松屋アールアンドディ 目論見書。 新規上場会社情報

松屋アールアンドディ(7317)【企業情報】【初値予想】【IPO申込みスタンス】

松屋アールアンドディ 目論見書

松屋アールアンドディ 7317 IPOが東証マザーズに新規上場承認されました。 今回も業績や上場規模などを確認し自己評価していきたいと思います。 主幹事は野村證券が務め公開株数623,000株、オーバーアロットメント93,400株です。 想定発行価格960円から吸収額を計算すると約6. 9億円です。 また売上や取引先を確認するとオムロングループとの取引が多い企業でした。 販売の多くを海外市場に依存していることで為替リスクが絡む企業のようです。 また目論見に書かれていることですが、中国湖北省武漢市を中心に発生している新型コロナウイルス感染症の影響を受ける可能性があるようです。 主力製品の血圧計腕帯に関して 仕入先及び販売先等に中国拠点があることから、今後の経過によっては事業活動及び収益確保に影響を及ぼす可能性があるそうです。 目論見に新型肺炎 コロナウイルス の情報が掲載されていることに驚きです。 松屋アールアンドディ 7317 IPOの上場基本データと引受幹事 項目 上場基本データ 市場 マザーズ 業種 輸送用機器 事業内容 自動車安全装置縫合システムの開発・製造・販売、レーザー裁断機の開発・製造・販売、血圧計腕帯の製造、カーシートカバーの生産等 上場予定 4月06日 ブックビルディング期間 3月18日~3月25日 想定価格 960円 仮条件 910円~960円 公開価格 3月26日 企業情報 監査人 有限責任監査法人トーマツ 【手取金の使途】 手取概算額238,296千円については、「1 新規発行株式」の 注 5. に記載の第三者割当増資の手取概算額上限82,490千円とあわせて、主に連結子会社への投融資資金として充当する予定です。 ,Ltd. ,Ltd. ,Ltd. 項目 株数データ 公募株数 280,000株 売出株数 343,000株 公開株数 合計 623,000株 オーバーアロットメント 93,400株 上場時発行済み株数 2,530,000株 公募分を含む 想定ベースの時価総額 約24. 9億円規模の上場となります。 上場規模が小さく買い需要が多い場合は初値が跳ねそうです! グループ企業は松屋アールアンドディと連結子会社4社の合計5社で構成されています。 縫製自動機の開発・製造・販売を行う縫製自動機事業及び自社設計の縫製自動機を用いて各種縫製品の製造・販売を行う縫製品事業の2つの事業を行っています。 同社グループは縫製自動機事業を営むことにより、自社設計による縫製自動機を用いた生産ラインを活用して縫製品事業における縫製品の品質向上・コスト低減を図るとともに、縫製品事業で獲得した収益を 縫製自動機の開発に投入して、より高性能な縫製自動機の開発につげることが可能となるそうです。 設立の切欠はアパレル用簡易自動機の開発・製造・販売からのターゲット切替えと事業拡大に成功した1985年頃からの事業です。 自動車の安全装置 エアバッグ・シートベルト に関する自動機の開発・製造・販売への事業転換後は、裁断から縫製までの全工程をカバーする幅広い製品を開発しています。 同社は長年の 縫製自動化に取り組んできた実績があり、そのノウハウを活かした各種縫製自動機を開発・製造しています。 そのため、同社グループと同様の縫製自動機を提供している企業は少なく、また同社は各工程の自動機を顧客の要望に合わせて提供可能であることを強みとしています。 エアバッグメーカー向けを中心に、生産ライン毎に纏まった受注が得られる事業形態であることから、安定して収益を計上できる事業となっています。 現在は自動車の安全装置だけでなく、アパレル・航空機分野などあらゆる縫製の自動化・省人化・省熟化を推進することを目的として顧客の要望に合わせた電子プログラムミシン等の縫製自動機・レーザー裁断機等の開発、製造、販売を行っています。 同社では縫製自動機事業以外の第2の柱となる事業の育成に取り組み、縫製品事業がその位置付けを担うようになっているそうです。 縫製品事業における製品は顧客からの要求に沿って受注生産にて製造されるため、 在庫を抱えることによるリスクが低い事と顧客 オムロングループ の内示に基づいた生産計画を立てることで、効率的に稼働することが可能になっているそうです。 縫製品はベトナムでの製造を中心とし自社設計による縫製自動機を用いた生産ラインを活用し、一部の工程において自動化、省人化、省熟化を図り、コスト削減に取り組んでいます。 一部の生産ラインでは顧客が設備投資することにより、設備投資が未回収となるリスクが低い事業です。 縫製品事業においては現在、オムロングループ オムロンヘルスケア株式会社、OMRON Healthcare Manufacturing Vietnam CO. ,LTD. 、OMRON Dalian Co. ,Ltd. 向けの血圧計腕帯、自動車関連メーカー等向けのカーシートカバー、エアバッグ、自動車内装品等の製造及び販売を行っています。 松屋アールアンドディ 7317 の企業財務情報と配当性向 回次 第36期 第37期 決算年月 2018年3月 2019年3月 売上高 6,767,463 7,517,353 経常利益 493,077 223,431 親会社株主に帰属する当期純利益 207,271 113,683 包括利益又は四半期包括利益 161,395 20,232 純資産額 1,757,604 1,777,836 総資産額 3,404,028 4,091,101 1株当たり純資産額 781. 16 790. 15 1株当たり当期純利益金額 92. 12 50. 53 自己資本比率 % 51. 6 43. 5 自己資本利益率 % 11. 7 6. またオムロングループに対して連結売上高の27. 4%、さらに高力科技発展 大連 有限公司へオムロングループ向けの半製品を供給していることから、合わせると 連結売上高の38. 1%を占めています。 このことから特定顧客への取引依存があるようです。 松屋アールアンドディ 7317 の株主状況とロックアップについて 会社設立は1982年8月07日、福井県大野市鍬掛第20号1番地2に本社を構えます。 社長は後藤秀隆氏 1950年1月22日生まれ 、株式保有率は25. 53% 600,000株 です。 従業員数32人で平均年齢46. 5歳、平均勤続年数10. 5年、平均年間給与4,293,000円です。 連結従業員数は1,373人になりセグメント別では縫製自動機事業29人、縫製品事業1,337人、全社共通7人になります。 氏名又は名称 所有株式数 株 所有株式数割合 % ロック 後藤 秀隆 600,000株 25. 当社株主であるオムロンヘルスケア株式会社、CBC株式会社及びNVCC7号投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場 売買開始 日 当日を含む 後90日目の2020年7月04日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等 ただし、その売却価格が「第1 募集要項」における 発行価格の1. 5倍以上であって、主幹事会社を通して行う売却等は除く を行わない旨合意しております。 またオムロンヘルスケア、CBC、NVCC7号投資事業有限責任組合に対してはロックアップ90日間とロックアップ解除倍率1. 5倍が設定されています。 親引け設定は4,000株を上限として福利厚生を目的に行われます。 松屋アールアンドディ 7317 IPOの初値予想と幹事引受け株数 仮条件は想定発行価格を上限として910円~960円に決定しました。 吸収額が6. 9億円と少さい割に大手企業も不安視しているIPOのようです。 理由としてはトヨタグループへの売上げが多く新型肺炎による中国自動車生産の影響を受けると思われているからです。 2020年3月期の連結業績予想は売上81. 4億円となり前期75. 2億円から8. 3%増、経常利益2. 9億円となり前期2. 2億円から31. 4%増になります。 四半期利益は1. 9億円となり 前期1. 1億円から66. 4%増を見込んでいます。 決算期に救われているIPOかもしれませんね。 ただ収益率が悪いと個人的に考えています。 新型肺炎の影響で2021年3月期は赤字になる可能性もあります。 EPS83. 72からPERは11. 47倍、BPS868. 60からPBR1. 11倍になります。 指標的には少し割高、もしくは妥当だと思います。 上場規模が小さいため魅力的なIPOだったけど市場悪化で買い需要に不安があります。 株単価が低いため100株であれば参戦かな?1,000株だと怖いかもしれませんね。 地味な事業で上場後の取引もあまり見込めないと思います。 東証2部上場のように地味企業ですけど配当がないのは痛いですね。 幹事名 配分単位 引受割合 561,000株 90. 05% 18,600株 2. 99% 18,600株 2. 99% 12,400株 1. 99% 12,400株 1. 99% 野村證券主幹事になり株数が少ないため意外と激戦になると考えられます。 業績や事業内容よりも 上場規模が小さいことで魅力があるIPOだと思います。 当選を狙うなら野村證券は外せないでしょう! 野村證券は前受け金不要でIPO抽選に参加できるためお勧めの証券会社です。 色々と調べたのでよかったら下記記事を参考にしてください。 トライオートFXの実績や評判って本当なのか?と思うことがあり色々と調べてみました。 過去に同社システムを利用していた時期もありFXやETF取引を実際に行っていました。 これまで大きな金額を投入したことはありませんが当時は楽 … その他にも当サイト特典が付いているものがあります。 だと1回取引でAmazonギフト券を4,000円分貰えるため簡単です。 類似企業のPERやPBRを調べてみました 類似企業とPERやPBRは仮条件発表後に記載したいと思います。 類似企業 PER PBR JUKI 6440 PER6. 52倍 PBR0. 4倍 ブラザー工業 6448 PER8. 55倍 PBR0. 9倍 日本プラスト 7291 PER3. 84倍 PBR0. VC保有率が低く公開株式以外の株流通は少ないようです。 ツイッターでもIPO記事のチェックができます! 最新情報を手に入れたい方やレア情報、気になったことをツイートしています。 IPO投資歴は14年と長くソーシャルレンディングも4年目突入!安定の利益でブログも14年目に突入。 松屋アールアンドディ 7317 IPOの評価と申し込みスタンス 松屋アールアンドディIPOは投資妙味があるようには感じませんが、上場規模が小さいことで基本的に買われるはずです。 上場日が4月06日とまだ日数があるため日本市場がどのようになっているのか見当もつきません。 縫製自動機は賃金水準の低い国や地域が主要となっていることで政治的又は地政学的なリスクも伴うようです。 同社の得意先はヘルスケア業界そして自動車業界になります。 新型肺炎の影響は直接受けないと考えられますが、取引先の状況によっては売上縮小となることも考えられます。 また海外も日本も同じですが、生産や販売先の経済状態が気になるところです。 そもそも労働者が勤務でき商品を生産できているのかわかり兼ねるところがあります。 上場承認時は通常営業だと思われますが上場時に世界がどのようになっているのか予想がつきません。 ベトナムとミャンマー子会社も心配です。 また松屋アールアンドディで面白いのは 次世代研究技術でAIを使った縫製を行っていることです。 この技術が取り入れられるようになればミスも少なく人件費コストも下がるのではないでしょうか。 またドローン用エアバックなども制作しているようです。 株主優待の卵がどれだけ美味しいのか期待をしています。 それにシニアベンチャーという言葉に惹かれました。 抗酸化カルシウムイオン水溶液の需要が多くなっていることに期待しています!.

次の

松屋アールアンドディ(7317):IPO(株式上場)情報

松屋アールアンドディ 目論見書

松屋アールアンドディ 7317 IPOが東証マザーズに新規上場承認されました。 今回も業績や上場規模などを確認し自己評価していきたいと思います。 主幹事は野村證券が務め公開株数623,000株、オーバーアロットメント93,400株です。 想定発行価格960円から吸収額を計算すると約6. 9億円です。 また売上や取引先を確認するとオムロングループとの取引が多い企業でした。 販売の多くを海外市場に依存していることで為替リスクが絡む企業のようです。 また目論見に書かれていることですが、中国湖北省武漢市を中心に発生している新型コロナウイルス感染症の影響を受ける可能性があるようです。 主力製品の血圧計腕帯に関して 仕入先及び販売先等に中国拠点があることから、今後の経過によっては事業活動及び収益確保に影響を及ぼす可能性があるそうです。 目論見に新型肺炎 コロナウイルス の情報が掲載されていることに驚きです。 松屋アールアンドディ 7317 IPOの上場基本データと引受幹事 項目 上場基本データ 市場 マザーズ 業種 輸送用機器 事業内容 自動車安全装置縫合システムの開発・製造・販売、レーザー裁断機の開発・製造・販売、血圧計腕帯の製造、カーシートカバーの生産等 上場予定 4月06日 ブックビルディング期間 3月18日~3月25日 想定価格 960円 仮条件 910円~960円 公開価格 3月26日 企業情報 監査人 有限責任監査法人トーマツ 【手取金の使途】 手取概算額238,296千円については、「1 新規発行株式」の 注 5. に記載の第三者割当増資の手取概算額上限82,490千円とあわせて、主に連結子会社への投融資資金として充当する予定です。 ,Ltd. ,Ltd. ,Ltd. 項目 株数データ 公募株数 280,000株 売出株数 343,000株 公開株数 合計 623,000株 オーバーアロットメント 93,400株 上場時発行済み株数 2,530,000株 公募分を含む 想定ベースの時価総額 約24. 9億円規模の上場となります。 上場規模が小さく買い需要が多い場合は初値が跳ねそうです! グループ企業は松屋アールアンドディと連結子会社4社の合計5社で構成されています。 縫製自動機の開発・製造・販売を行う縫製自動機事業及び自社設計の縫製自動機を用いて各種縫製品の製造・販売を行う縫製品事業の2つの事業を行っています。 同社グループは縫製自動機事業を営むことにより、自社設計による縫製自動機を用いた生産ラインを活用して縫製品事業における縫製品の品質向上・コスト低減を図るとともに、縫製品事業で獲得した収益を 縫製自動機の開発に投入して、より高性能な縫製自動機の開発につげることが可能となるそうです。 設立の切欠はアパレル用簡易自動機の開発・製造・販売からのターゲット切替えと事業拡大に成功した1985年頃からの事業です。 自動車の安全装置 エアバッグ・シートベルト に関する自動機の開発・製造・販売への事業転換後は、裁断から縫製までの全工程をカバーする幅広い製品を開発しています。 同社は長年の 縫製自動化に取り組んできた実績があり、そのノウハウを活かした各種縫製自動機を開発・製造しています。 そのため、同社グループと同様の縫製自動機を提供している企業は少なく、また同社は各工程の自動機を顧客の要望に合わせて提供可能であることを強みとしています。 エアバッグメーカー向けを中心に、生産ライン毎に纏まった受注が得られる事業形態であることから、安定して収益を計上できる事業となっています。 現在は自動車の安全装置だけでなく、アパレル・航空機分野などあらゆる縫製の自動化・省人化・省熟化を推進することを目的として顧客の要望に合わせた電子プログラムミシン等の縫製自動機・レーザー裁断機等の開発、製造、販売を行っています。 同社では縫製自動機事業以外の第2の柱となる事業の育成に取り組み、縫製品事業がその位置付けを担うようになっているそうです。 縫製品事業における製品は顧客からの要求に沿って受注生産にて製造されるため、 在庫を抱えることによるリスクが低い事と顧客 オムロングループ の内示に基づいた生産計画を立てることで、効率的に稼働することが可能になっているそうです。 縫製品はベトナムでの製造を中心とし自社設計による縫製自動機を用いた生産ラインを活用し、一部の工程において自動化、省人化、省熟化を図り、コスト削減に取り組んでいます。 一部の生産ラインでは顧客が設備投資することにより、設備投資が未回収となるリスクが低い事業です。 縫製品事業においては現在、オムロングループ オムロンヘルスケア株式会社、OMRON Healthcare Manufacturing Vietnam CO. ,LTD. 、OMRON Dalian Co. ,Ltd. 向けの血圧計腕帯、自動車関連メーカー等向けのカーシートカバー、エアバッグ、自動車内装品等の製造及び販売を行っています。 松屋アールアンドディ 7317 の企業財務情報と配当性向 回次 第36期 第37期 決算年月 2018年3月 2019年3月 売上高 6,767,463 7,517,353 経常利益 493,077 223,431 親会社株主に帰属する当期純利益 207,271 113,683 包括利益又は四半期包括利益 161,395 20,232 純資産額 1,757,604 1,777,836 総資産額 3,404,028 4,091,101 1株当たり純資産額 781. 16 790. 15 1株当たり当期純利益金額 92. 12 50. 53 自己資本比率 % 51. 6 43. 5 自己資本利益率 % 11. 7 6. またオムロングループに対して連結売上高の27. 4%、さらに高力科技発展 大連 有限公司へオムロングループ向けの半製品を供給していることから、合わせると 連結売上高の38. 1%を占めています。 このことから特定顧客への取引依存があるようです。 松屋アールアンドディ 7317 の株主状況とロックアップについて 会社設立は1982年8月07日、福井県大野市鍬掛第20号1番地2に本社を構えます。 社長は後藤秀隆氏 1950年1月22日生まれ 、株式保有率は25. 53% 600,000株 です。 従業員数32人で平均年齢46. 5歳、平均勤続年数10. 5年、平均年間給与4,293,000円です。 連結従業員数は1,373人になりセグメント別では縫製自動機事業29人、縫製品事業1,337人、全社共通7人になります。 氏名又は名称 所有株式数 株 所有株式数割合 % ロック 後藤 秀隆 600,000株 25. 当社株主であるオムロンヘルスケア株式会社、CBC株式会社及びNVCC7号投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場 売買開始 日 当日を含む 後90日目の2020年7月04日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等 ただし、その売却価格が「第1 募集要項」における 発行価格の1. 5倍以上であって、主幹事会社を通して行う売却等は除く を行わない旨合意しております。 またオムロンヘルスケア、CBC、NVCC7号投資事業有限責任組合に対してはロックアップ90日間とロックアップ解除倍率1. 5倍が設定されています。 親引け設定は4,000株を上限として福利厚生を目的に行われます。 松屋アールアンドディ 7317 IPOの初値予想と幹事引受け株数 仮条件は想定発行価格を上限として910円~960円に決定しました。 吸収額が6. 9億円と少さい割に大手企業も不安視しているIPOのようです。 理由としてはトヨタグループへの売上げが多く新型肺炎による中国自動車生産の影響を受けると思われているからです。 2020年3月期の連結業績予想は売上81. 4億円となり前期75. 2億円から8. 3%増、経常利益2. 9億円となり前期2. 2億円から31. 4%増になります。 四半期利益は1. 9億円となり 前期1. 1億円から66. 4%増を見込んでいます。 決算期に救われているIPOかもしれませんね。 ただ収益率が悪いと個人的に考えています。 新型肺炎の影響で2021年3月期は赤字になる可能性もあります。 EPS83. 72からPERは11. 47倍、BPS868. 60からPBR1. 11倍になります。 指標的には少し割高、もしくは妥当だと思います。 上場規模が小さいため魅力的なIPOだったけど市場悪化で買い需要に不安があります。 株単価が低いため100株であれば参戦かな?1,000株だと怖いかもしれませんね。 地味な事業で上場後の取引もあまり見込めないと思います。 東証2部上場のように地味企業ですけど配当がないのは痛いですね。 幹事名 配分単位 引受割合 561,000株 90. 05% 18,600株 2. 99% 18,600株 2. 99% 12,400株 1. 99% 12,400株 1. 99% 野村證券主幹事になり株数が少ないため意外と激戦になると考えられます。 業績や事業内容よりも 上場規模が小さいことで魅力があるIPOだと思います。 当選を狙うなら野村證券は外せないでしょう! 野村證券は前受け金不要でIPO抽選に参加できるためお勧めの証券会社です。 色々と調べたのでよかったら下記記事を参考にしてください。 トライオートFXの実績や評判って本当なのか?と思うことがあり色々と調べてみました。 過去に同社システムを利用していた時期もありFXやETF取引を実際に行っていました。 これまで大きな金額を投入したことはありませんが当時は楽 … その他にも当サイト特典が付いているものがあります。 だと1回取引でAmazonギフト券を4,000円分貰えるため簡単です。 類似企業のPERやPBRを調べてみました 類似企業とPERやPBRは仮条件発表後に記載したいと思います。 類似企業 PER PBR JUKI 6440 PER6. 52倍 PBR0. 4倍 ブラザー工業 6448 PER8. 55倍 PBR0. 9倍 日本プラスト 7291 PER3. 84倍 PBR0. VC保有率が低く公開株式以外の株流通は少ないようです。 ツイッターでもIPO記事のチェックができます! 最新情報を手に入れたい方やレア情報、気になったことをツイートしています。 IPO投資歴は14年と長くソーシャルレンディングも4年目突入!安定の利益でブログも14年目に突入。 松屋アールアンドディ 7317 IPOの評価と申し込みスタンス 松屋アールアンドディIPOは投資妙味があるようには感じませんが、上場規模が小さいことで基本的に買われるはずです。 上場日が4月06日とまだ日数があるため日本市場がどのようになっているのか見当もつきません。 縫製自動機は賃金水準の低い国や地域が主要となっていることで政治的又は地政学的なリスクも伴うようです。 同社の得意先はヘルスケア業界そして自動車業界になります。 新型肺炎の影響は直接受けないと考えられますが、取引先の状況によっては売上縮小となることも考えられます。 また海外も日本も同じですが、生産や販売先の経済状態が気になるところです。 そもそも労働者が勤務でき商品を生産できているのかわかり兼ねるところがあります。 上場承認時は通常営業だと思われますが上場時に世界がどのようになっているのか予想がつきません。 ベトナムとミャンマー子会社も心配です。 また松屋アールアンドディで面白いのは 次世代研究技術でAIを使った縫製を行っていることです。 この技術が取り入れられるようになればミスも少なく人件費コストも下がるのではないでしょうか。 またドローン用エアバックなども制作しているようです。 株主優待の卵がどれだけ美味しいのか期待をしています。 それにシニアベンチャーという言葉に惹かれました。 抗酸化カルシウムイオン水溶液の需要が多くなっていることに期待しています!.

次の

福井のミシン店から転身した「松屋アールアンドディ」が東証マザーズ上場へ

松屋アールアンドディ 目論見書

松屋アールアンドディ(7317)が IPO( 新規上場)承認発表されましたので、事業内容や考察および 初値予想などに関する詳細をご紹介させて頂きます。 早くも 4月2社目となるのIPO新規上場承認発表です。 良いペースと言えば響きが良いですが、環境が悪かろうが何であろうがおかまいなしで次々と IPO( 新規上場)承認する(させる)東証や証券会社の姿勢には恐れ入ります^^; 松屋アールアンドディ(7317)の上場日は 4月6日(月)で今のところは 単独上場、上場市場はIPO市場では人気の高い東証マザーズ市場への上場で、IPO主幹事はIPO申し込み時の前受け金が不要の となっております。 8億円 想定価格 960円(96,000円必要) そして上記をご覧の通りこの 松屋アールアンドディ(7317)のIPO幹事団(シンジケート)の中には 岡三証券が入っていることから、 岡三オンライン証券のIPO幹事入りも期待できそうです。 ,Ltd. 、Matsuya R&D(Myanmar)Co. ,Ltd. 、タカハター株式会社)の計5社で構成されており、縫製自動機の開発・製造・販売を行う「 縫製自動機事業」及び血圧計腕帯、カーシートカバー及びエアバッグ等の各種縫製品の製造・販売を行う「 縫製品事業」の2つの事業を行っております。 縫製品事業 オムロングループ向けの血圧計腕帯、自動車関連メーカー等向けのカーシートカバー、エアバッグ、自動車内装品等の製造及び販売を行っております。 【手取金の使途】 手取概算額238,296千円については第三者割当増資の手取概算額上限82,490千円とあわせて、主に連結子会社への投融資資金として、研究開発資金に100,000千円、研究開発人員の人件費に55,000千円、設備資金に100,000千円、当社の運転資金として人件費及び人材採用費に45,000千円を充当する予定であります。 なお、残額については、当社の借入金の返済に充当する予定であります。 また、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。 (松屋アールアンドディのIPO目論見書より一部抜粋) 松屋アールアンドディ(7317)のIPO初値予想主観及びIPO参加スタンス 松屋アールアンドディ(7317)の市場からの吸収金額はIPO想定価格 960円としてオーバーアロットメント含め 6. 8億円と規模的に東証マザーズ市場への上場としては小型サイズとなり、荷もたれ感はありません。 設立からおよそ38年の老舗企業で自動車安全装置縫合システム及びレーザー裁断機の開発・製造・販売と地味な事業内容、加えてすでにIPO目論見書には 新型コロナウィルス肺炎の影響で 事業活動や業績に影響を及ぼす可能性があるという布石が打たれております。 現段階ではこれが一番気になりますね。 松屋アールアンドディ(7317)はこの局面で上場しても大丈夫なのでしょうか。 ちゃんと業績に影響が出る可能性があるということを記載している点に誠実さは感じますが、最近 悪徳IPOにありがちな上場後に速攻で業績を 下方修正するということはないのでしょうか。 現時点での業績予想にはまだ織り込まれていないようです。 販売の大半を海外市場に依存しているようなので、さすがに不安ですね。 特に以下表からもわかるように 血圧計腕帯は主力製品で依存度が高く、仕入れ先及び販売先等は中国に拠点があるということなので、ほぼ確実に業績は落ちるように思いますが、どうなんでしょう。 この辺りの見解はプロ(大手初値予想会社)の方にお任せした方が良さそうですね。 上位株主はほぼ代表取締役社長の後藤一族となっており、解除価格無しで90日間の ロックアップが掛かっています。 ベンチャーキャピタルの保有株も1社57,000株ありますが、90日間のロックアップが掛かっております。 ただし公開価格の1. 5倍以上となれば解除され売却可能となります。 株数が少ないため心配するほどでは無さそうですが。 松屋アールアンドディ(7317)の公開規模はIPO想定価格( 960円)として 6. 8億円と東証マザーズ市場への上場としては小型なので需給不安はなく、IPO的には問題ないと思いますが、中長期保有は危険な匂いがします。 これらのことから中長期目的の買いは入りずらく、さすがにこの規模で 公募割れは無いと思いますが、 初値高騰も無いと思われます。 よって管理人の個人的なこの 松屋アールアンドディ(7317)のIPO参加スタンスは 中立でまずは大手初値予想会社の第一弾初値予想の見解や市況を見ながら検討したいと思います。 IPO主幹事の 野村證券は単価が1,000円未満となるため 200株1セット配分になると思われますが、IPO株が公募株及び売り出し株合わせて 623,000株しかないため、通常配分(100株)となる可能性もあるかもしれません。 いずれにしても IPO当選は容易ではないでしょうけどね。 松屋アールアンドディ(7317)のIPO取り扱い決定( 岡三オンライン証券) 松屋アールアンドディ(7317)のIPO(新規上場)業績等 松屋アールアンドディ(7317)のIPO経営指標 松屋アールアンドディ(7317)のIPO売上高及び経常損益 IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い 証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。

次の