グラブル 土マグナ 連撃。 【グラブル】終末4凸土マグナ2100万EX+1ターン肉集め編成を複数パターン紹介

グラブルの土パ編成で連撃盛りにするには次のサプで誰をとったらいいでし...

グラブル 土マグナ 連撃

この記事の武器編成について この記事では、特定の場面で強力になる特化編成ではなく、 多くの場面で使えることを前提にした武器編成を紹介しています。 また、記事に載せているのは 最終段階の編成です。 マグナ編成作成~マグナ4凸編成までの途中段階の編成については、以下の記事をご参考ください。 土マグナの編成例 土マグナの編成例を載せます。 以下の編成例をベースに必要に応じて武器を入れ替えてみてください。 ゴブロ斧3本に両面ユグマグで 確定クリティカルになり、水属性相手にダメージを出しやすくなります。 あとは、ゴブロ刀などのHPを伸ばせる武器を入れることで、戦闘中の安定感も増します。 メイン:オメガ武器• また、土マグナ編成に足りない連撃も奥義バフである程度補えるので、オメガ武器をメインに装備することで火力を出しやすくなります。 刀パ編成 編成例• メイン:英雄武器など• オメガ・終末武器に加えて、与ダメージを伸ばせる虚空槍を入れることで、ダメージをさらに伸ばせます。 剣パではなく刀パを組むなら、上記のような編成にするといいでしょう。 クリュサオル編成 編成例• メイン:ヴァッサーシュパイアー• CW:土オメガ剣・刀or無銘金重• 1ターンで2000万以上のダメージを与えることも可能なので、短期戦で活躍します。 この場合、片面ユグマグになるので、確定クリティカルにするために ゴブロ斧4本+秋ノ落葉1本にします。 PTは、奥義が強力なオクトーに加えてサラーサ、奥義にアビリティ枠の追加ダメージが付くジークフリート・ダーントなどが候補になります。 黄龍はフレ石で選択することで開幕から召喚できるので、2ターン連続フルチェインがやりやすくなります。 土マグナ編成における召喚石の組み合わせ 土マグナ編成における召喚石の組み合わせは、水属性が相手ならゴブロ斧のクリティカルを活かすために 両面ユグマグにするのがオススメです。 ゴブロ斧4凸3本で 確定クリティカルになるので、ダメージを出しやすいです。 四天刃• オメガ剣・刀• 無銘金重• 奥義を使うことで、味方全体の連撃率が上がるので、手数が増えてダメージUPに繋がります。 さらに第二スキルでダメージ上限を伸ばせるのも大きいです。 土属性の場合は、得意武器が剣・刀の強力なキャラが多いので、オメガ武器の武器種は 剣・刀が候補になります。 オメガ武器の第二スキルは、得意武器種が一致しないキャラにも効果があります。 そのため、両方編成に入れる場合は、スキルは別々にすることをオススメします。 サラーサ• ジークフリート• レ・フィーエ• アレーティア• ブローディア• ヴィーラ 水着 得意武器が刀の主要土属性キャラ• オクトー• ジークフリート• アレーティア• ブローディア• 特にオクトー・ブローディア・リミカインの 刀パでは、奥義をガンガン回せてバフを維持できるので、メイン武器として強力になります。 また、エンブレムで 魔獄を付けることで、奥義に 追加ダメージが発生してさらに奥義ダメージを伸ばすことができます。 この追加ダメージは、 アビリティ枠なので、オメガ・終末武器の アビダメ上限UPでダメージを伸ばすことも可能です。 クリュサオルで奥義周回するときはもちろん、奥義周回以外でもメイン武器として活躍します。 バハ武器• 白虎咆拳・邪• 宝剣アンダリス• 英雄王の槍 バハ武器 候補武器• そのため、通常攻刃武器をあまり並べないマグナ編成なら特に強力になります。 編成に入れる場合は、 PTキャラの種族に合ったバハ武器を1本入れましょう。 ただし、 白虎咆拳・邪などの他の通常攻刃枠の武器を入れる場合は、通常攻刃枠が 過剰になります。 その場合は、バハ武器は入れなくてOKです。 そのため、土マグナ編成が完成しているなら白虎咆拳・邪も編成候補になります。 土には オクトーのような奥義が強力なキャラがいる上に、土マグナ編成が完成すると奥義ダメージが上限に届きやすくなるので、奥義ダメージをさらに伸ばす上で強力になります。 奥義周回をする時などで、奥義ダメージが上限に届きやすいなら編成に入れましょう。 イクシード・アースについて• ユグ剣 5凸• ゴブロ刀• オールド・ペルセウス• 秋ノ落葉 ユグ剣 5凸 方陣・攻刃武器の中でも攻刃値が高いので、この武器を並べるだけでも十分火力を伸ばせます。 火力面では、 5凸ユグ剣>4凸ゴブロ刀になります。 ただし、HPを伸ばしたいなら、 ゴブロ刀を増やす方がオススメです。 ゴブロ刀 火力面では5凸ユグ剣に劣りますが、スキルに最大HP上昇 小 が付いてるので、 ゴブロ斧の渾身維持にも役立ちます。 基本的には、この武器を増やしてHPを伸ばすのがオススメです。 通常攻撃をする場面では編成に入りませんが、奥義しか打たないような 奥義周回では編成候補に入ります。 ですが、片面4凸マグナの場合は、 4凸ゴブロ斧4本+秋ノ落葉で確定クリティカルにできるので、ゴブロ斧を5本4凸する必要がなくなります。 そのため、土マグナ編成では、ゴブロ斧を 3本入れるのが定番になっています。 ただし、クリュサオルで 奥義周回をするときに片面ユグマグになる場合は、3本では確定クリティカルにならないので、その場合は 4凸ゴブロ斧4本+秋ノ落葉になります。 技巧の仕様について 技巧武器を編成に複数本入れた場合、 クリティカル発動率が加算されます。 そのため、技巧武器の本数を増やすほどクリティカルの発動が安定します。 ゼノウォフ剣• ゼノウォフ琴 編成に入れる場合は、攻撃力が高い ゼノウォフ剣の方がオススメです。 ただし、ユグ剣を5凸している場合は、5凸ユグ剣を入れた方が火力が高くなります。 また、 虚空武器もEX枠に含まれるので、虚空武器を入れる場合はゼノ武器は外れやすくなります。 4凸時は、1. 23倍になり非常に強力になります。 そのため、水属性の敵を相手にする場合は 必ず編成に1本入ります。 刀 メインにオメガ武器以外を装備するなら、サブ枠にオメガ武器を装備して連撃を補うのがオススメです。 また、第二スキルでダメージ上限を伸ばせるので、さらにダメージを出せるようになります。 オメガ武器の第二スキルは、得意武器種が一致しないキャラにも効果があります。 そのため、両方編成に入れる場合は、スキルは別々にすることをオススメします。 サラーサ• ジークフリート• レ・フィーエ• アレーティア• ブローディア• ヴィーラ 水着 得意武器が刀の主要土属性キャラ• オクトー• ジークフリート• アレーティア• ブローディア• そのため、合わせて編成に入れることで、 火力をさらに伸ばすことが可能です。 5凸は難易度が高いですが、ユグマグの加護が乗る3つ目のスキルを付与できるようになり、編成の火力をさらに伸ばせるようになります。 スキルについては、第二スキルはオメガ武器と 別の上限UP。 第三スキルは、ダメージをさらに伸ばせる 渾身がオススメです。 そのため、両方編成に入れる場合は、スキルは別々にすることをオススメします。 特にベルセルクのようなデバフ命中率が低いジョブや、キャラのデバフを安定して入れるのに有効です。 さらにデバフが多く入ってるときは、第二スキルの効果で与ダメージを伸ばせるのも大きいです。 マグナ編成の関連記事• 土マグナの理想編成・武器ごとの必要本数まとめ•

次の

【グラブル】土古戦場に向けて友人騎空士の目指すべき編成【土マグナ】

グラブル 土マグナ 連撃

武器の数値をまとめると 通常攻刃:45% 通常守護:10% マグナ攻刃:122. 4% マグナ守護:81. 22)= 4. 2 %UP、HP91. 強敵用では、HPを盛るようにしているが、場合によってはユグ弓などいれて、HPが減った際の背水による火力低下を抑えるのも良いかもしれない。 メイン武器に関しては四天刃と弱い武器にはなるが土武器には連撃を盛れる手段がないので、メインに四天刃を入れた方が、総合火力自体は上がります。 ただし、武器自体が弱いのでオメガ武器等でもOK。 おわりに 土マグナ編成は、 高HPによる渾身編成特徴です。 装備の作成難易度も高いがそれに見合った強力な編成となります。 これらの装備編成から変わることってよほどのことがない限りないと思うので今後の変化がどうなるか分からないですが、楽しみに待ちましょう! この記事が参考になったら幸いです。 商品詳細はそちらに記載があります。 中古版はシリアルコードが基本使えないです。 ------------------------------ 【2020年8月7日発売】プリンセスコネクト! また、魔法科高校の劣等生シリーズ、とある魔術の禁書目録、ゴブリンスレイヤーなど人気作品もあります。 まさに息抜きに良いアプリ! ---------------------------------------------- マンガMee(スマホ漫画アプリ) 大人気女子向けマンガが毎日待てば読み放題! りぼん、別冊マーガレット、マーガレット、ココハナなどで連載中の新しい作品から、連載が終了しても人気が続く名作をピックアップ!.

次の

グラブルの土パ編成で連撃盛りにするには次のサプで誰をとったらいいでし...

グラブル 土マグナ 連撃

7月20日:追記 『マッチョ』の方の終末武器第2スキルが『 アビ上限UP』になっておりました。 比較として、正しくは 『通常攻撃上限UP』です。 比較もやり直して、記事を訂正・更新致しました。 お詫びして訂正致します。 尚、訂正した箇所は 赤字で訂正注釈を入れてあります。 いい機会なので、試しに 【説明編・実戦編】の2部構成記事 にチャレンジします。 拙劣な内容かもしれませんが、どうぞ最後までお楽しみください。 皆さん、こんにちは。 右: ゆぐゆぐ。 こちらは 『 無理なく =火力を落とさず 入る、守護の質・多さ』 がキモになりますよね。 つまり、 『刃鏡片』 とゴブロ刀 が無理なく入る 『 マッチョ』に軍配が上がりました。 想定敵にも因りますが、 おそらく、 ハイランダー編成において、 HPを確保しやすいのは 『 マッチョ』の方でしょう。 『 リミレオナ斧』も 神威ついていましたし。 未所持ですが。 左: マッチョ。 右: ゆぐゆぐ。 マグナ 参考までに。 4% 技巧:小のみ ・・・・ 56. 2%、TA: 7. マッチョの方は、 体感できるほどクリティカルが出ません。 特にジータちゃん。 連撃の方は、 キャラLBやらジョブ補正やらが邪魔してよくわかりません。 体感的には 神石の方が高確率で連撃していました。 しかし、 実数だけで比較すると、 『 マッチョ』の勝利でした。 クリティカル率や連撃率を加味した、 『ダメージ期待値』的なものは・・・ ご覧いただいた皆さんの判断で。 言ってしまえば、比較というより、 『マグナハイランダーは作るべき価値があるか?』 そこに切り込んでいきます。 単純に『 将来、神石マッチョを目指している方』の参考になれば幸いです。 とにかく 上限が高い方が勝利です。 但し、主人公の 大伐断効果 会心と上限UP と クリスマスナルメアの3アビ 除く 早速、参りましょう。 左: マッチョ。 右: ゆぐゆぐ。 マグナ おやぁ?予想とは違う結果があるんですが・・・?なぜか、 『通常攻撃上限はマグナの方が高い』という結果になりました。 不思議・・・観測点を間違えてると思って何度も見直したんですが… 理由がわかりません。 一つ、理由があるとすれば 『クリティカルの有無』。 『クリティカルで上限が上がる』なんて聞いたことないんですが… 会心効果を除く グラブル博士に教えてもらいたいです。 訂正前、原文ママ。 いやぁ、 お恥ずかしい。 そら、 『終末5凸第2スキルが違う』のだから、差が出ますわ。。 よくよく考えれば、 『上限UP系スキルが同じなら、マグナも神石も同じになる』 当たり前ですよね。 なんなら、 比較しなくていい 、 まである。 大変失礼しました。 ちなみに、 奥義の方は変わらなかったので、 訂正前と同じ画像を使っています。 ターンダメージ比較 カカシを15ターン殴って、総ダメージ量を比較してみました。 前述の 『 ダメージ上限比較』の数値が間違えでなければ、 いい勝負すると思うのですが、果たして・・・?早速、結果をどうぞ。 こちらも、訂正前原文ママ。 マグナ 超余談なんですが、 オクトーのアビ使用回数に差が出るのはなぜですかね・・・? それはさておき、 結果としては 『 マッチョに軍配が上がりました。 』 特に 主人公のダメージ差が著しいですね。 この差は正に 『連撃率の差』と言えるのではないでしょうか。 ちなみに、ここで サラーサを入れている理由がありまして… 『グラゼロでほぼ瀕死状態』なので、 サラーサのダメージ差で 『渾身依存度』 をチェックできると思って編成していました。 あまり差が無くて、 正直ガッカリです。 マグナの方は結構火力落ちると予想してました。 フルオート適性比較:vsマキュラN 易 ・vsエウロペ 難 これに関しては、 1つ反省点があります。 『キャラ選抜が悪かった』特に vsエウロペの方。 途中、『 青の禊』効果でめちゃくちゃグダりました。 フルオート討伐は出来ましたが… が、しかし。 非常に面白い結果になりました。 是非、ご覧ください。 これも、訂正前原文ママ。 結論から言うと、 『訂正前はマグナの方が早かった』のです。 マッチョ移行に多大なリソースを割いたのに。 私としては 非常に耐えがたい結果だったのですが、 正直結果が逆転して欲しい。 では、見ていきましょう。 右: ゆぐゆぐ。 マグナ まさかの 『 ゆぐゆぐの勝利。 』 正直、開幕早々の与ダメを見て、 『あっ、これはマグナの方がつえぇわ。 』ってなってました。 ・・・ま、まぁ相手が相手ですし。 僅差ですし。 おすし。 たまたま、 ゆぐゆぐ編成が『連撃』しまくったのかもしれません。 つぎ、行きましょう。 訂正前原文ママ。 なんか、 『負け惜しみ』がにじみ出ている文章です。 訂正後の結果はこちら。 そりゃ、 『貴重なダマスカス』沢山使ってるんだもん! 負けちゃダメだよなぁ!! 僅差という現実に目を背けながら。 右: ゆぐゆぐ。 マグナ ・・・ やっちまったなぁ。 『ゆぐゆぐ、2連勝』しかも、ここで 衝撃的な事実を公表します。 ゆぐゆぐの方は 途中でサラーサが退場しています。 火力要因のサラーサが落ちても尚の勝利・・・。 これは、 『マッチョ』の方は『耐久力』で優っているという証拠ではないでしょうか!?そうですよ。 それに、神石の方はたまたま 『 青の禊がクリメアに直撃して、3アビでTAしちゃった』 のかもしれません。 しかし、 『マグナに負けた』のが相当ショックだったんでしょうね。 文章から、 『ダマと金剛返せ』 という思いが伝わってきます。 さて、訂正後はどうでしょう。 ・・・見ました? これが 『マッチョ』の本気ですわ。 ・・・ ・・え? 『 サラーサは途中で落ちたか?』ですって? …それ、今関係あります? 勝ちは勝ちでしょう。

次の