原作 と アニメ で 言っ て ない だけ。 アニメ化

原作が日本人じゃないならアニメじゃない!韓国と中国のアニメーションってアニメと考えていいの?海外の反応

原作 と アニメ で 言っ て ない だけ

原作が漫画やアニメを実写化される事が最近多いですが、皆さんはどう思いますか? 私は正直に言うと実写化して欲しくないですね。 私は漫画やアニメがただ好きというだけで言ってるのでは無く、実写化する事でその原作の良さが全く表現出来ていない為です。 私は声優さんには非情に興味があり、声を聞けばキャストが表示される前に声優さんを当てる事が出来るくらいです。 まぁ、大抵の方なら出来ます ですが、男優・女優・AKBなどのアイドルには全く興味ない為キャスト紹介されても誰コイツで終わります。 というか、実写のはただ役者がコスプレして演技してるだけなので全く面白くありません。 なら、見なければいいだけなのでは?という意見もあると思いますの前もって言っておくと、実写化して成功したファン層を増やせたなどの結果が出てない為です。 正直実写化に当てる予算をアニメ化やアニメの続編作成、グッズに当てる方が売り上げを伸ばしたりと良い事だらけです。 あと、アニメのキャストに声優を職にしている人以外のど素人を入れるのも辞めてもらいたい。 主に、劇場版に多いですね。 名探偵コナンでいうと宮川大輔とかですね。 ジブリやディズニーは論外です。 声聞くだけで耳が腐りそうです。 追伸:幼女戦記の続編早く作ってほしいです。 アニメの実写化は、日本映画業界の企画の枯渇問題が背景にあると言われています。 それは、本場むハリウッドでも同様らしく、ハリウッドの方が日本より酷いと言われています。 つまり、映画を製作するうえでの作品が作れないという致命的な問題があるのではないかと思います。 さらに日本の場合、映画よりもアニメの方が現在、人気が先行しているので、アニメ人気の便乗も映画業界にあると思います。 ただ、ご指摘されるとおり、実写化のわりにお粗末な作品が多く、とても褒められたものでないことは、過去の実写化の作品を見ればわかると思います。 その辺の違いが、ハリウッドと日本映画の違いにはっきりと出ていますね。 おそらくですが、その違いは、スポンサー側の映画に対する出資額が日本とは比べ物にならないからだと思います。 それでも、必死になって前宣伝して集客を狙おうとする日本映画界のこっけいさに、ある意味苦笑してしまいます。 もっと独自の路線を探してほしいと思うのですが、成長しない業界には何を指摘しても変革は望まない風潮が日本の悪いところだと思います。 また、安易に原作を売ってしまう原作者側にも問題あるかなと思います。 最後に、ある程度の知名度のある配役持ってくることでさらに作品の質を無理してあげようとするキャストの起用に、毎回笑ってしまうのは自分だけだと思っていました。 アニメキャラに似ている似ていないの問題以前に、アニメキャラの役どころやその主人公がどんな性格なのかをきちんと理解してほしいと思います。 理解しないままに、ただ、アニメキャラに似せようと必死に演技する女優さんや俳優さん達のぎこちない演技が無性に腹が立ちます。 だから、安っぽい実写化映画に毎回移るんですね。 とにかく安っぽい映画。 見るに忍びない映画。 そんな映画に、お金出して見に行くほど、今の視聴者は甘くないことを知ってほしいですね。 日本映画業界・・・さん。 no4です。 一言で言ってしまうと、「お客さんに愉しんでもらおう」という意識がまるでないように思えるから。 とかいった押しつけのお約束ばっかり。 さらにシナリオが雑。 シナリオ書きの悩みがなにか全世界の悩みのように描こうとして、あげく押しつけばかり。 結局、観客をバカにしているのだと思う。 「いちいち説明しなきゃわからんだろうな」と。 だから甲高い声をあげて、顔を歪めるところは笑わなきゃダメ、ってこと。 (日本のTV番組表の表示で、SFドラマはタイトル頭に『SF』とつけるように談合したが、これも見た人の判断を信用していない証拠。 ) アメリカ映画がアクションが多いのは、おそらく言葉が通じない人たちにも楽しんでもらうための一種の技術の結果だと思う。 かくして偉い人が教えを垂れてきた文壇やら論壇、実はただの感想に理屈をつけるだけの評論家やらが、結局現状をみる影もないほど劣化させている。 もうダメだろう。 コミックがこれだけ日常のものとなっているのは、権威のない自由な世界で思う存分表現できたから。 結局、市場に受け入れられたものは拡大し、作る側の理屈だけの商品は消えていくという、いまどこにでもある現象が明確になってきただけ。

次の

原作が日本人じゃないならアニメじゃない!韓国と中国のアニメーションってアニメと考えていいの?海外の反応

原作 と アニメ で 言っ て ない だけ

意味がわからないですね アニメ化になるってことはまず キャラが喋ってくれる動いてくれる イメージに合った声優が声をやってくれるかもじれない 原作の知名度が広がる商品化される もし原作がラノベなら内容がもっとわかるななどのメリットがあるはずですよ ほんとにわけがわからない 確かに原作をなぞるだけではいいものはできないかもしれませんが なぞったほうがいいような作品もあると思います 青の祓魔師では後半はオリジナルストーリーでしたが原作者加藤和恵さんがストーリー協力しています 今まででオリジナルがいいと思ったのは とある科学の超電磁砲です とりあえずアニメ化するといいことしか起こらないので(大体は)したら喜ぶべきです 根本が違うのではないでしょうか。 原作が好きだからアニメを見る人もいれば、原作を知らずにアニメを見る人もいます。 後者の中には原作を極端に軽視する人もいるかもしれません。 また原作を読んでいても、中にはアニメ好きで原作と変えることを望む人がいるでしょう。 ともすれば、同じものを2回見ることに耐性がないなんて可能性もありますね。 とは言え、主義主張は人次第です。 どちらが正しいわけではありませんし、どのみち視聴者は製作会社の主義に従うしかないでしょう。 ちなみに、自分は好きな漫画のアニメを見ようと頑張って起きていたら同じキャラを使っているだけの別のアニメが始まりトラウマになったことがあります。 ごく個人的な片寄った意見ですが、同人活動なら個人でやって欲しいと思っています。 いや、悪いとは言いませんが……。

次の

ほぼデイリー富士口[6/22

原作 と アニメ で 言っ て ない だけ

どちらも日本のアニメや漫画から多くの物を取っているからです。 それははアニメとしてカウントしてもいいでしょうか? ほとんどの西洋のアニメがアニメとしてカウントされないからです。 芸術的には認める。 でもだから? 面白い話ならそれでいい。 ただ、台本と演出は多少異なる。 結果が良ければ、あまり気にしないけど。 東洋製のアニメスタイルのものはアニメと見なしてる。 もう始まってて、すべてが中国の漫画になる日はすぐそこだ。 アバターをアニメって呼ばないだろ。 アニメは日本の物で、アニメのショーだからといってアニメにはならない。 見たことあるいくつかのアニメは酷かった。 だからといって悪いってわけじゃない。 他と区別するために日本のアニメーションをアニメと呼んでる。 だから中国や韓国のアニメーションはアニメじゃない。 まぁその下請けとかも日本は必要だったしダメとは言わない。 その昔の韓国のドラマ音楽はじめ文化も政治も経済も日本のパクリで発展した youtubeで韓国の昔のヒットソングしらべりゃ沢山ある でもパクって悪いわけじゃないがそれで日本抜いたって必要か?それが世界で韓国人が嫌われる理由だぞ?誰かが上だと妬み僻み頭を下げさせることに必死になり少しでも上に立つと傲慢で嘘並べ人を貶す。 謙虚さとか誠実さとか儒教の教えにないから仕方ないのだろうが韓国音楽売り上げのうち韓国国内の売り上げと日本の売り上げ比較してから物を言え。 ちなみに音楽総売り上げはアメリカに次いで日本は第2位だぞ? 昔karaで好きになってKPOPや韓流映画、ドラマ見まくったからわかる「みんな同じ…」主人公や登場人物ストーリーどれもこれも昭和の日本手法。 まぁそういうのが好きな人にははまるのはわかるがね。 日本の最近のドラマもつまらないと思うがだから韓国が上など絶対ない。 音楽だってアメリカの真似 ただしスキルが高いのは認める だから似たような男子女子グループばっかり。 しかもアニメも「作ってるのは韓国ですから」笑 おいおい背景とかを書いて作ってるってか?コンテンツは?素材は?ストーリーは主人公ほかキャラは?書いてるだけじゃ作ってるんじゃなくて単なる職人だろ?ブランド会社が他国で例えば服とか下請けで作らせてその国が「うちが作ったからブランド抜いた」とか言うか?そんなこと言うから嫌われる。 日本に学んだ。 協力したって言えば嫌韓人だって今ほど嫌いにならないし韓国が日本より下だなんて誰も思わないのに自分で敵を作るから世界で嫌われるんだよ。 中韓の場合は日本と違って才能があるクリエイターがそもそもアニメや漫画業界に集まらないからな あっちだと確実に金稼げるのは反日ドラマと課金要素があるゲーム そして中韓ではWEB漫画や小説が主流で、閲覧数が書籍売上より重要視される なので本当に面白いから売れるという作品じゃなく、しかも中国の場合は国内での 支持があればアニメ化されるから海外で売り込んでもつまらないことが多い 中国人だけに受ける作品を世界に売りつけてもそりゃ売れないよ あとBSドキュメンタリーでも特集されたけど、中韓の手描きアニメはニッチ あっちは欧米と同じくCGアニメが流行ってて、日本風アニメはそもそもマイナー 例えるなら日本ではesportsだと格ゲーが流行っているが、世界の主流はFPS 中韓は児童向けのCGアニメに人材が集まり、その結果がいくら絵柄をパクった 日本風のアニメの亜種を流しまくっても、原作も売れている日本のアニメに 叶うはずがない(しかもアニメで自国を美化したところで日本のように海外で 人気になるはずも無く、だんだん日本製アニメを排除する戦略をとっている) そして中韓の作品に多いのはストーリーが昔の日本の作品の二番煎じ アニメーション自体はアメリカ発祥だ。 だが、アニメーションと違う少数コマによる制作方法で安価政策を可能にして大量に出回るようにしたものをアメリカなどがアニメーションではなく、日本語のアニメとして違うものとしてカテゴライズしたもの。 だけど、こうして何がアニメなのか論争になるように、定義がしっかりされていない未成熟な領域なのだ。 だから後発の中韓の出来損ないアニメでも闊歩するようになるのだと思う。 奴らのものものを見たことも聞いたこともないが、普遍的な倫理観がない民族に世界的に人気のあるストーリー展開など書けるはずもなく、いっとき「もどき」で少し人気と有名なものも出てくるかもしれないが、すそ野は狭く(多分、異世界ものか戦争もの程度)、そこも浅い(人間関係を上下でしか見見ることができず、単純な勝ち負けにしか価値を言い出せない、負けっぷりの良さ、バツの悪い勝ち方、勝者が非難されるなどは理解できないだろう)倫理観なのだから、多くの者には受け入れられないだろうし、すぐにネタ切れですたる。 日本に寄生してオリジナルを横取りして生きていくぐらいが関の山だ。 日本はしっかり著作権を保護し、横取りされないようにすることが一番大事だ。 農作物を横取りされても何もしない農家のようになってはだめだ。 時々ルパンのネクタイの色をイタリアに合わせたりとか調整くらいはしてるけど。 出資がアメリカ企業だろうが中国企業だろうが日本人は基本的に自分たちの作りたいものを作り続けていくし、現状それは日本人のユーモアとして売れているんだから海外向けというのは建前で『日本人向けでないわけがない』んだよ。 そういう勘違いが海外であるから、最近はアニメに白人が少ないとか、黒人が少ないとか人種差別問題まがいの質問が出てうんざりするんだよ。 本当の解決方法は日本人なしで日本人が満足するようなアニメ(和風アニメ)を作り上げて見せることだと思うよ。 例はまだまだ少ないけどNETFLIXには何種類かあるよね。 カテゴリー• 1,051• 245• 221• 453• 2,222• 569• 556• 419• 181• 248• 105• 102• 1,168• 547•

次の