シミ 消し ニベア。 ニベアに白い粉「ビタミンC」を混ぜるとシミが消える?

韓国人オルチャンが肌を白くした方法|シミを消す美白ケア

シミ 消し ニベア

黒いメラニン色素の無色化• メラニン色素の生成を抑制• メラニン色素の排出を促進 などの効果があります。 しかし、 ニベア青缶にはそれらの働きを持つ美白成分は、いっさい配合されていません。 という事で結論から言ってしまいますと、 ニベア青缶を使って今すでにあるシミを薄くしたり消したりすることは出来ないのです。 では、どうしてニベアがシミに効果ありという内容の噂が流れたのでしょう? ニベアで今あるシミを消すことは出来ませんが、 ニベアには優れた保湿効果があり間接的にシミ対策をすることは出来るんです。 肌は十分に潤いがあると、新陳代謝が活発になりターンオーバー 肌細胞の生まれ変わり のサイクルが整います。 シミの原因の多くは、ターンオーバーのサイクルが乱れることにより、メラニン色素が排出されずに肌表面に溜まってしまう事です。 ですから、 肌が潤うことによりメラニン色素が排出されずに蓄積するのを防ぐ事が出来るんです。 さらに保湿することは肌のバリア機能を高める事にもつながるので、紫外線や摩擦などのシミの原因となる刺激から肌を守り、シミを予防することもできます。 ニベアにプラスで、シミ対策! ニベアには、保湿成分以外の余計なものが配合されていないため、自分好みの他のスキンケアと混ぜて使う事ができるんです。 中でも人気のニベアにプラスするのにオススメのものを紹介します! ハトムギ化粧水 ハトムギ化粧水はプチプラなのに優秀で人気の化粧水でニベアとの相性抜群です! 美白成分は入っていないのですが、 ニベアでは補えない水分をたっぷりと補給する事が出来ます。 角質層の水分が十分補給できれば、もっちりとしたキメ細かい肌に整います。 ハトムギ化粧水には収れん作用があり、開いた毛穴を引き締め過剰な皮脂の分泌を抑える事が出来ます。 また、クエン酸が入っているので、 古くなった角質を除去しやすくしてくれたり、肌の炎症を抑える効果もあるので、ニキビなどもケアできます。 ニベアを顔に使うデメリットもある?! ニベアは全身に使える万能クリームです。 しかし、顔に使うことによって生じるデメリットもあるので注意したいポイントをまとめてみました。 肌に残りやすい ニベアは油分が多いので、水だけでは完全に落とすことが出来ません。 肌にニベアの油分が残っていると、油膜によって化粧水や美容液の成分が浸透しなくなってしまいます。 ニベアを使っている人は、 ぬるま湯や洗顔料でしっかり油分まで洗い流してくださいね。 日焼けしやすい ニベアの油分は、紫外線によるダメージも受けやすくしてしまいます。 日焼け止めをしっかり塗るか、日中の使用を控えるなど注意が必要です。 ニキビが出来やすい 肌には水分と油分のバランスがとても大切です。 ニベアだけでは油分が多いので、バランスが崩れやすくなります。 また、 毛穴に詰まった油分が残っていると、アクネ菌の増殖にもつながりニキビが出来やすくなります。 インナードライになりやすい ニベアは油分がほとんどで、保湿効果に優れていますが水分補給が出来ません。 ですから、洗顔後乾いてしまった肌に使うと表面だけが保湿されて中が潤っていない状態になってしまいます。 必ず 化粧水などで水分を補ってから使ってくださいね。 摩擦が起きやすい ニベアのテクスチャーは固めです。 よって 顔に塗りこむ時に摩擦が起きて、肌に刺激を与えてしまいます。 摩擦でメラニン色素を作り出す細胞が活発になると、 メラニン色素がどんどん生成されて逆にシミが出来やすくなってしまいます。 ニベアの上手な利用法 ニベアは油分が多いので、 使うタイミングが悪いと紫外線の影響を受けてシミやそばかすを増やし、肌老化も促進してしまいます。 日中に使用せず、 紫外線の少ない夜に使用するのがおすすめです。 そして、もともとオイリー肌の人や思春期の油分の多い時期は、ニキビや吹き出物を増やす危険性もあるため使用を控えたほうがいいかもしれません。

次の

ニベアでシミが消えるってホント?「ある使い方」でシミ消し効果抜群に!|ホンマでっか!?ちゃんねる

シミ 消し ニベア

オルチャンの美白ケアの方法  オルチャンがたった4週間で肌を白くした方法を紹介します。 こんにちは。 ミンガドゥンです。 皆さんから、ニキビ跡や皮膚のトーンを明るくする方法についてのリクエストを多くいただいたので、今回は美白ケアの方法を紹介します。 今回紹介する肌を白くする方法は、今まで私が使ってきた美白化粧品の中で最も効果があった商品の使い方を紹介します。 短期間で美白ケアを集中的に実践してみて、どれくらいの効果があるのか私も興味があったのでやってみました。 私は少し赤色というよりも黄色系のトーンです。 トーン表で確認してみると16番だったので、4週間の美白ケアで何番まで肌が白くなるのか皆さんも期待してください。 オルチャンの4週間後の肌の色 みなさん、期待の4週が過ぎました! こうやって見ただけでも、これくらいの皮膚トーンだと思うのですが、こうやって見てみると13番くらいまで白くなりました。 皮膚トーンが全体的に明るくなった感じがします。 あとシミとそばかすが多かったのですが、それらも少し良くなったように思います。 シミやそばかすがができる原因 私達が外に出て太陽の光に当たるじゃないですか、そうしたら紫外線が皮膚の中に入ってくるんです。 そうしたらメラニン色素が皮膚に沈着して皮膚のトーンが暗くなって、まだらになってきて全体的にシミになってくるんです。 美白ケアで一番大切なのは毎日の日焼け止め このようにメラニン色素が皮膚に沈着しないように防止するのが、美白で最も重要なんです。 皆さんからメールでで日焼け止めは何を使っているの?と質問をよくもらいます。 私は中学生のときから日焼け止めはCell Fusion C(セルフュージョンシー)を使っています。 これは皮膚科の先生からおすすめしてもらった商品で、肌に塗ると皮膚が少し白くなる感じの製品です。 美白ケアで一番大切なことは毎日必ずき日焼け止めを塗って、紫外線が皮膚に浸透しないように予防することです。 このように日焼け止めでまずメラニン色素の発生を予防して、次に肌が白くなるスキンケアをします。 美白ケアはビタミンC化粧品がおすすめ ビタミンCが入っている化粧品は、メラニン色素の発生を抑制する効果があります。 私はレッドスポットのレモンパウダーがプチプラで効果があるので愛用しています。 これはニキビ跡や、顔を明るくする効果があると書いてあったので試しに購入してみた粉末タイプの化粧品です。 使ってみてわかったのですがレッドスポットレモンパウダーにはビタミンCとレモン抽出液が入っているので、ニキビ跡を薄くする効果がとても高かったです。 コットンを化粧水ですこし湿らす• コットンの上にレモンパウダーを少量のせる• コットンに化粧水を吹きかける• コットンで優しく顔を拭く 私が普段使っている化粧水はスノーデンのセネシスです。 セネシスをスプレーボトルに入れて変えてコットンに吹き付けられるようにして使用しています。 始めて使う場合、皮膚がヒリヒリして浸みるのでレモンパウダーの量は米粒程度の量から始めてください。 ビタミンC化粧水と一緒に使ってはいけない化粧品の成分 また、ビタミンCが入った化粧水は酸性なのでAHAやBHAなど、角質除去成分が配合された化粧品と一緒に使ってはいけません。 皮膚への刺激が強く肌荒れを起こす原因になります。 私はニキビ跡を綺麗に消したかったので、寝る前に「皮膚再生クリーム」とレモンパウダーを混ぜて顔に塗っていました。 たくさん使ったら顔がヒリヒリするので少しずつ入れるようにしてください。 このように続けて4週間使ったら、前よりシミやそばかすがあった部分が少し薄くなりました。 角質除去と美肌効果のあるクレンジング方法 私は、おでこにニキビ跡やシミ・あざがひどかったのですが、その部分もかなり綺麗になりました。 角質除去をすると顔のトーンが明るくなってシミや痕もなくなります。 私がクレンジングで酵素パウダーにレモンパウダーを混ぜて使っています。 顔を洗う温度は36~38度くらいにすると、酵素が活性化されてさらに効果的です。 角質除去もきちんと続けると、美白に効果があります。 このように私が4週間をかけてリアルに美白ケアを努力したのですが、1ヶ月でもこれくらいの効果が現れたので、もっと続ければさらに白くなって、シミやソバカスも予防できると思います。 オルチャンが使っていた美白化粧品 今回の美白スキンケアの方法で韓国人のオルチャンが使っていた化粧品を紹介します。 日焼け止め|Cell Fusion C(セルフュージョンC) セルフュージョンCはスキンケア用品や化粧品を販売する韓国コスメのメーカー。 日焼け止めなのに、肌が白く見える効果が特徴です。 強力な紫外線からお肌を守る、肌に優しい日焼け止めクリーム。 高い紫外線防止効果があるにもかかわらず、優しくお肌を保護します。 敏感に傾いたお肌やエイジングケア *にも効果のある日焼け止めとしてお薦めです。 海外ではレーザー治療後にすぐお使い頂いている商品です。 引用|• 価格:5,400円• 容量:80グラム• 価格:1550円 化粧水|CENECIS PLACEN100 セネシス プラセン100は、スノーデンプラセンタエキスの原液を そのまま充填した贅沢な美容液です。 ハトムギ化粧水などにセネシスを数滴くわえるだけで、プラセンタ化粧水が作れます。 価格:5,538円 容量:20ml.

次の

ニベアの青缶に〇〇を混ぜたら顔のシミが消える?美白効果を調査!

シミ 消し ニベア

年とともに増えてゆく「顔のシミ」。 実は、冬の今こそきちんと対策すれば、シミをきれいに消したり薄くできる!というのが、今回のテーマです。 その秘密は「シミの色」によって対策を使い分けることです。 特に手を打ちたい一番手は「赤いシミ」。 見た目ではそれほど目立ちませんが、実は「がんのタネ」が隠れていることがあります。 シミで病院に行く人は少ないかもしれませんが、心当たりのある人は一度皮膚科で相談してみるとよいかもしれません。 正しく治療すれば、肌の奥まで効果が届いて、つるつるの肌がよみがえります。 さらにもう一つ、女性の天敵「茶色いシミ」も、ふだんのなにげない「習慣」をやめるだけで、劇的改善が期待できます! お肌を若々しくきれいに保つための徹底対策、 詳しくは、お役立ち情報のページをご覧ください。 茶色いシミの原因であるメラニンが作られる原因の一つが、肌の摩擦で起こる炎症です。 そのため、炎症を起こす摩擦を減らせば、少しずつ薄くなっていきます。 番組では、肌の摩擦を減らす生活を続けてもらったところ、炎症の度合いが減少し、機械の計測ではシミの濃さも減少傾向にありました。 ただ、シミの濃さが目に見えるほど減少するまでには、数ヶ月程度の時間がかかるのが一般的です。 地道に続けていけば、確実に肌質は改善しますので、長い目で見て摩擦を減らしていくことをオススメします。 ただ、以下の点にご注意ください。 そのため、 「摩擦を止めれば、全てのシミがきれいに消えるとは限りません」。

次の