ウルトラ アストロン。 SBXC021

SBXC021

ウルトラ アストロン

徹底的にこだわったしなやか設計! カゴ専用遠投用の太いラインでも巻きグセが取れやすく飛距離もUP! ラインの操作性が抜群。 コラム 「道糸のカラーマネージメント」 道糸の色について考える 魚は色覚を持っているのでしょうか。 答えはYES。 「光の三原色」という言葉があるように、人間をはじめとする霊長類は、3つの色の加減によって微妙な色合いを識別し、光量の少ない場所、ある程度暗い場所でも色を認識することができます。 一方の魚類は、5色で色彩を識別することがわかっています。 これは霊長類よりはるかに緻密、かつ多様な色彩認識能力を備えていることを意味します。 それこそ、我々人間は見えない色が魚には見えているかもしれませんし、暗闇の中でも魚たちには何かが見えているのかもしれません。 光が届かない深海に棲息する魚が、なぜ岩にぶつからず泳げるのか。 闇夜の海でなぜルアーに魚が食ってくるのか。 思い当たる事例はたくさんあります。 もちろん、魚には側線という感覚器官があり、嗅覚や聴覚、味覚によっても様々な情報を感知しますが、視覚による色彩識別能力も侮れないどころか、人間よりも数段豊かであることが専門家によって確認されているのです。 では、ここで道糸の色について考えてみましょう。 ラインのカラーは魚に見えているのでしょうか。 前述に照らせば、「道糸の色は魚に見えている」と考えるのが自然でしょう。 たとえば、海面直下でコマセを拾うボラの大群の真ん中に仕掛けを振り込んだとき、意外にボラは道糸にぶつかりません。 また、サビキ釣りでアジが入れ食いになっているときも、道糸にぶつかるアジはさほど多くありません。 これはつまり、断言はできないまでも魚には道糸が見えている、もしくは道糸の存在を色によって識別している可能性を排除できないということです。 ただ、魚が道糸の色を識別していたとしても、それが釣り具であるという認識はありません。 道糸の色は食いに影響しないという声も耳にしますし、これを否定する権利は誰にもありません。 しかし、職漁師さんが使う漁網が派手な蛍光イエローだったとして、はたして皆さんはこれで魚が獲れる気がするでしょうか。 ブイなど目印として使うものは視認性のよいものが適していますが、漁網など魚に警戒されたくないものは、黒や茶といった暗色のほうが気持ちとして受け入れやすいはずです。 目立つカラーで視認性を優先するか、目立たないカラーで海の色に溶け込ませるか。 道糸のカラー選択は釣り人の戦略の一部といえます。 そんなカラーマネージメントを見据えて誕生したのが「アストロン磯ガンマMAX」「アストロン遠投スペシャル」「アストロン遠投ヒラマサ」の3アイテムです。 見るか、隠すか 「アストロン磯ガンマMAX」はオレンジマーキングとブルーモーメントマーキングの2色展開、「アストロン遠投スペシャル」はスパークライム、「アストロン遠投ヒラマサ」はブルーモーメントマーキングのカラーを設定しました。 オレンジマーキングとスパークライムは鮮やかで視認性に優れたカラー、ブルーモーメントマーキングは海に溶け込むステルスカラーになります。 オレンジやイエローといった見やすいカラーはこれまでにも多く存在していたので、なじみ深い人もいるかと思います。 ラインの軌道を把握しやすく、余分な糸フケを抑えて正確に潮筋をトレースできます。 カゴ釣りで同じ潮を大人数で攻めるときなどは、オマツリの防止にも役立ちます。 海の色に溶け込むいわゆる「見にくい色」を、戦略的に商品に採り入れた製品はまだ少ないかもしれません。 なぜ道糸を隠す必要があるのでしょうか。 たとえば四国の鵜来島や沖ノ島などでよくある、魚は表層まで浮いてくるのに付けエサを見切ってしまうような状況下では、魚に嫌われる要因を可能な限り排除したいもの。 魚に警戒されないよう、道糸の色にまで気を配る人が少なくありません。 また、山陰エリアで盛んなタルカゴ釣法など、上撒きタイプのカゴ釣りで表層を攻めるときに、派手なカラーの道糸だと魚が警戒してしまい、著しく食いが落ちるという声も耳にします。 表層に浮いた魚が道糸の色に警戒するかしないか、その真相はわかりません。 ただ釣り人の心理としては、自分の気持ちが受け入れないものは使いたくないものです。 2019年発売のダイワ磯ラインは、両極端のカラー展開で「見る」と「隠す」をセレクトできます。 ラインの軌道を見て仕掛けを管理するか、道糸の存在を隠して魚の目を眩ますか、皆さんの感性で使い分けてください。 VIDEO アストロン遠投スペシャル.

次の

ポラライザー(偏光子)TOP|株式会社アストロン

ウルトラ アストロン

このページは「 」との間で記事内容の がされています。 議論は「」を参照してください。 「」のスーパーヒーローチームである『』をフィーチャーした、2012年の映画『』の続編で、様々な「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観のとして扱う『』シリーズとしては第11作品目の映画である。 前作と同じく、再び各作品のヒーローらが集結し共闘する。 概要 脚本・監督はが務め、、、、、、、、、、、、、らがを行う。 に 続編企画は2012年5月に『アベンジャーズ』の成功を受けて発表された。 前作の監督であるウェドンの監督と公開日は2012年8月に発表された。 2013年4月にウェドンは脚本の草案を完成させ、キャスティングは同年6月にダウニー・Jrの再契約から始まった。 2014年2月より第二班が南アフリカで撮影を開始した。 同年3月よりのの ()でのが開始された。 他にアメリカ合衆国、イタリア、韓国でも撮影が行われた。 アメリカ合衆国では2015年5月1日に公開された。 日本公開は当初2015年4月25日を予定していたが、7月4日へ延期された。 日本でのキャッチコピーは「愛を知るー全人類に捧ぐ。 」「世界を滅ぼすのはーアイアンマン。 」である。 続編として、に『』、に『』がそれぞれ公開された。 あらすじ の生き残りからの情報で、ヒドラ残党のリーダー:バロン・ストラッカーが極秘裏にロキの杖(セプター)を使いをおこなっていることを掴んだアベンジャーズは、 ソコヴィアにあるヒドラの研究施設を襲撃した。 ストラッカーは人体実験で特殊能力を得た双子:ワンダ・マキシモフとピエトロ・マキシモフを解放し抵抗。 スティーブらはストラッカーを逮捕し、施設内のコンピュータに残っていたデータを収集する。 その途中、トニーはワンダの能力によってアベンジャーズの全員がとの戦いに敗れて息絶えている幻覚を見せられる。 アベンジャーズ・タワーで杖を調査し、杖の先の宝石の中に人工知能らしきものを発見したトニーは、これを解析して自身が発案していた ウルトロン計画に役立てることを提案、当初は難色を示したブルースも手伝うことになる。 ある夜、作戦成功とソーの送別を兼ねたパーティ中に、宝石の中の人工知能が ウルトロンとして突如自我に目覚める。 地球を救うためには人類を根絶しなければならないと主張し、人工知能J. を破壊したウルトロンはアベンジャーズと交戦、自己意識をネットワーク上に逃がし、杖を奪って姿を隠す。 ウルトロンを創ってしまったトニーとブルースはメンバー全員に責められるが、トニーは、自分がウルトロンを開発しようとしたのは宇宙からの敵の襲来に備えるためだと語る。 さらにウルトロンは、基地から行方をくらましていたマキシモフ兄妹と接触。 兄妹の両親は戦争中の爆撃に巻き込まれて殺されており、2人は兵器を販売していたトニー、ひいてはアベンジャーズに憎しみを抱いていた。 2人はウルトロンと手を組むことを決め、ウルトロンは捕えられていたストラッカーを殺害する。 次に、ウルトロンは世界最強の金属を入手するために、武器商人のユリシーズ・クロウが根城としている廃船を訪れアベンジャーズと交戦。 ソー、スティーブ、ナターシャはワンダの力で幻を見せられ戦闘不能、クリントは反撃するが、ピエトロが救助に来て2人は船外へ逃走。 外で待機していたブルースもワンダによって錯乱しハルクとなりヨハネスブルグの街を破壊し始め、トニーが対ハルク用の「ハルクバスター」でそれを食い止めるも、その隙にウルトロンはネットに逃亡してしまう。 ヨハネスブルグに甚大な被害をもたらし世界中から非難を浴びたアベンジャーズは、バートンの家族が暮らす農場に匿われた。 ワンダによってトラウマを刺激されたメンバーは苦悩するが、そこに死を偽装して姿をくらませていたニック・フューリーが訪れ、皆を叱咤する。 謎の存在がウルトロンから核ミサイルの発射コードを守っているという情報をフューリーから得たトニーは、ノルウェーのオスロにあるインターネット基地へ、スティーブたちはウルトロンを追って韓国ソウルへと向かう。 一方ソーは、自分の見た悪夢の意味を探るため、友人のエリック・セルヴィグ博士とともに、入ることで知識を得られる「の洞察の泉」を訪れ、の夢を見る。 新たな身体で復活したウルトロンは、ソウルでヘレン・チョ博士を洗脳し、彼女の研究する人工皮膚細胞と、杖の先端にある宝石、そしてヴィブラニウムを組み合わせ、細胞再生装置(クレードル)で最強の人工肉体を作ろうとする。 途中、ウルトロンの心を読んだワンダは、彼の本当の目的が人類を滅亡させることだと気づき、ピエトロとともにウルトロンから離反。 追ってきたスティーブらは彼女たちと協力しクレードルは奪取できたものの、ウルトロンはナターシャを捕虜にして逃走してしまう。 タワーでクレードルを確保したトニーは、J. がひそかに生き延びてウルトロンから核ミサイルの発射コードを守護していた事実をブルースに明かす。 2人はクレードルにJ. をアップロードしてウルトロンに対抗しようと試みるがスティーブはそれに激しく反対。 そのときソーが戻り、ムジョルニアの雷を使ってクレードルを起動させる。 誕生した は、自分をJ. Sでもウルトロンでもない新たな存在だと語り、ウルトロンの計画を阻止するため、アベンジャーズとともに戦いに赴くことを決心する。 新たに3人が加わったアベンジャーズは、捕えられたナターシャが発信した暗号を頼りに再びソコヴィアへ向かう。 ウルトロンは自らのボディをヴィブラニウムで強化し、隕石代わりに使うためにソコヴィアの街全体を空中に持ち上げる装置を建造していた。 街全体が上昇していく中、アベンジャーズと仲間たちは街に解き放たれたウルトロン・セントリーと交戦する。 ブルースはナターシャを救助するもハルクに変身したままクインジェットに乗って姿を消し、子供を救おうとしたクリントを守ってピエトロが被弾し、死亡。 それを知ったワンダはテレキネシスを暴走させウルトロンのコアを破壊するが、ウルトロン・セントリーの1体が装置を作動させてしまう。 街が急降下し始めるが、ソーとトニーによって街を破壊することで危機を脱し、ヴィジョンがウルトロン・セントリーの最後の1体を破壊し勝利する。 その後、アベンジャーズは運営と基地を一新し、ソーは、インフィニティ・ストーンの謎を解明するためアスガルドへと帰還。 クリントは家族のためにアベンジャーズを去り、今回の悲劇の発端をつくったトニーもまたアベンジャーズから一時的に離脱。 スティーブは引き続きキャプテン・アメリカとして進む道を選び、ナターシャと共にアベンジャーズの新加入メンバー4人のトレーニングを開始する。 幼い頃のトラウマから、トニーと彼が所属するアベンジャーズを憎悪するようになり、ピエトロと共に、ヒドラやウルトロンへ加担して何の躊躇いもなくアベンジャーズに攻撃を仕掛ける。 オルセンはキャラクターを「ネクサス」と説明し 、「彼女はクレイジーだ。 私がこれまで演じたどのキャラクターたちとも違ってより多くのものを持っている。 彼女はものがどこにあったかあなたに話し、死者や過去、未来、別の世界から来た人々とつながり、この世界でそれができる唯一の人物だ。 彼女は信じがたい」と述べた。 あらゆるものを見通す目を持つ。 ソーの悪夢の中に登場し、白目をむきながらソーを激しく攻めたてるなど、本物の彼が決してしない行動をとる。 ローラ・バートン 演 - 、日本語吹替 - クリントの妻。 穏やかで、本心では夫と長く一緒に暮らしたいと願いながらも、クリントの仕事に理解を示すなど夫婦仲は非常に深く、クリントの親友であるナターシャとも子ども達と同じ様に面識があり、よく家へ招くほど仲が良い。 クリントが連れて帰ってきたアベンジャーズの面々を温かく迎え 、再び戦いに赴くクリントを見送った。 本作のラストでは、無事に帰ってきたクリントと再会を喜び合い、第3子である次男を出産したことが明かされる。 () 演 - 、日本語吹替 - ソーの友人の宇宙物理学者。 現在はで教鞭をとっている。 本作のラストでは、アベンジャーズのサポーターとなり、アベンジャーズ・コンパウンドに勤務する。 ヘレン・チョ 演 - 、日本語吹替 - 韓国のユージン遺伝研究所に務める、人工皮膚細胞専門の科学者にして、ブルースの友人。 若くも自身の研究を「アイアンマン・アーマーも不要になる画期的な研究」と自負する聡明な女性で、マリアと同様にアベンジャーズのサポーターである。 ソーのファンでもある様子。 本作の前半で、負傷したクリントをクレードルで治療し、パーティーにも参加したが、後にクレードルを狙って現れたウルトロンにセプターで洗脳され、ウルトロンの新たなボディを造らされて彼の意識を移そうとした。 しかしワンダによって正気に戻り、作業を中断。 怒ったウルトロンに撃たれて負傷するが一命を取り留め、駆けつけたスティーブにウルトロンがクレードルを持ち去ったと伝えた。 本作のラストでは、マリアやセルヴィグと同様にアベンジャーズ・コンパウンドに勤務する。 演 - 、日本語吹替 - 元S. のと人工知能に精通し、敵対者を欺くことにも長ける科学者で 、ヒドラの現リーダーでもある諜報員。 右目にかけた拡張現実オーバーレイ付きモノクル が特徴で、悪名高いテロリストや犯罪社会の輩と秘密裏に接触しており 、目的のためなら民間人のみならず、部下たちまでも犠牲にする利己的で卑劣な人物。 ソコヴィアのヒドラの基地にアベンジャーズが攻め込んで来たことを受けて部下たちに、降伏せずに誰か一人でも倒して士気を上げろと指示しながらも、自身はヒドラの機密情報を守るためにあえてアベンジャーズへの投降を決意し、スティーブに倒されて拿捕されるが、後に自分のデータと共にウルトロンに抹殺される。 話し相手をおちょくる態度を崩さず、自分と交渉できるのは権限ある者だけと豪語する図太い男で、大量のヴィブラニウムを所持していた。 ウルトロンに交渉を持ちかけられ、ダミー会社に代金を振り込まれた際に、思わず言い放った言葉がウルトロンの怒りに触れ、左腕を切断されてしまい、狂乱して部下に駆けつけたアベンジャーズとウルトロンらを撃ち殺すよう指示するが、それ以降は登場せず、彼の去就は後の『』で描写される。 マダム・B 演 - 、日本語吹替 - ナターシャの悪夢や過去回想シーンで登場した女性。 ナターシャらKGBスパイの教官。 キャメロン・クライン 演 - かつてS. のインサイト計画実行時にインサイト・ヘリキャリアの管制官を務めていた元S. の職員で、本作ではヘリキャリアのオペレーターとして、フューリーやマリアたちと共に乗艦して登場。 ウルトロン・セントリーの1体がヘリキャリアのブリッジに特攻して来た際には、怯える様子を見せた。 スタン・リー 演 - 、日本語吹替 - アベンジャーズ・タワーでのパーティーに参加していた老人。 ソーの酒で酔い潰れてしまい、「さらなる高みへ」と呟きながら介抱される。 ドクター・リスト 演 - 、日本語吹替 - ストラッカーの部下の科学者。 マキシモフ兄妹の戦線投入をストラッカーに進言した後、ヒドラの機密情報を持ち出そうとしていたところにトニーに撃たれて倒れるが、その後の去就は不明。 (フライデー) 声 - 、日本語吹替 - トニーが所有するA. の項を参照。 ウルトロン 演 - 、日本語吹替 - ストラッカーによって生み出され、その存在を知ったトニーとブルースによって覚醒した。 創造者に反逆して「アベンジャーズを壊滅させ、人類を滅ぼせれば環境破壊も戦争も起こらない」という極論からヒーローたちの前に現れて宣戦布告し、地球の支配を企む。 ジョス・ウェドンはスペイダーがこの役のための「最初で唯一の選択肢」であり、彼の声が「不気味で穏やかでありながら非常に魅力的」で、とても人間的でユーモアがあるためであると説明した。 プロデューサーのは「我々は全体のパフォーマンスを作り上げるために彼の顔と身体をするだろう。 (中略)我々はジェームズ・スペイダーをロボットの声のために雇ったのではない」と明言した。 キャラクターについてウェドンは「彼は常にアベンジャーズを倒そうと企み、執念にとりつかれている。 彼は幸せな男ではなく、それが魅力であることを意味する。 彼は痛みをかかえている。 それを表現する方法は従来のロボットのそれとは異なる」と述べた。 ウェドンはまたウルトロンがコミックから能力の一部が取り除かれることを示した。 詳細は「」を参照 クインジェット アベンジャーズが保有する特殊航空機。 かつてS. が使用していた特殊航空機と同名だが、最新鋭機であり、外観も全くの別物である。 ロキから奪還された後、S. が回収したが、実はヒドラの管理下に置かれ、リヴァイアサンとともに解析・研究がなされていた。 本作でも、このアイテムに由来する力がアベンジャーズを翻弄することになる。 ヴィブラニウム アフリカの超文明国ワカンダで産出され、スティーブの盾の原材料にもなっている希少な超鉱石。 詳細は「」を参照 外骨格スーツ ソコヴィアの基地のエリート兵士に配備されたパワードスーツ。 ヒドラ H3L-A エネルギーライフル ソコヴィアの基地のエリート兵士に配備された銃器。 期の大砲をアップグレードした兵器。 その他のテクノロジー・ビークル クレードル チョが開発した、人工組織構成マシン。 負傷したクリントの治療と、ヴィジョンのボディとなる人工肉体の製造に使用される。 ウルトロンのボディ 人工知能であるウルトロンが、外界で直接活動するために自ら造り上げた機械製の人型ボディ。 ウルトロン・マーク1 覚醒したウルトロンが初めて作ったボディ。 破損して廃棄されたアイアン・レギオンの残骸パーツを組み合わせたものである。 ウルトロン・プライム ウルトロンの中心的存在の上級機体。 ソコヴィアでマキシモフ兄妹に接触した際からこのボディで活動を始める。 マーク1とは異なり整然とした外観をしている。 アルティメット・ウルトロン チョに造らせたボディを失ったウルトロンが、新たな中心的存在として造った最上級機体。 ウルトロン・セントリー ヒドラがチタウリの技術を利用して量産し、ウルトロンによって改良が加えられた人型ロボット。 クライマックスでは、アベンジャーズがこの装置を中心に円陣を組んでウルトロン軍団と激闘を繰り広げる。 チャーチル 南アフリカ沖の廃船場に置かれ、クロウが拠点の武器密売所として用いる古く錆びついた貨物船。 船内には、クロウが入手していたヴィブラニウムの保管庫がある。 ヘリキャリア S. が誇る、高空を飛行可能な要塞空母。 フューリーとマリアたち元S. のメンバーによって、アベンジャーズ支援のために運用される。 浮上してしまったソコヴィアの首都に取り残された大勢の国民たちの救出に発進する。 生物 リヴァイアサン かつてニューヨークに侵攻したチタウリが移送手段として多数運用した外宇宙の巨大生物。 死んだ1体がセプターやチタウリの武装と一緒にヒドラの基地に保管されていた。 冒頭のパーティーや、覚醒したウルトロンの戦線布告が行われた。 アベンジャーズ・コンパウンド ニューヨーク州北部にあるスターク・インダストリーズの倉庫を改装した、アベンジャーズの新本部施設。 本作のラストに登場する。 政治的に不安定な情勢で紛争が絶えず、国民の多くは紛争で使用された兵器を作ったトニーを憎んでいる。 本作序盤とクライマックスの双方でアベンジャーズと敵の戦地となり、序盤ではヒドラの反撃で一般市民にも攻撃の余波が降りかかっていた。 クライマックスでは、ウルトロンが人類絶滅のためにドゥームズデイ・デバイスを起動し、首都を浮上させ、隕石として地上目がけて落下させた。 しかしトニーのユニビームとソーの雷撃により首都は粉砕され、危機は去ることとなる。 ヒドラ基地 山奥にある、廃墟同然の古城を利用したヒドラの秘密基地。 アベンジャーズが一度制圧したが、のちにウルトロンが占拠し、自身の野望を完遂するための拠点として利用する。 教会 ソコヴィアの首都の中央に位置する廃墟。 ここでウルトロンはマキシモフ兄妹と結託し、後にドゥームズデイ・トリガーを建設する。 のであり、クロウが武器密売の拠点であるチャーチルを置いていた都市。 ウルトロンとの戦闘の最中、ワンダのマインド・コントロールによってハルクが市内で暴れてしまい、ハルクバスターを装着したトニーとの激闘が繰り広げられる。 に本部を置く連合大学。 ダーク・エルフ群との戦いの後にセルヴィグはここで教鞭をとっており、ソーはノルン洞察の泉に向かう前にここを訪ねてセルヴィグに同行を頼む。 ネクサス にある、インターネットの世界的中枢施設。 物語の中盤でトニーがここを訪ね、核発射コードを守っていたJ. を発見する。 韓国の首都である都市。 ここの市街地で、スティーブ、ナターシャ、クリントの3人がウルトロンらとクレードルを巡る追撃戦を展開。 ウルトロンによって戦地の一つとなった鉄道車両が脱線し、ナターシャが捕まってしまうも、スティーブたちはクレードル奪取に成功し、鉄道車両もマキシモフ兄妹の加勢により犠牲者を最小限にとどめることに成功する。 ユージン遺伝研究所 のの南端に浮かぶ人工島に建設されている、チョが勤務する研究施設。 ここでウルトロンに洗脳されたチョは、彼の新たなボディとなる人工肉体を製造する。 九つの世界を映し、泉に入った人物の意識を読むが、入った者は不幸に襲われるとも言われる。 ワンダによって見せられた悪夢からインフィニティ・ストーンを垣間見たソーは、その詳細を知るためにセルヴィグと共にここへ赴き、泉へ浸かった。 そして近年に地球を中心に4つのストーンが表立った場に現れたことを知った。 製作 企画 2011年10月、ファイギはニューヨーク・コミコンにて「『』はこのサーガの第2段階の1作目となり、『 Avengers 2』で完成する」と述べた。 2012年3月、1作目の監督のは続編が「より小さくなる(ことを望む)。 より個人的。 より苦しい。 次作でキャラクターたちに起こる出来事は、1作目でやったことの焼き直しであってはならない。 テーマを持つことによってそれ自体は新鮮で有機的になる」と述べた 同年4月、『アベンジャーズ』のプレミアにてファイギはスタジオがウェドンが監督続投するを結んでいることを明かした。 同年5月、1作目の公開が成功するとCEOのは続編を企画中であることを発表した。 キャストメンバーの多くは潜在的に続編に出演する契約を交わしていたが、は『アイアンマン3』で契約が切れる予定であった。 2012年のでウェドンは監督続投が未確定であると発言した。 しかしながら同年8月、アイガーはウェドンが続編の脚本・監督、さらにで放送されるマーベルのテレビシリーズ『』の企画を務めることを発表した。 さらに同月末、ディズニーは2015年5月1日公開予定を発表した。 ウェドンは1作目の時ほど製作を急かされなかったと述べた。 2012年12月の『』でのインタビューでウェドンは映画のアウトラインが完成したことを明かした。 2013年2月、 ()にてウェドンは死が続編のテーマになると発言した。 同年3月、ウェドンは『』と『』のようなインスピレーションが見えたと述べた。 また同月、前作でを演じたは続編でも同役を務めることをした。 プリプロダクション 2013年4月時点で撮影は2014年初頭よりイングランドの ()で開始予定であった。 『アイアンマン3』のハリウッド・プレミアにて、ウェドンは脚本の草案が完成し、の作業が始まり、俳優たちと会っていることを明かした。 また彼はコミックから「兄弟または姉妹の要素」が含まれることを明かした。 ウェドンは後にそれらがとを指していることを明かし 、『』に出演した際に彼は「私はそれらを読んで育ったという事実だけでなく、彼らの力は非常に視覚的に興味深いものだ。 1作目で抱えていた問題の1つで、どのキャラクターも基本的にパンチの効いたパワーを有していた。 (クイックシルバーは)超スピードを持ち、(スカーレット・ウィッチは)呪文と少々のテレキネシスを持ち、みんなの頭の中に入り込むことができる」と説明した。 2013年5月、ダウニーはマーベル・スタジオとの契約を延長し、本作及び『アベンジャーズ』の3作目で役を務めるための交渉を行った。 同月、ケープタウン・フィルム・スタジオズの会長はマーベル・スタジオが南アフリカのでの撮影に興味を示していると述べた。 2013年6月までにはクイックシルバー役の交渉を行い 、同年7月に報じられた。 6月末、ダウニーは本作及び3本目の『アベンジャーズ』でアイアンマン役を務める契約を交わした。 またマーベルは2014年3月に撮影を開始することを発表した。 2013年のでのウェドン。 2013年のコミコン・インターナショナルにてウェドンは本作が『 Age of Ultron』と言うサブタイトルを有することを発表した。 このようなサブタイトルであるにもかかわらず、本作は2013年のコミックミニシリーズ『 』には基づいていない。 ファイギは「我々はいくつかのタイトルを思いついたが、毎月新しいコミックが登場し、それは素晴らしいタイトルだ。 『 Age Of Ultron』は素晴らしいタイトルだ。 我々はいくつかの他の『Of Ultrons』を考えていたが、これがベストだった。 だから我々はそのタイトルを借りたが、ストーリーは数十年に及ぶアベンジャーズのストーリーラインから取っている」と述べた。 加えてウェドンは以下のように説明した この続編では、誕生のストーリーを我々独自のバージョンで語ろうと思っているんだ。 原作ではウルトロンを創ったから、多くの人は続編に登場すると思っているだろうけど違うんだ。 映画では、基本的に使用可能な材料のみを原作コミックから起用するつもりさ。 でも、いろいろと捨象しなきゃいけない要素はあるけどね。 ウェドンはまたウルトロンの関与により映画がダークなトーンとなり 、さらにとが再登場することを明かした。 本作のタイトルは、1作目の黒幕であったがメインヴィランとなると予想していたファンを驚かせた。 ウェドンはサノスの関与について尋ねられた際、「我々は地に足がついていなければならない。 それはマーベル・ユニバースをクリックする、現実世界とそれらの関係の一部である。 それはサイエンス・フィクションで、サノスにはその素がないわけではないが、サノスは次のヴィランであるというつもりはなかった。 彼は常に悪と闇との君主である」と答えた。 2013年8月、は監督デビュー作『 1:30 Train』の製作が終わった後に役に復帰することが報じられた。 同月末、が役を続投することが報じられた。 さらに同月、マーベル・スタジオがスカーレット・ウィッチ役としてとの交渉に入ったことが報じられた。 同月末、マーベルはがウルトロン役を務めることを発表した。 2013年9月、とがそれぞれと役で続投し、またヨハンソンは1月に撮影が始まることを明かした。 また同月、その役柄のためにスペイダーの頭と身体のスキャンが行われた。 2013年10月、サミュエル・L・ジャクソンはエリザベス・オルセンがスカーレット・ウィッチ役にキャスティングされたことを明かし 、またテイラー=ジョンソンが2014年の『』のプロモーションのスケジュールとの調整後にクイックシルバー役を務める契約を終えた。 2013年11月、マーベルは公式にオルセンとテイラー=ジョンソンの参加を認めた。 2013年11月、が再び役を務めることがインタビューで明かされた。 また同月、ファイギは『 Avengers: Age of Ultron』のテクノロジーとファンタージーを基としたヒーローの間の適切なバランスについて以下のように語った。 アイアンマンはテクノロジーのヒーローであり、彼の映画は常にテクノロジーに基づいている。 最初の『』はファンタジー分野である ()とソーをより現実的な(MCU)に導入し、それは魔法のように見えるが、科学とテクノロジーの別の形であると説明する。 我々は明らかにウルトロンをテクノロジーから出すが、『 Age of Ultron』のストーリーラインを組み上げる際にこれまでのMCUで確立したツールを全て使用する。 同月末、アメリカ合衆国での撮影もスケジュールに入れられた。 2013年12月までにが映画の一部に参加することが決まった。 2014年1月、が役にキャスティングされた。 2014年1月24日、『 』のフランス公開時のプロモーションの際にウェドンは映画の繋がりについて以下のように述べた。 僕は自分の映画を1作目だけを見た、または1作目を見ていない人々を想定して作らなければならない。 僕は誰もが『』、『』、『アイアンマン(3)』を見ていると仮定することはできない。 僕は次の映画に進み、起こった出来事に忠実にするが、奴隷にはならない。 (中略)僕がモデルにしている作品は『ゴッドファーザー PART II』で、それはとの間に多くの出来事が起こり、異なった映画となっているけど、情報を必要としない。 全てその映画の中にあるはずだよ。 同日、フォルテ・ディ・バード協会は2014年3月にイタリアのの ()や、 ()、、、での撮影予定があることを発表した。 また同月末、韓国のやで撮影される予定で、またが役名不明でキャスティングされたことが報じられた。 2014年2月、ハウテン・フィルム・コミッションはアクションシーンを南アフリカのやの地域で撮影し、2月半ばに撮影が始まることを発表した。 同月、以前のMCU作品で ()の声を務めていたが役にキャスティングされた。 撮影 撮影は2014年2月11日にヨハネスブルグで始まった。 ()のスタッフは2週間にわたって ()でメインキャスト抜きでアクションシーンを撮影する。 ポストプロダクション 2014年2月、(ILM)はロンドンに新施設を設置し、さらにの施設を拡張する計画を発表した。 ILMは拡張の触媒として『アベンジャーズ』シリーズとを挙げている。 マーケティング 2013年のコミコンで公開されたティーザーとジョス・ウェドンの短いインタビューは2013年9月24日 日本では2013年9月4日 に発売された『アイアンマン3』ブルーレイのセカンドスクリーンのコンパニオンアプリとして視聴可能である。 地上波テレビ放送 回数 テレビ局 番組名(放送枠名) 放送日 放送時間 放送分数 視聴率 備考 1 拡大版 21:00 - 23:14 134分 6. 20:58 - 21:00に『このあと日曜プライム』も別途放送(テレビ朝日のみ)。 視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。 受賞 年 映画賞 賞 対象 結果 2016 2016 お気に入りの映画 ノミネート お気に入りの映画男優 クリス・エヴァンス ノミネート クリス・ヘムズワース ノミネート ロバート・ダウニー・Jr ノミネート お気に入りの映画女優 スカーレット・ヨハンソン ノミネート 2016 最優秀映画賞 ノミネート 最優秀ファイト賞 アイアンマン()vs ハルク() ノミネート 最優秀ヒーロー賞 クリス・エヴァンス ノミネート 他のMCU作品とのタイ・イン• 『』第2シーズンの第18話「敵か味方か」と第19話「汚れた6人」では今作の話が中心である。 『』においてラムロウに脅迫されていたヘリキャリアの管制官は、今作でアベンジャーズの危機に駆けつける旧型ヘリキャリアのクルーとして再登場している。 本作で初登場した武器商人のユリシーズ・クロウは、原作の『』及び後の映画『』に登場するヴィランである。 トリビア ソーの送別を兼ねたパーティーで、ソーの古酒を飲んで伸びてしまい、両脇を抱えられながら退場しているのは原作者のスタン・リー。 このときの「エクセルシオール!(さらなる高みへ)」というセリフはリーの代名詞の言葉である。 また、その後の皆でソーのハンマーを持ち上げようとするシーン。 スティーブだけがわずかに動かせたように見えるが、制作社長であるケヴィン・ファイギは「キャプテン・アメリカは常に素質があった。 『エイジ・オブ・ウルトロン』では礼儀正しくしただけ」と答えている。 コミックでも彼はハンマーを持ち上げたことのある数少ないキャラクターである。 また、監督のジョス・ウェドンは『』のファンであり、本作では『ラピュタ』の要素が随所に見られる他、メンバーがムジョルニアを持ち上げるエピソード終了直後に 僅かだが ラピュタのロボット兵がオブジェとして登場している。 脚注 注釈• 劇中で「自分の方が12分年上なんだぞ」と語っている。 子ども達はクリントとナターシャ以外のヒーローには関心を示さなかった。 ヒーローたちが目にしたS. の資料には、出身地がオランダ、人種がベルギー人で、英語とオランダ語を話すとプロフィールに記載されていた。 首都の一角の壁面には、両手にライフルを握ったアイアンマンの絵が抗議として描かれている。 泉に浸かったソーがノルンに取り憑かれ、不気味な声でセルヴィグの質問に答える未使用シーンが存在する。 他にはベータレイ・ビルやなど 参考文献• 『マーベル・スタジオ・ビジュアル・ディクショナリー』、2019年。 『アベンジャーズ マーベルヒーロー超全集 てれびくんデラックス愛蔵版 』、2019年。 クラウディア・キム名義でクレジット。 Independent Talent. 2014年2月6日時点のよりアーカイブ。 2013年12月25日閲覧。 2015年4月28日閲覧。 2015年7月14日閲覧。 - 2017年10月29日閲覧。 の2013年9月17日時点におけるアーカイブ。 2013年9月7日閲覧。 Marvel. com 2013年6月20日. 2013年6月20日時点のよりアーカイブ。 2013年6月20日閲覧。 2013年9月17日時点のよりアーカイブ。 2013年9月10日閲覧。 2013年6月20日時点のよりアーカイブ。 2013年3月11日閲覧。 , Mike 2013年8月1日. 2013年8月6日時点のよりアーカイブ。 2014年2月17日閲覧。 Weintraub, Kit 2013年8月10日. 2013年9月17日時点のよりアーカイブ。 2013年8月25日閲覧。 Daily News. 2013年9月29日時点のよりアーカイブ。 2013年9月29日閲覧。 Couto, Anthony 2014年2月12日. IGN. 2014年2月13日時点のよりアーカイブ。 2014年2月13日閲覧。 の2013年8月6日時点におけるアーカイブ。 2013年7月25日閲覧。 Feige, Kevin 2013年10月26日. video. 該当時間: 13:50. 2013年11月10日閲覧. "Well, you'll see all the returning Avengers. The entire cast is coming back in The Age of Ultron... 2013年5月25日. 2013年5月25日閲覧。 Marvel 2013年11月25日. 2013年11月25日時点のよりアーカイブ。 2013年11月25日閲覧。 2013年8月1日. 2013年10月30日時点のよりアーカイブ。 2013年10月30日閲覧。 Outlaw, Kofi 2013年11月11日. 2013年11月12日時点のよりアーカイブ。 2013年11月11日閲覧。 Capone 2013年11月12日. 2013年11月12日時点のよりアーカイブ。 2013年11月11日閲覧。 2013年11月7日閲覧。 116• Marvel 2013年8月29日. 2013年9月17日時点のよりアーカイブ。 2013年8月30日閲覧。 Breznican, Anthony 2013年8月29日. 2013年9月17日時点のよりアーカイブ。 2013年8月29日閲覧。 Cink, Lorraine 2013年9月11日. Marvel.. 該当時間: 0:53. 2013年9月11日閲覧。 Ryan, Mike 2013年10月21日. 2013年10月21日時点のよりアーカイブ。 2013年10月21日閲覧。 2013年8月21日. 2013年9月17日時点のよりアーカイブ。 2013年8月21日閲覧。 2013年8月18日時点のよりアーカイブ。 2013年8月18日閲覧。 117• 181• 121• , p. Szalai, Georg 2011年10月15日. 2011年10月17日時点のよりアーカイブ。 2011年10月17日閲覧。 , citing print content in SFX 220 May 2012 2012年3月8日. 2012年4月12日時点のよりアーカイブ。 2012年3月8日閲覧。 Weintraub, Steve 2012年4月12日. Collider. com. 2012年4月12日時点のよりアーカイブ。 2014年2月17日閲覧。 Lieberman, David 2012年5月8日. 2012年5月8日時点のよりアーカイブ。 2014年2月17日閲覧。 Dickey, Josh L. 2012年5月8日. 2013年5月2日時点のよりアーカイブ。 2013年5月2日閲覧。 2012年7月13日. 2013年6月20日時点のよりアーカイブ。 2012年7月19日閲覧。 Braser, Marc 2012年8月7日. Variety. 2012年8月7日時点のよりアーカイブ。 2012年8月7日閲覧。 Kit, Borys 2012年8月16日. The Hollywood Reporter. 2012年8月16日時点のよりアーカイブ。 2012年8月16日閲覧。 Hodgson, Jeffrey 2012年9月10日. 2012年9月12日時点のよりアーカイブ。 2012年9月12日閲覧。 Jensen, Jeff 2012年12月4日. 2012年12月5日時点のよりアーカイブ。 2012年12月5日閲覧。 Whedon, Joss 2013年2月23日. video. Dublin:.. 該当時間: 7:35. 2013年2月25日閲覧。 Karmali, Luke 2013年3月5日. の2013年6月20日時点におけるアーカイブ。 2013年3月5日閲覧。 Wiseman, Andreas 2013年4月2日. の2013年4月2日時点におけるアーカイブ。 2013年4月2日閲覧。 Deming, Mark 2013年4月25日. の2013年4月25日時点におけるアーカイブ。 2013年4月25日閲覧。 2013年5月1日. 2013年5月1日時点のよりアーカイブ。 2013年5月1日閲覧。 Goldman, Eric 2013年5月17日. の2013年5月17日時点におけるアーカイブ。 2013年5月17日閲覧。 Kit, Borys 2013年5月7日. の2013年5月17日時点におけるアーカイブ。 2013年5月8日閲覧。 Lussier, Germain 2013年5月17日. の2013年6月20日時点におけるアーカイブ。 2013年5月18日閲覧。 Kroll, Justin 2013年6月7日. の2013年6月20日時点におけるアーカイブ。 2013年6月7日閲覧。 Chitwood, Adam 2013年7月29日. Collider. 2013年8月6日時点のよりアーカイブ。 2013年7月30日閲覧。 Marvel 2013年7月20日. 2013年8月6日時点のよりアーカイブ。 2013年7月21日閲覧。 Plumb, Ali 2013年7月23日. の2013年8月6日時点におけるアーカイブ。 2013年7月23日閲覧。 の2013年7月22日時点におけるアーカイブ。 2013年7月22日閲覧。 マイナビニュース. 2013年7月22日. 2014年2月12日閲覧。 Marvel Entertainment 2013年7月21日. YouTube. 2013年7月22日閲覧。 Nicholson, Matt 2013年8月5日. IGN. 2013年8月6日時点のよりアーカイブ。 2013年8月5日閲覧。 Kit, Borys 2013年8月22日. 2013年9月17日時点のよりアーカイブ。 2013年8月22日閲覧。 McMillan, Graeme 2013年9月30日. The Hollywood Reporter. 2013年10月21日時点のよりアーカイブ。 2013年10月21日閲覧。 Cheney, Alexandra 2013年10月3日. 2013年10月3日閲覧。 Sneider, Jeff 2013年10月30日. The Wrap. 2013年10月30日時点のよりアーカイブ。 2013年10月30日閲覧。 Outlaw, Kofi 2013年11月11日. 2013年11月19日時点のよりアーカイブ。 2013年11月11日閲覧。 Keyes, Rob 2013年11月27日. Screen Rant. 2013年11月27日時点のよりアーカイブ。 2013年11月27日閲覧。 Thompson, Arienne 2013年12月12日. 2013年12月12日時点のよりアーカイブ。 2013年12月12日閲覧。 Kit, Borys 2014年1月15日. 2014年1月15日時点のよりアーカイブ。 2014年1月15日閲覧。 2014年1月24日時点のよりアーカイブ。 2014年1月24日閲覧。 Vejvoda, Jim 2014年1月24日. IGN. 2014年1月25日時点のよりアーカイブ。 2014年1月25日閲覧。 Conran, Pierce 2014年1月29日. 2014年2月5日時点のよりアーカイブ。 2014年2月5日閲覧。 Channel 24 2014年2月1日. 2014年2月1日時点のよりアーカイブ。 2014年2月1日閲覧。 Kroll, Justin 2014年2月6日. の2014年2月7日時点におけるアーカイブ。 2014年2月7日閲覧。 Sapa 2014年2月10日. の2014年2月10日時点におけるアーカイブ。 2014年2月10日閲覧。 Cox, Anna 2014年2月10日. の2014年2月11日時点におけるアーカイブ。 2014年2月11日閲覧。 Cohen, David 2014年2月11日. の2014年2月11日時点におけるアーカイブ。 2014年2月11日閲覧。 Burlingame, Russ 2013年9月25日. Comicbook. com. 2013年9月26日閲覧。 Sampson, Mike 2013年9月26日. ScreenCrush. 2013年9月28日閲覧。 『 関東版』2019年10号、、 P. シネマトゥデイ 2016年2月8日. 2016年2月8日閲覧。 シネマトゥデイ 2016年3月14日. 2016年3月14日閲覧。 株式会社OSA 2018年11月13日. 2019年7月14日閲覧。 株式会社viviane 2017年11月30日. 2019年7月14日閲覧。 近代映画社 2018年4月26日. 2019年7月14日閲覧。 株式会社オウトグラフ プロダクション 2016年5月30日. 2019年7月14日閲覧。 株式会社メディアジーン 2016年5月30日. 2019年7月14日閲覧。 株式会社メディアプロダクツジャパン 2015年6月11日. 2019年7月14日閲覧。 関連項目 ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 2008年公開のアニメ作品。 アベンジャーズが敗れウルトロンに支配された未来世界で、アベンジャーズの子どもたちがウルトロンに戦いを挑む。 - ドキュメンタリー作品。 外部リンク• (日本語)• - (英語)• - (英語)• - (英語)• - (英語).

次の

アストロン

ウルトラ アストロン

距離による分類 トライアスロンで多くの人が気にするのは何といっても距離です。 どの距離をメインでトライアスロンに取り組むかで練習方法や機材が代わってきますからね。 ここではそんな距離での分類についてご紹介します。 日本国内について まずは国内での分類分けです。 下の表は私の主観になりますが、これで他の日本人トライアスリートと会話が通じるので概ね合っていると思います。 (以下、OD=オリンピックディスタンス) スイム バイク ラン 総距離 詳細 スプリントディスタンス 〜1km 〜30km 〜5km 〜30km ODの半分の距離が多く、。 リレーや駅伝といった大会でもよく採用される距離です。 ショートディスタンス 1km〜1. 5km 30〜60km 8〜15km 30km〜60km ODも含めた総距離が50km前後の大会。 スイムやバイクの距離がオリンピックディスタンスと違うケースが多いです。 オリンピックディスタンス 1. 5km 40km 10km 51. 5km オリンピックで採用されている距離。 この距離の大会がもっとも多く開催されています。 ミドルディスタンス 1. 5〜2. 総距離が90〜100km程度というイメージ。 国内では大会毎に距離がバラバラです。 大会数も少なく、アイアンマン70. 3常滑、珠洲A、伊良湖A、サンライズイワタAなどがあります。 ロングディスタンス 3〜4km 140〜200km 30〜42km 180km〜 アイアンマンも含まれます。 総距離が200km前後の大会とういイメージです。 大会数は少なく、2017年では宮古島、皆生、佐渡、五島の4大会です。 ITU(国際トライアスロン連合)による分類 一般のトライアスリートにはあまり馴染みがないと思いますが、トライアスロンの国際的な団体であるITUの分類を見てみましょう。 2017年現在のP82では次のように距離が定められています。 種類 スイム バイク ラン スーパースプリント 250〜500m 6. 5〜13km 1. 7〜3. 5km スプリント・ディスタンス 〜750m 〜20km 〜5km オリンピック・ディスタンス 1. 5km 40km 10km ミドル・ディスタンス 1. 9〜3km 80〜90km 20〜21km ロング・ディスタンス 1〜4km 100〜200km 10〜42. 2km この表では、ミドルやロングは種目毎にかなり幅があることがわかります。 ミドルはともかく、ロングではスイムやランの最短距離と最長距離の差が非常に大きいですね。 それだけ世界には色々な距離の大会があるということなのでしょう。 とはいえ、一番の手本となりそうなITUが開催している世界選手権では次の表のようにODを基準とした距離が採用されています。 スイム バイク ラン 備考 世界スプリントトライアスロン選手権 0. 75km 20km 5km ODの半分 世界トライアスロン選手権 1. 5km 40km 10km OD 世界ロングディスタンストライアスロン選手権 3km 80km 20km ODの約2倍。 2007年、2009年はこの距離 4km 120km 30km ODの約3倍。 3ディスタンス(1996年)で開催された年もあります。 日本のトライアスリートの感覚では、ロングの世界選手権は「スイムが長めのミドルディスタンス」という感じで、馴染みのない距離の組み合わせといえます。 なぜならITUの世界選手権を目指すのは一部のトップクラスの人達だけですし、同じ距離の大会は国内で開催されていませんからね。 ちなみに、毎年佐渡で開催される「日本ロングディスタンストライアスロン選手権大会」でもスイム2km、バイク105km、ラン20kmとスイムは短めです。 国内のロングやミドルでITUのようなOD基準の大会がない理由としては、恐らくアイアンマンを基準に距離が考えられたからではないかと思います。 ウルトラトライアスロン 今まで紹介してきたものが一般的にトライアスロンとよばれるものになります。 アイアンマンの距離を基準として2倍、3倍、4倍、5倍、10倍(!)の距離となる大会が一般的です。 アイアンマンの距離を10日間毎日こなすというレースもあります。 もうここまで来ると想像できない世界ですね。 トライアスロンをキッカケに超持久系スポーツにハマったらぜひやってみてください。 アイアンマンシリーズについて 距離の説明で「アイアンマン」という言葉がよく出てきますが、元祖ロングディスタンスのトライアスロンがアイアンマンで、今でも高い人気があります。 現在、アイアンマンブランドで開催されているレースは3種類あり、日本人が考えるロング・ミドル・ショートをすべてをカバーしています。 スイム バイク ラン 備考 アイアンマン 3. 8km 180km 42km オリジナルの距離。 日本ではロングの大会として扱われている。 3と区別するためフルアイアンマンと呼ぶ人もいます。 アイアンマン70. 3 1. 9km 90km 21km アイアンマンの半分の距離。 ハーフアイアンマンと呼ばれることも。 日本ではミドルの大会として扱われます。 アイアンマン5150 1. 5km 40km 10km 2011年から開催されていいますが、ODと同じ距離です。 日本では未開催。 選手の違いによる分類 トライアスロンでは選手がエリート(プロや実業団など)か一般か学生かで参加出来る大会やクラスが変わります。 ここではその違いについて説明します。 エリートレース プロや実業団所属などレベルの高い選手が出場する大会。 主にオリンピックを目指す選手が参加し、JTU強化指定選手または各都道府県加盟団体か学生連合の推薦が必要となります。 対象レースと対象外レース(国体など)に分けられます。 ジャパンランキングの最高峰大会は毎年お台場で開催されるでオリンピックディスタンスの日本一を決める大会といえます。 エリートレースの距離はオリンピックディスタンスまたはスプリントディスタンスで、バイクはドラフティングOK、トップから差が開きすぎると失格になるなど、一般的なトライアスロンとはルールや雰囲気がかなり違います。 そのため、イベントとしてはエイジの大会と併催することもありますが、日程や時間が異なるのでエリートの選手と一緒に走るというようなことはまずありません。 ロングディスタンスをメインにしているプロや実業団選手はエリートと呼ぶことはほとんどなく、JTUのサイトでもロングディスタンスの強化指定選手はエリートに区分されていません。 昔はトップの選手全般をエリートと呼んでいたように思いますが、今はオリンピックを目指す選手に特化した呼び名といえそうです。 ロングのプロが参加するレースは基本的にエイジレースと同時開催で、スタートも同時か数分時間差をつける程度です。 アイアンマンでも同様です。 エイジレース 一般参加のレースのことで、スプリントからロングまで様々な距離の大会があり、普通トライアスロンに参加すると言えばこちらになります。 初心者からベテランまで、完走目的から上位入賞を目指す人まで幅広い方が参加しています。 年代別で区分けすることからエイジとよばれます。 エイジレースに参加する選手のことをエイジグルーパー(age grouper)と呼ぶこともあります。 JTUではエイジランキングというものがあり、その対象となる大会に出るとポイントが獲得できます。 上位になると世界選手権への参加資格や公費での派遣などもあるので、実力のある人はチャレンジしてみるのもよいでしょう。 ただし、ランキング上位に入るためには多くの大会に出場する必要があり、実力だけでなくお金と時間も必要ですが・・・ 学生レース これは文字通り学生だけが出場できるレースです。 学連()への登録が必要となります。 学生の最高峰の大会は日本学生トライアスロン選手権大会(通称=インカレ)で、全国で行われる予選大会で上位になった選手とシード選手のみが参加できます。 上位3名の成績で決まる団体戦もあります。 学生レースの距離はオリンピックディスタンスとスプリントディスタンスでドラフティングはOKの大会と禁止の大会があります。 学生でロングの大会に出たい場合はエイジレースしか選択肢はありません。 競技内容による分類 個人 トライアスロンは1人で3種目こなすことが基本です。 個人の場合は男女別の総合順以外に年代別(5歳刻み or 10歳刻み)でも順位が決められます。 そのため、歳をとっても「その年代で上位を狙う!」という目標を立てて頑張ることができます。 そういう意味で生涯スポーツとしても楽しめるといえるかもしれません。 リレー トライアスロンにおけるリレーとは3人で1チームとし、種目毎に交代して競技するというものです。 参加者は3種目する必要がなく自分が一番得意な種目をやるだけなので気軽に参加しやすことが特徴です。 クラブチームだったら種目毎に最強のメンバーを集めて参加するなどチームの組み方で色々楽しむことができます。 距離もスプリトからロングまでいろいろあります。 私もトライアスロンをやったことがないメンバーでリレーに出たことが何度もあります。 「水泳だけ」とか「ランニングだけ」となるとかなりハードルが下がるようで割と気軽にOKしてくれました。 トライアスロンを体験してもらうにはひょっとすると一番よい形式かも知れません。 駅伝 駅伝も3人で1チームとしますが、リレーと違って1人ずつ3種目全てやります。 1区はスイムが長い、2区はバイクが長い、3区は全種目バランス良い距離、というように各区ごとにコースが変えてあることもあります。 ですのでチームメンバーの得意種目の距離が長くなるように順番を考えるといった戦略を考える面白さもあります。 駅伝は3人分トライアスロンをフルにするので、距離はスプリントディスタンスまでです。 その為、ハードルが低くリレーと並んで初心者でも楽しめるレース形式です。 初心者にオススメのレースの選び方 トライアスロンに何度か参加すると、だんだんとロング中心にする人とショート中心にする人に分かれいきます。 何故そうなるかというと、どちらの距離をメインにするかで練習内容や機材が変わってくるからです。 例え水泳やランニングを昔からやっていて体力に自身があるという方でも、3つ連続してやるのは別物だと考えておいた方がよいです。 少なくともショートディスタンスを何度か経験してからのほうがよいでしょう。 精神的な面でも、順番にステップアップしていった方が自分の成長を実感でき、長期間楽しむことがでると思います。 「いきなりロングに挑戦したい」という強い思いや理由がないなら、距離をステップアップしていくのが一番トライアスロンを楽しめますよ。

次の