婚活パーティーなども運営しているIBJグループが提供しているマッチングアプリです。 多くの人がここで出会い、結婚しています。 ( 実際に使ってみて、結婚願望が強い人(言い方を変えると焦っている人)が一番多い印象でした。 ) そういったこともあり、 過去5年間だけで1万人以上の人が『』で結婚をしています。 しかも、 成婚退会した会員の約6割が、登録から3か月以内に結婚相手を見つけているのも驚きです。 ユーブライドの会員分布図 図のように結婚を意識して活動する人が多いです。 年齢幅も広く、 20代後半から40代前半を中心に多くの世代の方が活動しています。 なお、『ユーブライド』についてもっと詳しく知りたい方は「」を参考にしてみてください。

次の

エン婚活エージェントの口コミと評判

エンエージェント 評判

エン婚活と契約後、申し込み完了の連絡も契約成立の連絡も一切来ておらず、申し込み出来てなかったのかなと思っていたら、活動終了のお知らせが来て、支払いをする羽目になりました。 活動を一切していなかったので、支払いをする事に納得が行かず、事務局の方にメールが来ていなかったため、契約成立していたことを知らなかったと伝えたのだが、契約成立のメールを送ったので、支払いをしなくてはいけないと言われ、納得が行かないまま支払いをさせられました。 活動をしていないのに、登録料を含めた約5万円の支払いをしなくてはいけない事に納得が行かず、何度も事務局に連絡をしたのだが「利用規約を見てください」との一点張りで、話をまともに聞いてくれませんでした。 「支払いをしないと弁護士を通じて連絡させて頂きます」と脅しめいた請求書も届いたため、その請求書が怖くて支払いをしましたが、支払いをした事に未だに納得がいっていないため、こちらに口コミを投稿させて頂きます。 結婚相談所は仲介人によりけりだと思います。 最初に担当してくれた方は積極的に相手を探してくれましたが、途中から担当がかわってからはいい加減というか、やる気がないように感じました。 ただ会費をとられているだけで、結局理想の人とは出会えないどころか、そもそも出会いが少な過ぎます。 数少ない男性と出会った経験としては、ママに心配を掛けたくないから登録していますという人や、公務員という安定した立場からか自分の年齢や容姿を棚上げし、相手に対する理想を高く求め過ぎる者、一番最初の顔合わせで平気で遅刻してくるだらしのない人などです。 ようは余り物同士の交流の場なのです。 これなら自分で出会い系サイトに登録した方が効率も良く早く結婚出来ます。 つまるところ結婚とは人に任せ、紹介してもらうものではなく、自分から全てをやらなければいけないということです。 そもそも他人の結婚にどうして一生懸命になれるのでしょうか?理想の相手を見つけるならば自分で全てをやる事です。 Yahoo! 知恵袋で説教してる人みたいな口コミしてすみませんね。 かつて、エン転職を利用した経験があり、婚活もやっているのなら、と利用してみました。 店舗にいかなくてもネット上で登録すると紹介してもらえるため、対面で相談所の方にどんな人を商会ほしいか、本心で伝えることができないような人に合っていると思います。 ちょっと無理目な条件を挙げたものの二人とデートしました。 もともと数ヶ月でやめようと思っていたため、二人とデートした二ヶ月でやめました。 出会ったお二人とも、きちんとお仕事をされており、条件にも合っていたのですが、好みではなかったため、お付き合いには至りませんでした。 成婚料など発生しないものの、月額の料金は安くないように思いました。 短期間でたくさんの方と会いたい、短期集中型の人に合っているのかもしれません。 会員データ 会員数 以前は口コミで「会員数が少ない」というものが目立ちましたが、現在は、PA(パートナーエージェント)との提携で会員数の増加スピードが上がっています。 年齢層 全年齢ありますが、男女とも30~40代が多くなっています。 男性:90%が年収400万円以上• 女性:90%が年収200万円以上 となっています。 男性:70%が大卒以上• 女性:90%が短大卒以上 となっています。 職業(業界) 男女とも80%が民間企業か公務員です。 職業(職種) 男性は専門職(IT・メーカー業界・エンジニア)、女性は事務系(一般事務・経理、人事)が多い傾向です。 結婚歴 88. 5%が結婚歴なしとなっています。 成婚までの平均活動期間 成婚に至るまでの平均活動期間は5. 3ヶ月、97. 2%が1年以内に成婚しています。 退会について 会員期間中の退会 担当コンシェルジュへ退会したい旨を伝えることで退会できます。 その際、当月中で退会したい場合は25日までの申告が必要になります。 26日以降の申告だと、翌月末での退会になります。 違約金や解約手数料などは? 退会するにあたって、違約金、解約手数料はかかりません。 コネクトシップ コネクトシップとは、コネクトシップに参加している結婚相談サービス会社同士で、会員を相互に紹介できる仕組みです。 利用料金は無料です。 2017年11月19日から開始され、下記が参加しています。 ゼクシィ縁結びカウンター• パートナーエージェント• OTOCON MEMBERS 婚活カウンター• マリックス• NNR 日本仲人連盟• JBA 日本結婚相談協会• エン婚活• Yahoo! 婚活コンシェルプラン• エキサイト結婚相談所• ichie(いちえ) MYPRとは? エン婚活では、コンシェルジュからの紹介だけではなく、MYPR機能で気に入った人に自発的にコンタクトを取ることができます。 これはマッチングアプリなどの「いいね」と方式が似ていて、お相手のプロフィールを見たうえで、気になった人に月6人までコンタクトの申込みが可能というものです。 申込みを受けた側がOKしれくれたら、そのままやり取りを開始できます。 つまり、 結婚相談所とマッチングアプリの両方のメリットが得られているようなものなので、活用していくことで出会いの幅が広がります。 さらに、このMYPRによる相手へのコンタクトは、エン婚活の会員だけではなくパートナーエージェントの会員にも申込むことができます。 料金プラン 下記はエン婚活の料金プランになります。 エン婚活の料金プラン 登録料 9,800円 月会費 12,000円 お見合い調整費 0円 成婚料 0円 エン婚活は他の結婚相談サービスと比較して、 「登録料」「月会費」以外に一切お金がかからないということをアピールポイントとしていて、料金がとても安くなっています。 関連動画 下記は、エン婚活に関する動画になります。 動画でわかる結婚相談所エン婚活エージェント!4分でわかります! エン婚活 オンライン講座 image movie 特徴まとめ.

次の

エンエージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

エンエージェント 評判

エン婚活エージェントとは? エン婚活エージェント(エン婚活)は、東証1部上場の企業、エン・ジャパンのグループ会社であるエン婚活エージェント株式会社が運営する結婚相談所です。 始めやすくて便利な結婚相談所を設立したいという願いのもとに、2016年に運営が開始されました。 では、エン婚活にはどのような特徴があるのか、具体的に見ていきましょう。 オンラインの結婚相談所 エン婚活は来店不要で、申し込みはすべてオンラインで完結します。 実店舗はなく、連絡は基本的にメールや電話で行われます。 独身証明書や年収証明書などの提出書類はスマートフォンなどで撮影し、画像データとしてアップロードできます。 もちろん、個人情報は厳重に管理されていますから安心です。 自分のプロフィールと相手に望む条件なども、インターネットを活用して入力します。 店舗に出向く必要がないので、忙しい人にとってはとてもありがたい結婚相談所です。 専任のコンシェルジュがつくので安心 入会後は、専門の担当者(コンシェルジュ)がつきます。 婚活のプロであるコンシェルジュが、サポーターとして結婚を目指して一緒に走ってくれるのです。 エン婚活に入会してわからないことや不安なことがあれば、何でも質問しましょう。 活動の進め方についても、質問すれば的確な答えをくれます。 気になる異性とデートをするときも、場所や日程の調整をおこなってくれます。 「どんなことを話せばいいか」「どんな服を着るといいか」などの相談に乗ってくれますから心強いでしょう。 もし、会ってみて「これ以上は交際をしたくない」と感じたら、そのことはコンシェルジュが伝えてくれます。 そのため、相手に気兼ねなくお見合いできるでしょう。 素敵なお相手にプロポーズしたいけれども勇気が出ないときには、コンシェルジュは優しく背中を押してくれるでしょう。 また、プロポーズされたけれども受けるべきか迷っているときなどにも、冷静にアドバイスをしてくれます。 結婚相談所にしては低価格 エン婚活の大きな特徴のひとつは、料金の安さです。 必要なのは登録料と月会費だけ、というシンプルでわかりやすい料金システムをとっています。 一般的に結婚相談所は、婚活アプリなどに比較すると利用料金が高額になる傾向があります。 結婚を目指すために丁寧なサポート体制があることが結婚相談所のメリットですから、どうしても多額の料金が必要になるのです。 しかし、エン婚活は店舗を持たないため、専任の担当者による親身のサポート体制を保ちながら低価格を実現させています。 エン婚活エージェントの料金システムは? では、エン婚活ではどのような料金システムを採用しているのでしょうか。 ほかの結婚相談所を利用した経験のある人なら、びっくりするようなシステムがあります。 登録料と月額費用のみ エン婚活で婚活をするために必要なのは、登録料9,800円(税別)と毎月の会費12,000円(税別)だけです。 ほかの多くの結婚相談所ではお見合いをするときにはお見合い料を払うのが一般的ですが、エン婚活ではそのような費用を支払う必要はありません。 お見合い料が必要だと、好みの異性に交際を申し込みたいけれどもお見合い料のことを考えてためらってしまいがちです。 そうしているうちに相手がほかの人と結婚してしまったなどという失敗談もあります。 しかし、エン婚活では、追加料金を心配せずに異性にアタックできるのです。 これは、大きなメリットですね。 成婚料なし エン婚活では、多くの結婚相談所で必要になっている「成婚料」を支払う必要がありません。 成婚料とは、結婚が決まって退会するときに結婚相談所に支払うお金です。 結婚相談所によっては数十万円もの成婚料を要求することもあり、おめでたい費用ですが、利用者にとっては重い負担となります。 それがエン婚活では必要ないのですから、嬉しいですね。 エン婚活エージェントの評判・口コミは? エン婚活とはどのような結婚相談所なのかを知るために、エン婚活を利用した人の口コミを見てみましょう。 安い ほかの結婚相談所に比べる費用が安いこともエン婚活の良い評判です。 登録費、月会費が割安で追加料金がないことにスポットを当てた口コミはたくさんあります。 「エン婚活の費用は安くて、ありがたかったです。 お見合い料が必要ないので、気軽にデートを申し込めました。 月会費が高額だとあせって結婚を決めようとするのですが、その点、エン婚活ではじっくりと婚活を続けることができました。 (30代男性)」 紹介人数が多い エン婚活では、毎月6人以上、つまり年間で72人以上のお相手を紹介するという保証がされています。 口コミでも、この紹介人数の多さは好評です。 「結婚を前提として付き合うのですから、たくさんの人の中から選べるというのはいいことですよね。 私は、特にこの人はいいなと思う人がいたら、積極的にコンタクトを取るようにしていました。 エン婚活が間に入って会う場所や時間などの調整をしてくれるので、とても楽です。 喫茶店で会って話してみて、いやだなと感じたら、もうそれっきりにしていいので気兼ねがいりませんでした。 私の場合、割合早めに、これぞ運命の人という男性に出会えました。 コンシェルジュさんに交際を進めたいと伝えたら、とても喜んでくれたことが強く印象に残っています。 (20代女性)」 すべてネットで完結するのが良い 店舗に行かずに手続きがすべてネットで済むという点も、エン婚活の利用者から高い評価を受けています。 「私は忙しいので、会員登録やデートの申し込みがネットで済ませられるのは、嬉しいことでした。 ネットだけでは心配という友人もいましたが、本人を証明する書類をきちんと提出しているので不安は感じません。 もちろん、紹介された女性と会うのは現実空間です。 しかし、そこに至る道のりはネット上でもまったく問題はありませんでした。 (30代男性)」 カウンセラーに当たり外れがある エン婚活では、相談に乗ってくれる専任のコンシェルジュがいます。 婚活の過程で生まれる悩みの解決をしてくれるカウンセラーです。 エン婚活に在籍する多くのコンシェルジュは優秀ですが、コンシェルジュも人間ですから、なんとなく性格が合わない人もいるでしょう。 そのようなときは、担当者を変えてもらうことが可能です。 「私は、交際を始めるところまではうまくいくのですが、なぜか途中で相手が離れていくのです。 もし私に欠点があるならはっきりと指摘してほしかったのに、最初に担当してくれたカウンセラーはあまり率直に話すタイプではありませんでした。 そこで、エン婚活にお願いして担当者を変更してもらいました。 次の担当者は私の言動について的確なアドバイスをしてくれましたから、私は嬉しかったです。 (30代女性)」 エン婚活エージェントはどんな人に向いている? このように、メリットの多いエン婚活ですが、いったいどのような人に特に向いているのでしょうか。 カウンセラーの細かいサポートが必要ない人 店舗を構える一般的な結婚相談所では、コンシェルジュが手取り足取り細かく指導することをセールスポイントにしていることがあります。 たとえば、服の着こなしや食事のマナーまで、あれこれとアドバイスするところも見受けられます。 それほど細かいサポートを受けなくても、異性と楽しくデートできる人もいるでしょう。 そのような人に向いている結婚相談所はエン婚活だといえます。 自分で積極的に婚活を進められる人 内気な性格で、自分から進んで行動を起こすのが苦手だという人は、スタッフと対面して話しスタッフが婚活を主導してくれる結婚相談所が向いているかもしれません。 しかし、最初の出会いのきっかけさえあれば、あとは自力で交際を進められる人は、そのようなサポートはむしろ煩わしいと感じるでしょう。 自分らしさを大切にしてお付き合いをしたい人には、エン婚活は最適です。 婚活費用を抑えたい人 多くの結婚相談所では、実店舗を構えスタッフが常駐しているためコストがかかりますから、利用料金が高めになってしまいます。 しかし、エン婚活では実店舗がない分、費用が抑えられています。 できるだけ費用を抑えて結婚相談所を利用したい人やリーズナブルに婚活を進めたい人にはエン婚活が向いています。 お得に婚活したい人にはエン婚活エージェントがおすすめ エン婚活は安い料金で婚活ができるコストパフォーマンスの良い結婚相談所です。 費用は抑えられていても、異性を紹介したりお見合いを設定したりする力は、ほかの結婚相談所に勝るとも劣りません。 多忙な人やお得に婚活したい人には、エン婚活はピッタリです。 エン婚活で運命の人と出会いましょう。

次の