スマイル ゼミ おでかけ モード。 スマイルゼミ 全国学力診断テストがスタート。自分の弱点が一目でわかる。

スマイルゼミを解約・退会する方法!解約金はかかる?退会後のタブレットの活用法は?

スマイル ゼミ おでかけ モード

スマイルゼミは1人1台がルール スマイルゼミは、入会と同時にタブレットを購入します。 もしすでにiPadやアンドロイドのタブレットを持っていたとしてもそれを使うことは出来ません。 スマイルゼミ専用のタブレットで学習することになります。 このタブレットは入会時に購入します。 もしお古のタブレットを譲ってもらえたとしても、それを使って入会することは出来ないルールになっています。 過去に入会歴があって本人が使っていたタブレットがあったとしても、再入会したらもう一度タブレットを購入しなくてはいけません。 スマイルゼミのタブレットは下の子のお下がりにできるの? スマイルゼミは入会時点からの教材がタブレット本体に残っていきます。 この教材を下の子が使えたら経済的!って思いますよね。 下の子にお下がりとして教材を活用することってできるのでしょうか。 過去の教材は使えるものと使えないものがある 退会後、スマイルゼミはアンドロイドモードにすると通常のタブレットとして使用できます。 ですが1度それをしてしまうと、もうダウンロードされている教材を使うことは出来なくなってしまいます。 おでかけモード(通信をしない設定)のまま使い続けると、タブレットに教材を残したままの利用が可能なんです。 お下がりにする場合には、うっかりアンドロイドモードにしないように気をつけて下さい。 ただし全ての教材が使えるわけではなく、一部は利用できまなくなります。 英語プレミアムなどのおでかけモードで使用できない講座以外のほとんどは使うことが出来ます。 どの講座を勉強するか迷っている時にはぴったりなのですが、退会後にはミッションの利用はできなくなります。 ですから自主的に好きな講座を選ぶか、親が選ぶか学習方針をある程度定めておく必要があります。 みまもるトークも利用できない 学習の開始や終了、子供からの連絡メールが届く便利昨日のみまもるトークも利用できなくなります。 働いている家庭の場合、このみまもるトークがとても便利なのですが使えないと、いつ勉強しているのかが分らなくなります。 時間制限がなくなる スマイルゼミに入会している間は、1日の利用時間帯、時間制限など細かく設定できました。 退会した後は1日の利用時間帯や時間制限の機能が無効になってしまいます。 勉強をしたあとのご褒美のゲーム機能は1日の上限時間が設定できないため、スターがなくなるまでゲームが利用できてしまいます。 他人の使っていた中古タブレットは利用できる? 兄弟のお下がりならまだ状態が分っているから良いのですが、オークションやメルカリなどのフリマアプリで販売している中古は利用できるのでしょうか。 結論としては誰がどのように使っていたか分らない教材ですので、あまりオススメは出来ません。 試しにどんなものか使ってみたいという人には良いかもしれませんが、どれくらい使える教材が保存されているかも分らないものを買うにはリスクもあります。 しっかり学習したいのなら入会したほうが良さそうです。 兄弟で入会することはメリットもあり お下がりでタブレットを使えばその分会費は不要です。 でも兄弟で入会するのはお下がりにはないメリットがあるんです。 2つのメリットを紹介しますね。 兄弟で一緒に勉強できる 兄弟がいることの一番のメリットは、 同じ時間帯に学習ができることです。 これがもし1台しかないタブレットだと、同時に勉強することはできません。 スマイルゼミは1人1台だから出来ることですね。 兄弟でみまもるトークを利用できる みまもるトークは子供と親の間だけではなく、子供同士のやりとりも可能です。 兄弟でどんな勉強をしたよ、コレクションカードが増えたよなどのメッセージのやりとりも出来ます。 まとめ スマイルゼミのタブレットは入会していた時と同じ状態ではありませんが、スマイルゼミタブレットは退会後にそのままお下がりで使うことも出来ます。 使い勝手は悪くなってしまいますが、教材としての活用は可能です。 全ての機能を利用したいのなら、お下がりよりも入会して一人一台使うほうが良さそうですね。

次の

【スマイルゼミ】解約後も過去の講座は受講できる?ずっと使える?アンドロイドタブレット化しない方がいいかも!

スマイル ゼミ おでかけ モード

ああ、もう…8日もブログをアップしてなかったんですね。 その間も訪問、コメント、メール、本当にありがとうございます。 コメント、メールには少しゆっくりになってしまいますが、お返事していきますね。 ブログ更新ストップしている間、いろんなことがありすぎて、心身ともにヘロヘロでした。 驚くべきことに、毎日毎日長女も長男も取り組んでくれています。 もちろん、取り組み方には差がありますけどね。 でも、もう何も自分の家のことができないくらい、このところ私が親戚や仕事のことで精一杯だったので、そんな中、基礎問題が中心とはいえ、スマイルゼミで毎日学習してくれていたのは、余計なストレスを減らしてくれました。 子供たちもスマイルゼミが好きすぎて、「ママ、休んでていいからね~。 具体的に2人の性格と、取り組み方の違いを書きあげてみます。 まずは、小2長女。 マイペース。 やりたくないものはやらない。 どうやってもやらない。 そんな時は嫌がる課題は後回しにしないと、学習そのものが滞ります。 この子は、最悪、漢字しかやらないかもな~、英語も興味津々だけど、いざ目の前に課題があるとどうなるかわからないな~と、半ば賭けでの入会だったんです。 最初はやはりペースも鈍く、楽しい~!でも、やっぱりお勉強よね~っていう感じだったように思います。 モチベーションアップになったのは、 漢字メダルとみまもりトークと英語とスターアプリ! 長女はいかにもゲームというものより、育成系やデコが好きそうなのはわかっていました。 それがスターアプリにあるので嬉しかったみたいです。 みまもりトークは可愛いスタンプが用意されているので、やたらめったら送ってきますが、こちらもめげずに返信(笑) 私からはおふざけだけでなく、真面目な返事もしますが、それには「いやだ~」「やりたくなーい」と返ってきます…とほほ(笑) 英語は、音声認識ができるのが楽しいようで、ギャハギャハ言いながら英語を口にしていますね。 漢字はやはり好きなようでコツコツやっています。 でも、 漢検には興味なし…ガックシ。 ミッションも既定の数こなすことに、全く目標としていないので非常に波がありますが、やらない日はないので無駄にならなかったと言っていいのではないでしょうか! 5歳年中の長男は、 年中さん用はないので、年長さん用(新1年生用)で入会しました。 幼児向けドリルって基本的にいくらかの難易度の差はあれど、結局1年生でやることの先取りってことが多いですよね。 だから、今まで少しはドリルをやってきた長男なら、1学年上でもやれるかなと思ったんです。 長男は5歳にして、恥ずかしながらすでにゲーマーなのですが、こちらは予想通り スマイルゼミにドハマり。 スターアプリで遊ぶのが楽しみなのですが、それよりも楽しみなのが、 スターの数の積み上げです! 「80個いった~!イエーイ!」ってノリなんです。 スターアプリで遊べる時間は60分と、タブレット学習をした後なのに長めかな~という設定にしているんですが、遊びは60分でピタッとやめます。 ペース配分、失敗した…。 1学年上の講座なので発展コースにしなかったのですが、発展コースにしてあげようと思っています…。 講座数が長男には足りない…。 英語は「わかんない~」と言うのですが、それは当たり前なので、一緒にあちこちポチポチタッチして遊んでいますよ。 最近は、自分で英語の音は聞くようになりました。 知らないことにも自分で飛びこんでいってくれるといいな~。 ひらがな、かたかなを書くことにほとんど興味を示さなかった長男ですが、 「書けないとできない課題はない」のでストレスなくやれています。 ひらがな・カタカナの練習も少しあるようですが、好きではないもののスター獲得のためにやっていますね(笑) 1年生の計算ドリル、勝手にどんどんやって、お直しを全部はしていないので満点でないのもありますが、全て一応は合格して終わらせてしまいました…とほほ。 でも、お直しにも取り掛かり始めたので、全部満点クリアもそう先ではないと思います。 数字は単なる記号なので、別に計算ドリルを先に進めなくていいという私の考えなのですが、本人が好きでやっているのを止める必要はないかなと。 最初は間違いに「どうして~?」と言いながら適当に直すので、数量感覚と合わせてフォローを数回したのですが、そのうちに直しも自分でやっているので見守っています。 長男は自分で考えてどうにかしようとするタイプなので、間違えても正解にたどり着くまで放っておいていいかなと思っています。 我が家の家庭学習は、スマイルゼミに全部おまかせ!とは思っていません。 あくまでも併用です。 長男は少し飽きてきたら、タイミングを逃さず、問題集を使った学習にシフトしたいとも思っています。 そのあたりは、また記事にするとして。 でも、今回は親の状況に関わらず勉強する姿を見て、今までの プリント(または問題集)での学習が軌道に乗り切らなかった我が子たちでも、スマイルゼミならやってくれるんだ…とちょっと気が楽にもなりました。 長女もスマイルゼミは好きですが、「ママ、あれ、ママといっしょにやりたい」と を持ってくるようになりました。 タブレット学習と人が関わっての学習とうまくからめていきたいものです。 気休めかもしれませんが、目への負担を少しでも軽くしたいと、こんなものを2人に買ってあげました。 メガネが新鮮に思えるのと、「メガネかけると頭がよくなった気がする」そうで(単純すぎ)、2人とも進んでかけてくれていますよ。 長男には1・2年生用を買いましたが、今は品切れみたいです。 送料含めても2000円もしなかったので、ダメもとでしてみました。 ペンの反応がどうなるかわからなかったのと、ブルーライトのカット率がメガネの方が良かったので、タブレットの液晶画面につける保護フィルムにはしませんでした。 >sin-hekehekeさま コメントありがとうございます。 海外在住なんですね。 海外だと日本の教材が入手しにくかったり、家庭学習という点でご不便なことも少なからずあると思います。 スマイルゼミのおでかけモードは、タブレットで設定解除が出来、外出先でWi-Fiにつながっていなくても学習ができるというものです。 我が家も寺子屋の授業の間、生徒のお母様に預かっていただく際に活用しています。 ただ、海外の高電圧に対応しているかは不明です。 海外で電化製品を使用する際、プラグに差し込む変圧器?があったような。 ごめんなさい、全然詳しくなくて。 スマイルゼミは、充電器がついているのではなく、電源コードをつないで本体につなぐ形ですよ。 私も海外での使用者ではないですし、こういうことはスマイルゼミのお問い合わせ窓口に聞いてみるのが一番と思います。 初めまして。 スマイルゼミを小1からなんとか続けて、ただ今6年生になりました。 その他にも家庭学習のみでここまできましたので、しーままさんの教材選びなど に関心を持ちました。 スマイルゼミは補助学習に取り入れています。 学校の成績はそんなに悪くはないのですが、何をやらせても時間がかかるタイプなので中学校に入ったら時間が足りなくなるのは目に見えています。 思春期になり私とぶつかる頻度が多くなった為、通塾することにしました。 先生が選んだ問題集は「新小学生問題集ステージ3中学入試編」・・ 取り組んでみると、あまりの我が子の出来なさに愕然とし、先生に難易度を下げて下さるようにお願いしました。 と同時に今までやっていた事は方向性が間違っていたのだろうか、と家庭学習の限界?を感じています。 かといって、塾に丸投げにするのも不安です。 どこまで親が関わるか、、本当に難しいですね。 これからもブログ拝読させていただきます! >ぴろりんさま はじめまして。 コメントありがとうございます。 スマイルゼミをずっと継続してこられたのですね。 今までの学習習慣を無駄にしないためにも、塾への切り替えは全然ありだと思いますよ。 先生が選んだのが「新小学問題集 ステージ3 中学入試編」というのに、スマイルゼミと比べてしまうとレベルの飛躍を感じますよね。 新小問はいい問題集ですが、いきなり中学入試編とはまた…。 もちろん、難問ばかり載っているわけではないので、うまく先生がチョイスして下さればと思います。 おそらくですが、中学生になると基礎問題だけでは点が取れなくなっていくので、中学へ入るまでに応用力をつけるために、少しでも考える問題や、複数のステップを踏んで解答にたどり着くような問題に触れさせたいというお考えかもしれません。 計算だけとっても、学校の勉強だけやってきた場合、視点を変えて工夫する経験がないために、無駄に時間がかかったりしますから。 この1年の間に学力をぐっと引き上げようとされていると感じます。 教材のレベル調整がうまくいくといいですね。 塾に丸投げは不安とのこと、ごもっともです。 塾で習う時間より、普通は家で過ごす時間の方が長いのですから、塾へ通い始めても家庭での学習をどうするかが大事だと考えます。 寺子屋の中学生になった教え子たちを見ていると、確かに塾に行くことで親が学習に直接的に関わることは減ります。 でも、ちゃんと状況を把握しようと努めている親御さんのお子さんは、学習することの価値を理解し、波はあれど自分なりに学習することを続け、大きく成績を落とすことはないように思います。 我が子たちがいかんせんまだチビなので、お役に立てるようなことが何も言えずすみません。 よろしければまた遊びにいらしてくださいね。

次の

【チャレンジタッチの2大デメリットは本当?】口コミでみる「スマイルゼミより劣っている」を検証

スマイル ゼミ おでかけ モード

「旅行」「帰省」など、ネットワーク環境のない外出先でも、スマイルゼミでの勉強ができるようになります。 すでにタブレットにダウンロードされている講座やスターアプリ• 漢検ドリル、計算ドリル(ステージ一覧に表示されている分)• カレンダー、カメラ、アルバム、かべがみなどの周辺機能 ネットワークに接続した状態で操作します。 画面右上の[せってい]をタップします。 [おでかけモード]をタップします。 「おでかけモードをオンにします。 よろしいですか?」の画面で[はい]をタップします。 「使い方を選んでください」の画面で[このまま使う]をタップします。 「おでかけモード」がオンになります。 ホーム画面の右上に[おでかけモード]アイコンが表示されます。 【講座をダウンロードしてから使う】 当月・前月の2ヶ月分の講座をすべてダウンロードします。 長期のおでかけの場合に、おでかけ先でも、しっかり学習に取り組めます。 画面右上の[せってい]をタップします。 [おでかけモード]をタップします。 「おでかけモードをオンにします。 よろしいですか?」の画面で[はい]をタップします。 「使い方を選んでください」の画面で[講座をダウンロードしてから使う]をタップします。 講座データのダウンロードが始まります。 引き続きダウンロードした講座データのインストールが始まります。 講座データのダウンロードとインストールの完了です。 「おでかけモード」がオンになります。 ホーム画面の右上に[おでかけモード]アイコンが表示されます。 「漢検ドリル・計算ドリル」は、どちらの使い方の場合でもステージ一覧(各級のドリルの一覧)に表示されている分のみご利用が可能です。 「漢検ドリル・計算ドリル」は、合格しても次のステージ(級)は開きません。 スターアプリは、どちらの使い方の場合でも開いたことのあるスターアプリのみご利用が可能です。 ダウンロードはしません。 2017年度以前の英語講座については、各講座をクリアして先に進む内容となっているため、未受講の講座はダウンロードできません。 [講座をダウンロードしてから使う]では、講座を一括でダウンロードしますので、ダウンロードに時間がかかります。 ネットワークに接続した状態で操作します。 画面右上の[せってい]をタップします。 [おでかけモード]をタップします。 「おでかけモードをオフにします。 よろしいですか?」の画面で[はい]をタップします。 学習結果が送信され、「おでかけモード」がオフになります。 ホーム画面の右上の[おでかけモード]アイコンが消えます。 「おでかけモード」で講座やドリルを解いた時の学習結果は、ネットワークに接続した状態で「おでかけモード」をオフにした時に、みまもるネットにまとめて送信され ます。 普段は「おでかけモード」はオフの設定でご利用ください。 起動できる講座• 通常のサムネイル:起動できる講座です。 半透明のサムネイル:起動できない講座です。 <画面例>• 講座のまちがい直し• また1問目から解き直すことになります。 「おでかけモード」中にスターを3つ以上獲得した講座からは、それ以上スターはとれません。 計算ドリル• ステージ一覧(各級のドリルの一覧)に表示されている分のみ学習することが可能です。 新規ステージをクリアしても、次のステージは解禁されません。 (次の上位の級に進むことはできません。 漢検ドリル• ステージ一覧(各級のドリルの一覧)に表示されている分のみ学習することが可能です。 れんらく・スターアプリ• スターキーをタップしても、れんらくアプリは起動しません。 獲得スターが3つ以上の場合、直接スターアプリ一覧画面へ進むことが可能です。 獲得スターが2つ以下の場合、「スターをあつめてアプリであそぼう」のポップアップが表示されます。 スターアプリ一覧からスターアプリを選択します。 起動できるスターアプリ• 通常のサムネイル:起動できるスターアプリです。 過去にダウンロード済みのスターアプリが該当します。 半透明のサムネイル:起動できないスターアプリです。 まだダウンロードされていないスターアプリです。 「スターアプリのダウンロードに失敗しました」の画面が表示されます。 <画面例>.

次の