カレースープ レシピ。 スープカレー|レシピ|S&B エスビー食品株式会社

絶品すぎるスープカレーのつくりかた【東京カリ〜番長】

カレースープ レシピ

材料 2人前• ごはん 温かいもの 300g• 鶏手羽元 200g 4本• カレー粉 小さじ1• 塩 ふたつまみ• 黒こしょう ふたつまみ• サラダ油 鶏手羽元用 小さじ2• 玉ねぎ 100g• じゃがいも 1個 100g• ピーマン 1個• カレー粉 大さじ2• 水 600ml• トマトジュース 無塩 100ml• サラダ油 大さじ1• ゆで卵 トッピング 1個• パセリ 乾燥 仕上げ用 適量 作り方• にんじんは皮を剥いておきます。 じゃがいもは皮を剥いて芽を取り除いておきます。 ピーマンは半分に切りヘタと種を取っておきます。 ゆで卵は半分に切っておきます。 玉ねぎは薄切りにします。 にんじん、じゃがいもは縦に6等分にします。 ピーマンは半分に切ります。 ボウルに鶏手羽元、下味を入れてよく揉みこみ冷蔵庫で20分程おきます。 中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、4を全面に焼き色がつくまで中火で焼き一度取り出します。 器に盛り付けゆで卵をトッピングし、パセリをかけたごはんに添えて完成です。

次の

スープジャーレシピ

カレースープ レシピ

【1】ブロッコリーは小房に分け、かためにゆでてザルに上げておき、卵はお好みのかたさのゆで卵にし、半分に切ります。 パプリカは縦に8等分に、ピーマンは縦4等分に、なすは1cm幅の輪切りにし、水にさらしておきます。 エリンギは縦にスライスし、玉ねぎはみじん切りにします。 【2】鍋に大さじ1のサラダ油を入れて中火で熱し、クミンシードを2-3粒入れてシューっと細かい泡がたつようになったら、残りのクミンシードを入れます。 焦がさないように炒めて香りを引き出したものがクミンオイルになります。 そこに、おろしにんにく、おろししょうがも加えて軽く炒めます。 【3】にんにくやしょうがの香りも立ってきたら、玉ねぎのみじん切りを入れて透明になるまで炒めます。 そこに鶏手羽元を加えて表面の色が変わるまで炒めたら、カレー粉を入れて全体になじませます。 【4】【3】にトマトジュース、水、手で砕いたコンソメを加えて混ぜ、強火でひと煮立ちさせます。 沸騰したらアクを取り除き、手でちぎって切り込みを入れたローレルを加えて、火加減を中火-弱火にし、時々かき混ぜながらコトコトと煮込みます(約40分程度)。 煮込んでいる間にフライパンにサラダ油を多めに熱し、【1】で切っておいたパプリカ、ピーマン、水けをよくきったなす、エリンギを、両面返しながら揚げるようにソテーします。 【5】【4】にウスターソース、塩を加えてよくかき混ぜ、火を止めます。 器にスープを入れ、具材をバランスよく盛りつけ、ブロッコリーとゆで卵も添え、あればお好みで香菜を散らします。

次の

スープジャーレシピ

カレースープ レシピ

調理に使うお湯は必ず沸とうした熱湯をお使いください。 スープジャーの容量に対して、内容物が少ないと調理が出来なくなる場合があります。 スープジャーはあらかじめ熱湯で予熱してください。 予熱の際はフタを外してください。 根菜や肉類など熱の通りにくい食材は、ピーラーなどで薄くカットしたものを千切りにしたり、別の鍋であらかじめ加熱したりすると熱が通りやすくなります。 具材だけを増やすと調理ができなくなる場合があります。 スープジャーを火にかけたり、ストーブやコンロなどの火気に近づけたりしないでください。 やけどや変形・変色の原因になります。 保温調理中に湯切りをする際、お湯の飛び散りに注意してください。 やけどの原因になります。

次の