アイフォン 7 と 8 の 違い。 みんなにそっと教える iPhone 7→iPhone 8がもたらす4つのメリット

iPhone Xと8、7、6s、SEをわかりやすく比較してみた。選ぶならオススメは7かSE!

アイフォン 7 と 8 の 違い

一、iPhone X・iPhone 8・iPhone 7の基本情報 どっちが買うか分からない人は、まずiPhone X・iPhone 8・iPhone 7の基本情報を確認しましょう。 比較項目 iPhone X iPhone8 iPhone 7 サイズ 5. 8インチ 4. 7インチ 4. 0 5. 0 4. 1、デザイン iPhone 7と違って、iPhone Xは全画面ディスプレイが採用されています。 またiPhone 8はガラスから生まれたまったく新しいデザインを持っています。 2、指紋認証から顔認証へ iPhone のホームボタンを廃止して、iPhone Xは指紋認証の代わりに、Face ID(顔認証)を使っています。 あなたの顔がパスワードになって、認証、ロック解除、支払いを安全にできます。 高い安全性を持っています。 Face ID(顔認証)は時間とともに、あなたの外見の身体的変化に適応していきます。 もっと賢いと思います。 iPhone X 、iPhone 8と7の違いを徹底比較!どっち買うべき? 3、電源とバッテリー 比較項目 iPhone X iPhone 8 iPhone 7 連続通話時間 最大21時間 最大14時間 3Gで最大14時間 インターネット利用 最大12時間 最大12時間 3Gで最大12時間 4G LTEで最大12時間 Wi-Fiで最大14時間 ビデオ再生 最大13時間 最大13時間 最大13時間 オーディオ再生 最大60時間 最大40時間 最大40時間 4、カメラについての比較 iPhone 7とiPhone 8はほぼ同じで、1200万画素、光学式手ブレ補正が搭載されて、綺麗な画像が撮影できます。 そして、iPhone 8はTrue Toneテクノロジーを採用して、撮影する際、周囲の光に合わせて自動的に微調整します。 撮った写真は現実の世界をいきいきと再現されます。 iPhone Xは2つのバックカメラ、両方とも光学式手ぶれ補正と高速なレンズを搭載しています。 明るさがない場所でも鮮明な写真や動画を撮ることができます。 また、ポートレートライティングを追加して、カメラは顔の精緻な認識ができます。 iPhone XでもiPhone 8でもHEIF圧縮テクノロジーを使うので、半分のファイルサイズで保存しても、写真の画質も変わりません。 iPhone X 、iPhone 8と7の違いを徹底比較!どっち買うべき? 5、システムと処理性能の違い iPhone 7はiOS 10ですが、iOS 11にアップグレードできます。 iPhone XとiPhone 8はiOS 11に搭載されています。 iPhone 8はA10 より最大30パーセント高速、iPhone XはA10 Fusionより最大70パーセント高速です。 6、充電 今まで違って、充電ケーブルが必要ではない、iPhone XとiPhone 8は世界中のホテル、カフェ、空港などにあるワイヤレス充電ステーションやマットで充電できます。 5Wの規格をサポートして、高速充電が可能です。 iPhone X 、iPhone 8と7の違いを徹底比較!どっち買うべき? 10、発売日&価格 iPhone 7はもう発売しました、すぐに入手できます。 価格は:32GB - 7万2800円;128GB - 8万3800円;256GB - 9万4800円 税別 iPhone 8:9月15日午後4時1分予約開始、9月22日発売。 税別 価格は:64GB - 7万8800円;256GB - 9万5800円。 iPhone X:10月27日午後4時1分予約開始、11月3日発売。 価格は:64GB - 11万2800円;256GB - 12万9800円。 税別 三、まとめ iPhone X・iPhone 8・iPhone 7どっちが欲しいでですか?一体どっちが買いなのか? iPhone Xの入手をおすすめする場合:• 全画面デザインが欲しい• 顔認証(Face ID)に興味を持つ• バッテリーの持続時間が長くなりたい• iPhone10周年の記念版を入手したい iPhone 8の入手をおすすめする場合:• iPhone Xよりやすい• 全画面のデザインで操作になれない• iPhone 8の新機能に満足している• 指紋認証機能「Touch ID」を続けて使用したい• 急いで機種変更する必要がある• 小さいiPhone(4. 7インチ)を使い続けたい iPhone 7の入手をおすすめする場合:• iPhone 7の性能に満足している• 小さいiPhone(4. 7インチ)を使い続けたい• 経済的に余裕がない 以上はiPhone X・iPhone 8・iPhone 7の違いです。 お役に立つかもしれません。 最後まで、読んでくれてありがとうございます。

次の

【2020】iPhone 7の性能は今でも十分?8との違いを徹底比較

アイフォン 7 と 8 の 違い

さらに2020年4月にはiPhone SE(第2世代)も発表・発売され、これに伴いiPhone 8は発売停止。 第2世代のSEは見た目も機能もほとんど8と同じで、CPU(処理性能)のみ強化されたモデルです。 価格が11 Proの半分以下で、圧倒的にコストパフォーマンスが高いのが特徴。 現時点で最先端の機種であるiPhone 11や11 Proを買うか、はたまたお得感のあるXRやSEといった廉価な機種を選ぶのか? 価格やスペック、特徴などを表などでわかりやすく比較・考察し、どの機種がどんな人にオススメかを考えてみました! 目次• 現行のiPhoneを表でわかりやすく比較 まず、現在アップルで販売されているiPhoneを表で比較してみましょう。 画面サイズが異なることもありなかなか全機種いっぺんに比較するのは難しいのですが、今回は小さめのサイズとしてiPhone 11・11Pro・XR・SE、大画面モデルが好きな人用にiPhone 11 Pro Max、iPhone 11、iPhone XRの2種類の表をつくりました。 (iPhone 11とXRは中間くらいのサイズのため、両方の表に入れています) iPhone 11 Pro、11、XR、SEの比較 表示されない分は横スクロールで見られるのでお試しください。 スマートフォンの小さい画面で見ている場合は、画面を横にすると見やすくなります。 画像 容量と 価格 (税抜) 64GB:106,800円 256GB:122,800円 512GB:144,800円 64GB:74,800円 128GB:79,800円 256GB:90,800円 64GB:64,800円 128GB:69,800円 64GB:44,800円 128GB:49,800円 256GB:60,800円 ディス プレイ 5. 1mm 150. 3mm 138. 確かにトリプルカメラは面白そうだし光学2倍ズームも可能ですが、それ以外にさほど目立った違いがあるようには見えませんがどうなんでしょう。 iPhone 11とXRのサイズと重さが全く同じなことは比較してみるまで気付きませんでした。 この2機種を比べた場合、スペック向上のほか特に大きく変わっているのはカメラ性能のようですね。 値段も実は10,000円しか変わらない。 iPhone 8は発売停止となり、見た目は同じで処理性能を強化したiPhone SEがコスパの良い機種として新たに登場しました。 また、iPhone 11・11 Proでは廃止されたTouch IDを備えている唯一の現行機種。 外出にマスク着用がほぼ必須となっている現在の状況では、Face ID認証の他機種よりもその点でかなり使いやすいと言えるでしょう。 iPhone 11 Pro Max、11、XRの比較 画像 容量と 価格 (税抜) 64GB:119,800円 256GB:135,800円 512GB:157,800円 64GB:74,800円 128GB:79,800円 256GB:90,800円 64GB:64,800円 128GB:69,800円 ディス プレイ 6. 1mm 150. そこそこいいMacBook Pro買えちゃう値段。 iPhone 11とiPhone XRでは10,000円差。 さまざまな面での性能・機能でまんべんなく差があるので、この程度の差であれば11を選ぶ方がいい気がします。 iPhone 11 Pro 対 iPhone 11 【iPhone 11 Proと11の主な違い】 ・11 Proは5. iPhone 11 ProはAppleが新たに開発したSuper Retina XDRディスプレイを備えています。 ただ、ほとんどの人にとってLiquid Retina HDディスプレイでも十分綺麗だし並べてよく見ないとわからないレベルじゃないかな?と個人的には思ってます。 どうなんでしょうか。 また、iPhone 11はXRと同じ大きさ(6. 1インチ)なので、iPhone XSや11 Pro(5. 8インチ)よりも少しだけ大きい。 ・11 Proは超広角、広角、望遠のトリプルカメラ、iPhone 11はそのうち超広角、広角のみのデュアルカメラ。 よって11は光学ズームができない iPhone 11 Proと11の最も大きな違いがカメラ。 11は光学ズームアウトできるのにズームインできないという珍しい機種となっています。 光学ズーム機能がどうしてもほしいなら、11 Pro(もしくは8 Plus)を選ばざるを得ません。 ただ11 Proカメラのタピオカ感は異常 iPhone 11 Proは4色展開 【価格差(税抜)】 32,000円(iPhone 11 Proと11の差) 45,000円(iPhone 11 Pro Maxと11の差) iPhone 11 対 iPhone XR 【iPhone 11とXRの主な違い】 ・11はA13 Bionicチップ、XRはA12 Bionicチップ。 CPUやGPUの性能が異なる ・11は超広角と広角のデュアルカメラで光学ズームアウトやナイトモード(夜景モード)に対応、XRは広角のみのシングルカメラ ズームアウトはあまりやったことがないので利便性がよくわかりませんが、ナイトモード対応は結構大きい気がします。 実際にどの程度夜景が綺麗に写るか、やってみなければわからない部分もありますが。 iPhone 11と11 Proの夜景モード ・11のフロントカメラは12メガピクセル、XRは7メガピクセル 近年あまり解像度に変化のなかったフロントカメラ(自撮り時に使うカメラ)の性能がiPhone 11および11 Proでは向上。 自撮りをよくする人は11の方がいいかも? ・11の耐水機能はIP68(水深2mで30分)、XRはIP67(水深1mで30分) ・11のオーディオはDolby Atmos対応の空間オーディオ再生、XRはワイドステレオ再生 ・バッテリー持続時間がビデオ再生の場合で1時間異なる ・11もXRも6色展開だが、11のパープルとグリーンに対しXRにはブルーとコーラルがある。 それ以外の色は同じ なぜ微妙に色展開変えたんでしょうか。 不人気色を変えたのかもですが、ブルーのiPhone 11がほしかったなあ。。。 iPhone SEは11 Proと同じA13 Bionicチップを使用しており、安価でありながら処理性能は高い。 XRは1. 5世代前の機種なので処理性能もそのときのままです。 ・デザイン、カラー展開が大きく異なる 【価格差(税抜)】 20,000円(iPhone XRとSEとの差) [参考]iPhone SE 対 iPhone 8 2020年4月現在、SEの発売に伴いiPhone 8はApple公式では販売終了となりました。 SEは8のほぼ上位互換なので、仕方ないですね。 サイズや重さは8と全く同じでスペックが上がったSEですが、具体的にはどこが違うのか?詳しく確認してみましょう。 外見や機能はiPhone 8とほとんど同じで、11 Pro同様に現時点でのiPhone最速CPUであるA13 Bionicチップを搭載し処理性能は最高クラス。 それでいて11 Proとの価格差はなんと62,000円で半額以下と圧倒的に安い。 5世代前のXRよりもさらに20,000円安い。 光学2倍ズーム、超広角カメラ、Face ID、ナイトモード、バッテリー駆動時間など11 Proに比べ欠けている部分もあるにはありますが、これだけ価格差があるならほとんどの人のはSEの方がコスパ的に断然オススメ。 なお、iPhone SE発売前までのオススメは iPhone 11でした。 最上位機種であるiPhone 11 Proと同様の高い性能を持ち、光学ズームインができない以外の機能についてもほとんど遜色ない。 なのに11 Proとの価格差は30,000円以上と大きい。 一方で、1年前の機種であるXRとは価格差たった10,000円なのにスペック、カメラなど性能や機能がかなり大きく違う。 性能や機能、価格(コストパフォーマンス)、これから先どのくらい使い続けられるかを総合的に判断して、私はiPhone 11を推していました。 光学ズームは譲れない。 (Pro Maxの場合)6. 5インチの大画面がほしい。 ブルーやコーラルの色が好き。 例えばホームボタンのあるiPhone SE(第2世代)では電源を切る操作は「電源ボタン長押し」ですが、ホームボタンのないiPhone XやXS、11などでは「電源ボタンと音量ボタン同時に長押し」が正解。 例えばホームボタンのある機種をいま使っているなら、iPhone SE(第2世代)にしておくと同じ操作のままで利用することができるはずです。 カメラにこだわってiPhoneを選びたいが、第2世代iPhone SEでもきれいな写真は撮れるのか? 料理や通常の人物・風景写真程度ならほとんど差はない。 ただ、暗所での撮影やズームをするなら11や11 Proがよい 例えば普通にご飯を撮ったり、風景や人物写真を明るい場所で撮る程度であれば現行機種内ではそう変わらないので、前述のオススメ通りiPhone SE第2世代でも十分かと思います。 一方、夜や暗い場所でもなるべく明るく撮りたいなら、暗所に強いナイトモードが使えるiPhone 11や11 Proを選ぶ方がよいでしょう。 光学ズーム(2倍)は現行機種だとiPhone 11 Proにしか搭載されていないので、ズームをよく使う場合は多少高くても11 Proを買うことになりそうです。 コロナ対策でマスクをすることが増えたので、Face IDではない機種がいい 現行機種から選ぶならiPhone SE一択。 iPhone 8以前の機種を購入する手もあり iPhone X以降(11シリーズ含む)はすべてFace IDによる認証となるので、マスクをしているとロック解除がとてもわずらわしいのは事実。 それを避けたいのであれば、Touch IDを備えたiPhone SE(第2世代)がおすすめです。 現行機種(Apple公式サイトに現在掲載・販売されている機種)ではありませんが、例えば携帯ショップや、などでiPhone 6s、7、8を入手するという手もありますね。 好きな色のブルーがよかったけどXRにしか無いみたいなので、選ぶならグリーンかなあ。。 レビュー記事は 2020年7月22日現在では、ほとんどの人へのオススメはiPhone SE。 私はPRODUCT REDを注文しました。 9月30日までAppleは RED と連携し、購入していただいた PRODUCT RED製品の 該当する売り上げ全額を、グローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID-19)対策に 提供します。 これにより、新型コロナウイルスの大流行で最も危機的な状況に置かれて いる医療制度に対し、極めて重要な支援ができます。

次の

みんなにそっと教える iPhone 7→iPhone 8がもたらす4つのメリット

アイフォン 7 と 8 の 違い

外観・デザイン• 【サイズ】 「iPhone 11」は6. 1インチ 1792x828 のディスプレイに対し、「iPhone 8」は4. 7インチ 1334x750 です。 本体サイズは「iPhone 11」が「iPhone 8」より、幅が8. 4mm、高さが12. 5mm、厚みが1mm、質量が46g、大きく重くなっています。 「iPhone 8」は片手で操作できるコンパクトサイズと、148gの軽量ボディが特長です。 【ディスプレイ】 「iPhone 11」はノッチ 切り欠き があるベゼルレス・デザイン 狭額縁設計 を採用しています。 4隅の丸いラウンド形状や、縦長のディスプレイ比率「19. 5:9」を採用し、正面下部のホームボタンは省略されています。 ディスプレイの画面占有率が高い大画面で映像コンテンツを楽しむことができます。 【防水性能】 「iPhone 11」は「iPhone 8」よりも防水の等級が高くなっています。 「iPhone 11」は「IP68」で「最大水深2メートルで最大30分間」の耐性に対し、「iPhone 8」は「IP67」で「最大水深1メートルで最大30分間」です。 【その他】 「iPhone 11」は、機種本体に埋め込まれた「eSIM」や、立体音響が楽しめる「Dolby Atmos ドルビー・アトモス 」に対応し、より長いバッテリーライフを実現しています。 機能・特徴• 【プロセッサ】 「iPhone 11」は「iPhone 8」よりもチップが2世代進化しています。 「iPhone 11」は最新の「A13 Bionic」を搭載し、CPU・GPUや、省電力性能などで優れた処理性能を実現しています。 機械学習機能 AI機能 を行う「Neural Engine」も最新の第3世代を搭載しています。 「iPhone 8」は「A11 Bionic」と第1世代 予想 の「Neural Engine」です。 【生体認証】 「iPhone 11」は生体認証が「顔認証」に対し、「iPhone 8」は「指紋認証」です。 「iPhone 11」は高精度な3D顔認証「Face ID」によりロック解除ができます。 「iPhone 8」は正面下部に設置された指紋センサー「Touch ID」を利用し、指紋センサーはホームボタンとしても活用可能です。 【背面カメラ】 「iPhone 11」はデュアルカメラに対し、「iPhone 8」はシングルカメラです。 「iPhone 11」は「メイン/広角カメラ」に加えて「120度の超広角カメラ」が追加され、より広い画角を撮影できる光学2倍のズームアウトができます。 「iPhone 11」は、背景ぼかしができる「ポートレートモード」や、ドラマチックな照明エフェクトの「ポートレートライティング」、夜景を明るく撮影できる「ナイトモード」、写真撮影中に動画が撮影できる「QuickTake」、より優れた動画機能などに対応しています。 【正面カメラ】 「iPhone 11」は、「iPhone 8」の「FaceTimeカメラ」が進化した「TrueDepthカメラ」を搭載しています。 「TrueDepthカメラ」はより高精度に顔を捉えることができ、顔を正確にマッピングした「3D顔認証」や、「ポートレートモード」と「ポートレートライティング」、「アニ文字とミー文字」などの機能に対応します。 また、「4K 60fps」や、「スローフィー」と呼ばれる120fpsのスローモーションなどの動画撮影も可能です。 1インチ、解像度:1792x828px、画素密度:326ppi、比率約19. 5:9 4. 7インチ、解像度:1334x750px、画素密度:326ppi、比率約16:9 パネル Liquid Retina HDディスプレイ 液晶 IPSテクノロジー搭載 6. 1インチ 対角 オールスクリーンLCD Multi-Touchディスプレイ Retina HDディスプレイ 液晶 IPSテクノロジー搭載 4. 11ax Wi-Fi 6 MIMO対応802. 4 超広角 1200万画素 裏面照射型センサー F1. 2 FaceTimeカメラ、700万画素 裏面照射型センサー F2. 5mmヘッドフォンジャック オーディオ ステレオスピーカー、Dolby Atmos ステレオスピーカー 補聴器両立性の格付け M3、T4 防沫・耐水・防塵性能 IEC規格60529にもとづくIP68等級 最大水深2メートルで最大30分間 IEC規格60529にもとづくIP67等級 最大水深1メートルで最大30分間 素材 フレーム: アルミニウム製、背面: ガラス 幅 75. 7mm 67. 3mm 高さ 150. 9mm 138. 4mm 奥行き 厚み 8. 3mm カメラ部の出っ張りがより少なく 7. 3mm 重さ 質量 194g 148g.

次の