沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ。 沸騰ワード志麻さんレシピまとめ 人気レシピベスト10

【沸騰ワード】志麻さんのレシピまとめ。神無月さん宅でおもてなし料理を披露!【伝説の家政婦】(3月13日)

沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ

沸騰ワードで紹介された家政婦志麻さんの白ごはんが進むレシピ 万能納豆ソース お魚にもお肉にも合う万能納豆ソース。 納豆に生姜やニンニク、青ネギ、調味料を加えて混ぜ合わせるだけで作れます!ポイントは、晩白柚という柑橘系の果汁を絞ること。 これで納豆の独特の臭いを抑えることができ、味も引き締めてくれます。 長芋の唐揚げ 鶏肉ではなく長芋を使ったお手軽からあげ。 醤油・生姜・ニンニクなど通常の唐揚げと同じような下味をつけ、片栗粉・小麦粉をまぶして揚げ焼きにして作ります。 ナスと納豆の甘みそ炒め ひき肉の代わりに納豆を使って作る斬新な味噌炒め。 味噌の代わりに豆板醤を使ってピリ辛にアレンジすることも可能です!白ごはんが進むこと間違いなしの一品ですね。 調理時間15分 作り方作り方は下記記事でまとめております。 牛ヒレ肉の塩釜焼き バーベキューでもよく見る塩釜焼き!塩とハーブの風味が良く、柔らかい食感に仕上がった牛肉は絶品です。 ホタルイカ・トーストを使ったレシピ6品 同日に放送された、出川哲郎さん・滝沢カレンさんリクエスト食材を使ったレシピです。 トーストアレンジレシピ3品、ホタルイカアレンジレシピ3品の合計6品の作り方をまとめております。 作り方作り方は下記記事でまとめております。 家政婦・志麻さんの紹介とレシピ本 今回レシピを披露してくれたタサン志麻(シマ)さんは、予約の取れない伝説の家政婦として大人気。 お名前からも分かるように、現在フランス人の旦那様とご結婚されており、お2人の息子さんがいらっしゃいます。 フリーランスの家政婦として独立される前は、老舗フレンチレストランなどに15年勤務するなどフランス料理に深く携わっており、その知識や経験を生かしたオリジナル料理が大好評。 料理テクニックだけでなく依頼者のニーズに応えた料理で人気が高まっています。 出版したレシピ本は多数あり、続々とベストセラーに。 沸騰ワード10を筆頭に多数のメディアにも出演されたり、企業のレシピ開発などの活動もされています。 数が多いので一部のみご紹介していますが、「~で探す」ボタンを押していただくと他のレシピ本も検索いただけます。

次の

志麻さんのレシピ57品まとめ。沸騰ワード10の伝説の家政婦料理。

沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ) 参考 参考 材料(作りやすい分量) 鶏のささみ 適量 塩 適量 七味 適量 柚子胡椒 適量 片栗粉 適量 油 適量 作り方 1、ささみをまな板の上に置き、ラップをのせて瓶などで叩いて薄く伸ばす。 叩くことで繊維が壊れて柔らかくなります。 2、(1)のささみの一部に塩を軽くふり、七味をたっぷりふりかけて馴染ませる。 残りのささみには、柚子胡椒をつける。 3、2種類の下味をつけたささみに片栗粉をまぶし、油をひいたフライパンでカリカリになるまで揚げ焼きにする。 カリカリに揚げ焼きにすることで七味や柚子胡椒の辛味がとれ、風味だけが残って美味しく仕上がります。 4、一口大に切って器に盛り付ければ出来上がり。 家政婦・志麻さんの紹介とレシピ本 今回レシピを披露してくれたタサン志麻(シマ)さんは、予約の取れない伝説の家政婦として大人気。 お名前からも分かるように、現在フランス人の旦那様とご結婚されており、お2人の息子さんがいらっしゃいます。 フリーランスの家政婦として独立される前は、老舗フレンチレストランなどに15年勤務するなどフランス料理に深く携わっており、その知識や経験を生かしたオリジナル料理が大好評。 料理テクニックだけでなく依頼者のニーズに応えた料理で人気が高まっています。 出版したレシピ本は多数あり、続々とベストセラーに。 沸騰ワード10を筆頭に多数のメディアにも出演されたり、企業のレシピ開発などの活動もされています。 数が多いので一部のみご紹介していますが、「~で探す」ボタンを押していただくと他のレシピ本も検索いただけます。

次の

【沸騰ワード10】志麻(しま)さんのレシピを紹介、白ご飯がすすむ料理の作り方(5月29日分)ギャル曽根さんも絶賛

沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ

たまねぎ2分の1をみじん切りにして耐熱皿に。 ラップをして、電子レンジで温める。 (約1分半)• あいびき肉・たまご1個・塩・こしょうを入れる。 レンジで1分ほど温めたタマネギ・白ごはん(約大さじ3~4杯くらい)を入れたら混ぜる。 (ご飯を潰しながらねばりがでる位まで練っていく)• レタスのへたの方に十字に切り込みを入れる。 芯を抜き、中に穴をつくる。 空気をぬくように詰める。 中から抜いたレタスを上からかぶせる。 入れ口を下にして鍋へ入れる。 ・トマト缶1缶を、鍋へ(トマトを軽くつぶしながらいれる) ・水1杯(200ml)を鍋へいれる。 ・野菜だし一袋入れ、火をかける。 (煮込み中に塩こしょうなどで味付け)• 全体的に火が通れば完成。

次の