モンハン ワールド 大 剣。 【MHWアイスボーン】大剣の操作と立ち回り【モンハンワールド】|ゲームエイト

【MHWアイスボーン】食事スキルとおすすめの組み合わせ【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド 大 剣

最初に斬れ味について解説。 おそらく初心者の方も多くいらっしゃり、斬れ味とは?となる方も多いと思いますので、以下に簡単に解説します。 色の意味は、右が最大の斬れ味(砥石などで最大に研いだ状態)で、左に行くほど、ダメージ倍率が減るという意味があります。 斬れ味の色 ダメージ倍率 赤 0. 5倍 橙 0. 75倍 黄 1. 0倍 緑 1. 05倍 青 1. 25倍 白 1. 32倍 紫 1. 39倍 (参考:こちらの倍率はxxのときのもの) 斬れ味ゲージの色に応じて属性も補正が発生します。 斬れ味は攻撃を当てる度に消費します。 この時の消費量は標準で1ですが、スキルや一部の技などの影響で増減します。 つまり、良い斬れ味が長い武器は見た目の数値以上の攻撃ができるということです。 そのため、 近接武器の性能を比較する際には攻撃力・属性値・会心率・斬れ味の4つを考慮する必要があります。 もちろん、これに加えて属性か無属性攻撃か、載せたいスキルによってもダメージ値は全然変わってきます。 さらに、物理ダメージや属性ダメージだけでなく、斬れ味の名の通り肉質への刃の通りにも影響し、斬れ味の段階 色 が高いと堅い部位に攻撃しても弾かれにくくなるメリットもあります。 斬れ味の最大値を上げるスキルの匠は優秀なスキルですが、一方、鈍器使いという斬れ味が悪いほど攻撃力が上がるスキルも存在します。 今は個人が着せたい装備やスキルによって、武器を自由に選んでいいと思いますので、斬れ味だけでおすすめを選んではいません。 あくまで個人的なおすすめになります。 その点、ご了承ください。 爆破属性なのもすごく強いです! 攻撃力は1056。 まさに最強です。 会心は-20。 攻撃力が1000を超えるものはなかなかないので、ぜひ一度使ってみてください。 下位のボスモンスターだと、本当に「え・・・?」という感じになります。 ラスボスもこれで倒せます。 もし、獄炎石などが入手できなかったら、交易船を使うのも手です。 また、今後追加されるDLCではさらに強いモンスターが出てくると思いますので、今のうちに揃えておきたいです。 以下にご紹介するものはスロットもかなり優秀なのでぜひ参考にされてください。 1龍属性の最強大剣 滅鬼の凶器の作り方と素材  実は龍属性の 最強大剣は、ゼノジーヴァで作るゼノ・マーリク、ヴァルハザクから作るモンストロの憤怒とネルギガンテから作る滅鬼の凶器と3つあります。 どれもラスボスの素材から作れるものになっています。 ただ、個人的には、滅鬼の凶器が圧倒的に強いと思います。 主に古龍モンスターに対しての効果を表す能力となっています。 滅鬼の凶器を含めて、ネルギガンテから作る武器は、これが大の効果をもち、古龍に対して効果を発揮します。 会心率や龍属性はゼノ・マーリクが強いですが、それ以外の点では、滅鬼の凶器がもっとも最強なのではないかと思います。 2火属性の最強大剣の作り方。 共に攻撃力は同じです。 スロットや斬れ味などを考慮してみてください。 スロットは0です。 雷属性攻撃を考えるとこちらもかなり強いです。 ボルボロスから作る大剣です。 外見はまがまがしいので個人的に好みではないですが、毒属性540とかなり強いです。 PS5やPCの情報で役立つものも共有できたらなと思います。 基本的に管理人の好みをメインに自由に投稿してます。 自由にコメントできますので、皆様の考察やご意見お待ちしております。 152• 254• 236• 1 スポンサーリンク.

次の

【アイスボーン】獄剣リュウリンの生産・強化素材と派生方法【モンハンワールド(MHW)】

モンハン ワールド 大 剣

少し長い説明になります。 初心者の人で結論だけに見たい人は、までジャンプしてください。 意外と知らない攻撃力とダメージの関係 攻撃力=実際に与えるダメージではない! 各武器に設定されている攻撃力。 攻撃力とは、攻撃をした時の威力のことで、攻撃力が高いほど与えるダメージも大きくなる。 ただし、モンハンシリーズでは 攻撃力=実際に与えるダメージではない。 なぜかというと、各攻撃モーションにモーション値という別の要素があるから。 大剣の場合同じ攻撃力だったとしても、斬り上げと溜め斬りでは溜め斬りの方が与えるダメージが大きいのはモーション値が違うからだ。 では、攻撃力が実際のダメージにどう影響を与えているのだろうか。 ダメージ計算で重要なのは基礎攻撃力 攻撃力=実際に与えるダメージではないとすれば、実際に与えるダメージに影響を与えているのはなんなのか。 それは「 基礎攻撃力 武器倍率 」だ。 基礎攻撃力とは、攻撃力から武器種ごとに特定の数値 武器係数 で割った数値のこと。 例えば大剣なら4. 8、片手剣なら1. 4といった具合に全武器に設定されている。 例えば、攻撃力480の大剣と攻撃力140の片手剣があったとする。 大剣の武器係数は4. 8なので、この大剣の基礎攻撃力は100。 片手剣の基礎攻撃力は1. 4なので、この片手剣の基礎攻撃力も100となる。 つまり、 攻撃力480の大剣と、攻撃力140の片手剣は同じ基礎攻撃力ということになる。 もし、同じモーション値の攻撃を放った場合、上記2つの武器で与えるダメージは同じになる。 ちなみにアイテムやスキルで強化される場合基礎攻撃力が上がるので、同じスキルでも大剣の方が片手剣よりも攻撃力の上がる幅が大きくなっている。 単純なかけ算なので、基礎攻撃力が倍になる 攻撃力が倍になる と与えるダメージも倍になる。 攻撃力とは大体の一撃の威力 大切なのは基礎攻撃力とモーション値なのだが、なぜ攻撃力という数値がモンハンで使われているのか? その理由はとても簡単で、基礎攻撃力やモーション値をゲームを始めた人に説明するのが大変だからだ。 ゲームをプレイする人に、 「攻撃力が高い武器は一撃が強い」という風に感じて欲しいからこそ、現在のような表記になっている。 実際にモーション値と武器係数にも類似性がある。 先ほどの大剣と片手剣の例にとってみるとわかりやすい。 大剣でおそらくもっとも使うであろう攻撃の「縦斬り」のモーション値は48。 う~ん。 なんかわかったようなわからないような感じになってきましたね。 まとめ 攻撃力は見せかけの数値で、大切なのは基礎攻撃力。 基礎攻撃力とモーション値で実際のダメージが計算される。 でも、それだとプレーヤーに不親切なので、一撃の大体の強さを攻撃力として表すことにした。 つまり、 攻撃力が高いほど一撃の威力が高い! ということですね。 モンハンワールド初心者ガイド.

次の

【モンハンワールド:アイスボーン】大剣おすすめ武器とおすすめスキルまとめ

モンハン ワールド 大 剣

この記事では、PS4ゲーム「モンスターハンターワールド」通称MHWの武器の種類や特徴についてお届けしています。 PS4のゲーム「モンスターハンターワールド」では、全14種類の武器を入手することが可能です。 それぞれの特徴を活かして戦闘を行うことで、自分にあった狩りのスタイルを作り上げることができます。 種類や特徴を理解し、使用する武器を見定めましょう。 今回は、 モンハンワールド全14種類の武器の種類や特徴についてお届けします。 モンハンワールド全14種類の武器の種類や特徴 モンハンワールド全14種類の武器の種類や特徴について詳しく解説していきます。 武器の種類 モンハンワールド全14種類の武器の種類はこちらになります。 片手剣• ハンマー• ランス• 狩猟笛• ガンランス• スラッシュアックス• 操虫棍• チャージアックス• ライトボウガン• ヘビィボウガン• 弓 武器の特徴 モンハンワールド全14種類の武器の特徴について、詳しく解説していきます。 大剣 モンハンワールドの武器「大剣」の特徴は、一撃の威力が最大級に高いことです。 大剣は溜め斬りを使うことのできる武器で、一撃の威力が他の武器に比べてとても大きいです。 ダメージをしっかりと与えたい方にとてもオススメできる武器ですが、歩けないため回避が間に合わないことがあります。 回避ができないときはガードを行いましょう。 太刀 モンハンワールドの武器「太刀」の特徴は、リーチが長いことです。 太刀は大剣に比べて振りが早いため、攻撃までの速度を改善することができます。 リーチが長く接近戦でも適度な距離を保つことができます。 練気ゲージを溜めることで「気刃斬り」を使うことができるため魅力的です。 片手剣 モンハンワールドの武器「片手剣」の特徴は、連続で敵を斬ることができることです。 スムーズな動きをすることができ、連続攻撃を行うことができるため、とても魅力的です。 盾殴りでスタンを狙うこともでき、抜刀中にアイテムを使用することも可能です。 ハンマー モンハンワールドの武器「ハンマー」の特徴は、攻撃力が高いことです。 溜め攻撃の種類が豊富な武器となっており、モンスターの頭を狙うことでスタン状態にすることができます。 ハンマーを使用しているプレイヤーは多く、使い勝手の良い武器です。 ランス モンハンワールドの武器「ランス」の特徴は、大盾を武装していることです。 軽くて長い槍で連続突きを行うことができ、大盾で身を守ることができます。 ガードをしっかりと行うことができ、ガード中に移動ができるのも魅力的です。 カウンターで突くこともできるため、使い勝手の良い武器です。 双剣 モンハンワールドの武器「双剣」の特徴は、自分を強化できることです。 鬼人強化を行うことができ、自分を強化することができる武器です。 動きやすく属性武器との相性も良いので、扱いやすい武器でもあります。 狩猟笛 モンハンワールドの武器「狩猟笛」の特徴は、スタンを狙えることです。 サポート向きな武器で、演奏する曲によってハンターを強化することができます。 曲の種類によって得られる効果が異なり、攻撃中でも演奏を行うことができます。 ガンランス モンハンワールドの武器「ガンランス」の特徴は、フルバーストの威力がとても高いことです。 ランスと大砲を合わせた武器となっており、竜撃砲や全弾発射を行うことができます。 フルバーストの威力がとても高いので扱いなれるととても便利な武器です。 スラッシュアックス モンハンワールドの武器「スラッシュアックス」の特徴は、変形できるところです。 斧と剣に変形させることのできる武器です。 斧モードで使用しているときは威力が高くなり、剣モードでは手数が多くなります。 特別なビンを装着することもできるため魅力的です。 操虫棍 モンハンワールドの武器「操虫棍」の特徴は、モンスターのエキスで強化できることです。 操虫棍はモンスターのエキスを吸うことができ、プレイヤーを強化することができます。 動きやすく手数が多い武器なので、気に入ってしまうと手放せない武器となります。 チャージアックス モンハンワールドの武器「チャージアックス」の特徴は、剣と盾を合体させた武器です。 斬新な見た目をした武器となっており、剣モードでエネルギーを溜めることができます。 ライトボウガン モンハンワールドの武器「ライトボウガン」の特徴は、機動力が高いガンナーです。 納刀や抜刀が早く、属性弾やサポート弾に優れた武器です。 モンスターに攻撃する部位によって威力は異なり、肉質や弱点をしっかりと理解する必要があります。 ヘビィボウガン モンハンワールドの武器「ヘビィボウガン」の特徴は、ハイリスクハイリターンなところです。 抜刀時の移動速度が遅いため、攻撃までに時間がかかってしまいます。 抜刀しながら一度りをする必要があるため、扱いにくく感じてしまう方もいるかもしれません。 しかし、ラッシュ力はとても高いため、高いダメージを与えることのできる武器です。 弓 モンハンワールドの武器「弓」の特徴は、弾数に制限なく使用できることです。 溜め撃ちがメインとなる武器で、溜めている間はスタミナが減ります。 そのため、回避を移動で済ませて溜め撃ちを行う必要があります。 まとめ モンハンワールド全14種類の武器の種類や特徴について簡単にまとめると、このような形になります。 「大剣」は、一撃の威力が最大級に高い• 「太刀」は、リーチが長い• 「片手剣」は、連続で敵を斬ることができる• 「ハンマー」は、攻撃力が高い• 「ランス」は、大盾を武装している• 「双剣」は、自分を強化できる• 「双剣」は、自分を強化できる• 「狩猟笛」は、スタンを狙える• 「ガンランス」は、フルバーストの威力がとても高い• 「スラッシュアックス」は、変形できる• 「操虫棍」は、モンスターのエキスで強化できる• 「チャージアックス」は、剣と盾を合体させた武器• 「ライトボウガン」は、機動力が高いガンナー• 「ヘビィボウガン」は、ハイリスクハイリターン• 「弓」は、弾数に制限なく使用できる 自分にあった武器を装備してMHWを楽しみましょう。

次の