艦これ イベント攻略。 【艦これ】イベント攻略しよう!資材は燃料から貯めるべき【備蓄】

遠征

艦これ イベント攻略

バケツは1000。 イベントまでに備蓄せよ! 2. 備蓄最優先は燃料! 理由をご説明いたします。 甲15提督が断言するイベントに向けた資材最適量 1. バケツは1000 イベントまでに備蓄せよ! まず バケツは1000貯めましょう。 理由をご説明いたします。 バケツこと高速修復剤は、艦娘の入渠時間を0にしてくれる重要なアイテムです。 イベントの周回においては、それなりのバケツを消費していくはずです。 ただし、しっかりと情報を集めてからの攻略であったり、 そもそも高難易度に挑むといった目標がないのであれば、 バケツはそれほど必要ではなくなってきます。 500あれば正直十分でしょう。 逆にバケツが必要になってくるケースを考えてみましょう。 ・先行攻略したい ・堀をがんばりたい 大きくはこの2つだとおもいます。 2つに共通する部分はバケツの消費は周回数に比例するということです。 甲提督からすれば、先行攻略はとても面白いです。 ただ、情報が出そろっていないため、かなりの試行回数を強いられることになります。 そして堀ですね。 艦娘が揃っていない、レア艦を掘りたい、まるゆが欲しい。 こういった欲望が絶えないイベント恒例行事である堀というものには、 終わりを決めることができません。 目的の艦をドロップさせるにはその海域を何度も何度も周回する必要があります。 「だったらもっと貯めないといけないんじゃないか」 と、思われるかもしれません。 ですが、堀周回については回数を重ねるごとに編成が洗練されていくケースがあるため、 結果的にバケツの消費量が減っていくことが多いです。 イベントにおいてはバケツが1000個あれば、 ほぼストレスなく快適にイベントを楽しめると思います。 ちなみに甲難易度でのボスマス堀とかになるとめちゃくちゃきついです…。 備蓄最優先は燃料! 理由をご説明いたします。 最優先で 燃料を貯めてください。 理由は簡単です。 一番使うからです。 通常・連合艦隊などの出撃用 支援艦隊 基地航空隊 入渠時 ぱっと挙げるだけでもこれくらいあります。 ほぼ全部です 笑 イベントのあいだは常に燃料を消費し続けるという状態におちいりますから、 事前に貯めておかない理由がありません。 均等に貯めるべきでは?という声もあるかとおもいます。 これについては実際にイベントを経験してみるとわかります。 本当にとんでもない勢いで、なぜか燃料だけがみるみるうちに減っていきます。 話が逸れますが、甲難易度における最終海域での燃料消費量は、 イベント難易度にもよりますが、だいたい1周回で3000です。 これが最優先で燃料を貯めるべき理由です。 とにかく困ったら燃料を貯めておきましょう。 攻略にこまったとき、きっと役にたつはずです。 甲15提督が断言するイベントに向けた資材最適量 ・イベント完走を目指す方(難易度:乙~甲向け) ・イベント完走(難易度:丁~丙向け) ・E1くらいはクリアしてあとは堀をがんばりたい 資材は自然回復でOKです。 バケツを700~800あると満足できる堀ライフが送れるとおもいます。 いやもっと必要だろ、とおもってしまうかもしれません。 わたしの経験にはなりますが、 しっかりと情報を調べることができれば、正直自然回復でもALL甲は達成できます。 情報は資源です。 情報もちゃんとした備蓄なんです。 ここがとっても重要です。 この話はまた別の機会にさせていただきます。 まとめますと、.

次の

【艦これ】イベント海域攻略の基礎知識『札(出撃制限)』について。リセット方法あるのか?難易度による条件とは?

艦これ イベント攻略

(画像撮り忘れた。。 <札情報> ・E1:千島方面部隊 ・E2:沖縄方面部隊 ・E3:第二遊撃部隊 ・E4:小笠原方面部隊 選択難易度:甲作戦 出撃形態:連合艦隊 ルート 道中は空襲マスや洋上戦闘があります。 私が選んだ水上打撃部隊だと上のようなルートで進んでいきますね。 ボスマスが集積地なので「大発系、WG系」などを装備させるといいですね。 特に大きな火力が出やすい「内火艇、陸戦隊、WG」のセットを2~3隻用意できるとよさそう。 なるべく集積地に攻撃がいきやすいよう決戦支援は入れた方がいいですね。 E2:「戦力1、、」 E3:「、」 E4:「、、、、、」 アキュさんへ いつも感謝しております。 長文失礼します。 ようやく、E-2第1ゲージ終わりました。 ここも厳しそうでしたが、金剛級を温存する方向で編成しました。 Richelieu、北上はサブ艦、Italiaはメインでサブのリットーリオ100を温存しています。 Jマス事故防止の為と支援を決戦のみで始めたので、3回目迄は、航空隊はJマス集中でした。 4回目のみ下記仕様でいきました。 ドロップは、迅鯨、明石、皐月、八丈です。 初回で運が巡ってきた感がありましたので、頑張って一気にやったら、最後に間違って轟沈させた八丈が戻ってきて、心が躍りました。 キラつけは、3回目から駆逐中心にしました。 ボスが地上型のくせに、やたら逃げるので、気休めにしました。 ヴェールヌイも決めれば1000台の破壊力ですが、2回ほど出たのみでした。 重巡に三式弾を装備するのを最後に思い出しました。

次の

【艦これ】イベント海域攻略の基礎知識『札(出撃制限)』について。リセット方法あるのか?難易度による条件とは?

艦これ イベント攻略

上記画像を見れば分かる通り、開始マスが2つあり、それぞれ出撃できる条件が異なります。 開始マス(上)から出撃できるのは「 志摩艦隊」という札が付いた艦娘、または「 札なし」艦娘のみ。 開始マス(下)から出撃できるのは「 栗田艦隊」という札が付いた艦娘のみ。 上の条件だけだと、そこまで面倒は感じないかもしれません。 ただ、開始マス(下)から出撃できる「 栗田艦隊」の札は、上記画像「E6」海域では付与されず、 別の海域(このときはE2もしくはE4)に出撃しないと「 栗田艦隊」札は付与されないという仕様でした。 つまり、開始マス(下)から出撃したい場合。 同イベントのE2もしくはE4海域攻略時に編成した艦娘を使用するか、もしくはわざわざ札だけをつけるために、前の海域に出撃させる必要がありました。 艦これ 2018年 初秋(晩夏)イベ E5の場合• かつ出撃した札なし艦娘には「 Force H部隊」という札が付く。 かつ出撃した札なし艦娘には「 ライン演習部隊」という札が付く。 このイベント海域での札による出撃制限の特徴として、 難易度「甲」のみE1~E4で出撃した札付き艦娘は全て出撃不可。 ただし、 難易度「乙以下」の場合はE1~E4に出撃した札付き艦娘でも全て出撃可能。 具体例として上げた2つのイベント海域は、まだわかりやすい方だと思います。 個人的に一番面倒くさかったのは「 2017年 秋イベ E4」海域です。 興味がある人は下記記事を呼んで頂けると幸いです。

次の